2017年2月20日 公開

簡単で種類も豊富な「たべものおりがみ」でごっこ遊びを楽しもう

はじめてのおりがみは子どもにとってストレスの多いもの。でも「難しいなぁ……」ではなく「楽しい!」「できた!」という成功体験にしたいですよね。今回は、子どもに身近なたべものをテーマとした、おりがみビギナーにもおすすめの1冊と遊び方をいろいろご紹介します。

「たべものおりがみ」とっておきの1冊はこちら!

とっても かわいい! たべものおりがみ (親子であそべるミニブック) | いしかわ☆まりこ |本 | 通販 | Amazon (41195)

タイトル:とってもかわいい!たべものおりがみ(親子であそべるミニブック)
著者:いしかわ☆まりこ
出版社:ポプラ社
たべものを扱ったおりがみの本はいくつかありますが、断然おすすめしたいのはこちらの1冊です。フルーツ、お弁当、スイーツ、パン、そしてパーティーメニューなどお子さまに身近な作品が60種類も掲載されています。一番のポイントは、つくり方がとっても簡単なこと。折る回数も少なく、多少曲がっても大胆でも問題なし。テンポよく作業が進み、それっぽくできあがるため、子どものやる気もアップしますよ!

まずはおりがみを楽しみましょう!

用意するものは、おりがみとペン、クレヨン、セロテープ、はさみなど。まずはお子さまと本を眺めながら何をつくるか相談しましょう。おりがみの本によっては「ああ、これは難しいのでもう少し慣れてからね~」と誘導が必要なものもありますが、こちらの本はシンプルにつくれるものばかりで、何を選んでも大丈夫。サポートすれば2~3歳でも自分のやりたい!を達成することができるのです。
photo by author (41769)

via photo by author
たとえばお弁当の定番、卵焼きとたこさんウィンナーも、折るステップはたったの3つ。はさみやペンの助けを借りて本格的な仕上がりになります。まだはさみを使うのに慣れていないお子さまの場合は、色塗りをお子さまの担当にするなど分担してみてください。わが家では、はさみを使う部分には鉛筆でガイド線を書いて、子どもが取り組みやすいようにしています。

「ごっこ遊びタイム」①お弁当を作ってピクニックごっこ

photo by author (41774)

via photo by author
「たべものおりがみ」のうれしいところは、つくったものでいろいろな遊びができること!まずはおままごとでしょうか。

おりがみが完成したら、ごっこ遊びに向けて盛り付けをしましょう!ご自宅にあるお皿やお弁当箱に盛り付けてもOKですし、お弁当箱や取り皿、バスケット、フォークやナイフ、レースペーパーまで本につくり方が載っていますので、つくってみるのも楽しいのではないでしょうか。
photo by author (41766)

via photo by author
盛り付けが終わったら、さっそくごはんの時間にしましょう。お弁当を持ってピクニックごっこも楽しそう。シェフになった気分で、お料理&レストランごっこも盛り上がります。また、おりがみの本にはケーキやピザなどのパーティーメニューもあり、お誕生日会やクリスマス会ごっこなどに応用もできますよ。

「ごっこ遊びタイム」②お店屋さんごっこ

photo by author (41767)

via photo by author
こちらは、つくった食材を嬉しそうに「いらっしゃいませ~」と売る息子。ふと「お金があったほうがよいなぁ」と言われ、簡単なコインを折り紙でつくったり、「お客さんは袋に入れて持って帰るよ」という提案に、確かに!とレジ袋を持ってきたり……。

こんな風に親子でやり取りをしながら必要なアイテムをそろえていくのも面白いです。

できあがったおりがみは、お弁当屋さん、パン屋さん、スーパー、八百屋さんなどのお店屋さんごっこ遊びにもうってつけですね。

おりがみは大事にしまって、MYおままごとセットに!

photo by author (41768)

via photo by author
ごっこ遊びがおわっても、つくった作品は捨てずに取っておきましょう。遊ぶたびに種類が増えて気が付くと立派なMYおままごとセットに!実は男の子もおままごとが大好き。わが家は男の子兄弟なのですが、このお手製おままごとセットでいつも盛り上がっています。

簡単で2度おいしい!「たべものおりがみ」で、ぜひ楽しいおりがみタイム、ごっこタイムを過ごしてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

幼稚園児のわが子が喜ぶお弁当メニューを一挙公開!

幼稚園児のわが子が喜ぶお弁当メニューを一挙公開!

わが家の息子は、幼稚園卒園間近。毎日楽しみにしていたお弁当の中身はというと…ウィンナーに特大梅干し、卵焼き。凝ったものでなくても、子どもの“今“にヒットす...
お弁当を親子で作ろう!幼稚園への不安を楽しみに。

お弁当を親子で作ろう!幼稚園への不安を楽しみに。

幼稚園がはじまる前は、わが子がきちんとお弁当を食べられるか心配なもの。お子さまだって不安でいっぱいかもしれません。そこで、お休みの日などを利用して、まずは...
【保育士が教えるはじめてのおりがみ~花びら】子どもとステキなインテリアを作ろう

【保育士が教えるはじめてのおりがみ~花びら】子どもとステキなインテリアを作ろう

キレイに折れなくても大丈夫。折り紙で2回折りをくり返したら、楽しいインテリアの出来上りです!ぜひお子さんと一緒に、冬のお部屋遊びにどうぞ。折り方をマスター...
子どもと一緒におせち料理作り!おすすめメニュー4つ【体験談】

子どもと一緒におせち料理作り!おすすめメニュー4つ【体験談】

お正月といえば、おせち料理。手作りは面倒というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は1品1品はそれほど手間なくできるのです。食材に触れ、...
【保育士お墨付き♪】折り紙のカラフル線路づくりでパパママの株もUP!

【保育士お墨付き♪】折り紙のカラフル線路づくりでパパママの株もUP!

「折り紙って、折れるようにならないと遊べないでしょ」と思っているパパママの皆さん、そんなことはありませんよ!折らない折り紙あそびや車、電車好きなお子さんは...

WRITER

福岡すみれ 福岡すみれ  東京都在住、3人のやんちゃな男の子のママです。外遊びが大好きな息子たちと日々いろいろな公園を巡りつつ、3度の食事(とおやつとお酒)を何よりも楽しみに過ごしています。