2017年2月5日 公開

使わなきゃ損!大和市の新施設「シリウス」の気になるポイント

平成28年11月、神奈川県大和市に新しい公共施設がオープンしました。その名も「大和市文化創造拠点シリウス」。市民でなくても利用したくなる施設の充実ぶりで、早速話題沸騰中のシリウスについて、子育て中のパパママ向けに情報をまとめました。

市民の求める施設が絶妙のバランスで集まる空間

 (35972)

「文化創造拠点シリウス」は、平成28年11月3日に開館しました。近年、各地方自治体で導入が進んでいる「さまざまな文化施設等を集積させた公共施設」です。

それまで別々の場所に独立していた公共施設を1カ所に集めることで、アクセスの利便性や公共サービスの質を大幅に向上させた、まさに大和市民待望の施設です。

シリウスには、本格的なクラシックコンサートが可能な「芸術文化ホール」、各種講座を開催する 「生涯学習センター」、子どもから大人まで世代別にフロアを分けて利便性を高めた「図書館」、0歳児から利用できる遊具をたくさん集めた「屋内子ども広場」、カフェやコミュニティラジオのスタジオ、市民が交流できるラウンジ……と、多彩な施設がそろっています。大和市に暮らすパパママにとって大変魅力的な場所ですね!

【所在地】
神奈川県大和市大和南1丁目8番1号
【利用時間】
(芸術文化ホール)午前9:00〜午後10:00
(生涯学習センター)午前9:00~午後9:30
(図書館・市民交流ラウンジ)午前9:00~午後9:00(日曜祝日は午後8:00まで)
(こども図書館・屋内こども広場)午前9:00~午後7:00
(駐車場)午前8:15〜午後10:30
【休館日】
(芸術文化ホール・生涯学習センター・市民交流ラウンジ)12月29日〜1月3日
(図書館・こども図書館・屋内こども広場)12月31日・1月1日
【アクセス情報】
小田急江ノ島線、相鉄本線 大和駅 徒歩3分

子どもたちは「大和こどもの国」へ全員集合!

屋内こども広場|大和市文化創造拠点 (36289)

シリウスの最大の「売り」ともいえるのが、施設の3階にある「大和こどもの国」です。

年齢別に分けられた2カ所の遊具スペースを中心に、乳幼児向けの絵本・紙芝居が豊富にそろった「こども図書館」、楽器の練習に利用できる大中小3つの「スタジオ」など、子どもたちが有意義な時間を過ごせる施設が集まっています。

同じフロアには、常駐する保育士が子どもを預かる「保育室」や子育て相談にのってくれる「相談室」、おむつ交換や授乳に使える「赤ちゃんの駅」など、パパママにはありがたい施設も完備していますよ。

使い勝手の良い世代別・目的別図書館

 (35979)

シリウスは大和市の図書館としても機能しています。

3階のこども図書館のほか、政治・経済・教育問題の資料を集めたスペースが2階に、健康関連の書籍を集め、体組成計や血管年齢測定器などが自由に利用できるスペースが4階にあります。

学校生活や進路に悩む中高生をターゲットにした資料コーナーもあるので、パパママと一緒に参考になりそうな本を探してみてはいかがですか?

晴れた日には、屋外で読書を楽しめる気持ちの良いテラスがあります。テラスには健康遊具もあり、体を動かすこともできるので活用したいですね。

知育にも体育にも!子ども向け教室を活用しよう

 (35982)

子どもたちが大和市の内外から大勢集まるシリウスでは、子どもたちを対象としたさまざまな教室やイベントが大好評です。

植物の育て方やフラワーアレンジメントを教えてくれる「花育講座」、ファッションデザイナー、イラストレーターなど、子どもたちにも人気のお仕事の内容などを紹介してくれる「やまとこども市民大学」、季節にちなんだ工作を楽しめる「ものづくり教室」などなど、知育効果抜群の教室がズラリそろっています。

逆上がりやマット運動など、苦手な子も多い種目をスポーツメーカーの専属トレーナーがやさしく指導してくれる「運動能力向上教室」も開催されているのは特筆すべきですね。文化施設だからといって「知育偏重」でないのは嬉しいところです。

食育や心理学などパパママ向け講座も充実

 (35985)

シリウスでは、子育てに奮闘するパパママをサポートする講座を定期的に開催しています。

食育教室、男性のための料理教室、心理学にもとづく子育て講座など、各分野の専門家が教壇に立って教えてくれます。

ネットや本から得られる知識だけでなく、その道のプロから直接指導してもらえる機会は大変貴重ですね。

大和市民でないパパママも利用する価値大!

シリウスは子育て世代の利便性を十分に考えて設計されているので、パパママにとっては非常に利用価値の高い施設です。最寄り駅の大和駅へは、横浜から20分ちょっとで到着するので、大和市在住の方だけでなく、近隣のみなさんもぜひ一度のぞいてみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

子どもの論理的思考力を家庭で楽しく育むことができる「はじめてのプログラミングカー」。2018年4月に学研ステイフルから登場し、日本おもちゃ大賞2018の「...
お子さまと一緒に訪れたい「交通公園」 東京・神奈川編

お子さまと一緒に訪れたい「交通公園」 東京・神奈川編

近年子どもたちを取り巻く環境のなかで、もっとも注意が必要な交通ルール。そんな大切な交通ルールや交通安全について楽しみながらお子さまと一緒に学べる、東京もし...
【首都圏】家族で過ごすクリスマスイベント2016!

【首都圏】家族で過ごすクリスマスイベント2016!

今年もクリスマスのシーズンが近づいてまいりました!イルミネーションやプレゼントなど子どものテンションは天井知らずでしょう。そこでここでは2016年のクリス...
子連れで行きたい!ららぽーと湘南平塚の魅力

子連れで行きたい!ららぽーと湘南平塚の魅力

2016年10月、神奈川県の平塚に「ららぽーと湘南平塚」がオープンしました。ららぽーとはどこも子連れに人気のスポットですが、もちろんこの湘南平塚もファミリ...
リニューアルオープンした「日本新聞博物館」に行ってみよう!

リニューアルオープンした「日本新聞博物館」に行ってみよう!

「日本新聞博物館」ってご存知ですか?ニュースパークと呼ばれ、新聞の歴史などを知ることができる新聞専門の博物館です。現在はネットで情報を知ることが多くなりま...

KEYWORDS

WRITER

takutaku takutaku  雑誌の編集を経験後、フリーライターとして活動しています。