2016年9月29日 公開

男の子育児に役立つ!オススメの育児書籍5選

男の子って不思議。特にママは性別の違う男の子に戸惑いを覚えることもあるのでは。実は、男の子の持つ力ののばし方や男の子の上手な叱り方など、男の子に合った育児のコツがあるんです。そこで今回は、男の子育児に役立つオススメの書籍を5冊ご紹介します。

おうちですぐ実践!即戦力になる育児書

男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~ | 諸富 祥彦 |本 | 通販 | Amazon (119230)

タイトル:男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~
著者  :諸富 祥彦
出版社 :WAVE出版

「結婚できる」「就職できる」男に育てるには、どうすればいいのでしょうか?
男の子を持つ親にとっては、ぜひ知りたい情報ですよね。

育児中は近視眼的に目の前のできごとに捕らわれがちですが、この本では、「0〜6歳」「7〜12歳」「13歳〜」と、成長の度合いを3段階にわけて関わり方を考え、長期的に物事を捕える視点を持つように説明がされています。

その他、乳幼児・小学校時代の親の接し方がとても大切であることや、 「お手伝い」を必ずさせることなどのポイントがわかりやすく書かれています。

具体的な会話例がたくさん記載されているので、ご家庭ですぐに実践でき、即戦力になる育児書です。

男の子に合った育児法を年齢別に伝授!

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫) | 竹内エリカ |本 | 通販 | Amazon (119233)

タイトル:男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)
著者  :竹内エリカ
出版社 :KADOKAWA/中経出版

2歳から4歳頃の男の子は、特に手がかかります。ついつい、「あれもダメ!」「これもダメ!」と大声で叱ってしまうこともありますよね。しかし、好奇心旺盛でやる気のある子に育てるためには、この「ダメ!」を言いすぎないことが大切だそうです。

この本には、著者である竹内エリカさんが20年間で12,000人の子どもをみてきて培った「男の子に合った育て方」についての情報が、余すことなく書かれています。
0歳から6歳までの子育てを0歳は「好奇心」を育てる、1歳は「やる気」を育てるなど、年齢別に7つのステップに分けて伝授。

「この頃、子どもを叱ってばかりいる……」と感じているママには、特にオススメの一冊です。

言うことを聞いてくれない……よくある悩みを解決!

男の子の 本当に響く 叱り方ほめ方 | 小崎 恭弘 |本 | 通販 | Amazon (119235)

タイトル:男の子の 本当に響く 叱り方ほめ方
著者  :小崎 恭弘
出版社 :すばる舎

「またお母さんの小言がはじまった」と聞き流されないためにはどうすればいいのか?
「男の子の心に本当に響く言葉かけ」の重要性と、実際にどんな言葉をかければ男の子が言うことを聞くのか。男の子を変えるための実践的なノウハウが詰め込まれています。

実際に3人の息子を持つ著者が、元保育士の経験を生かして男の子育児のノウハウを伝授。
「なんど叱っても、少しも言うことを聞いてくれない……」そんな男の子育児に悩んでいる方にオススメの一冊です。

大変から楽しいに!男の子のしつけに悩んだら読む本

言うこと聞かない!落ち着きない! 男の子のしつけに悩んだら読む本 | 原坂一郎 |本 | 通販 | Amazon (119237)

タイトル:言うこと聞かない!落ち着きない! 男の子のしつけに悩んだら読む本
著者  :原坂一郎
出版社 :すばる舎

いくら叱っても同じことをしてしまう。そんな男の子の行動を変えるために必要なことが、具体的に書かれています。
「しつけって、どうすればいいの?」
「叱らずにすむためには、どうすればいいの?」
そんな疑問に、23年の保育士経験を持つ著者が、男の子育児のコツを伝授。
「男の子育児って大変!」が「男の子育児って楽しい!」に変化する、オススメの一冊です。

男の子の行動を理解し、能力を伸ばす方法がわかる!

男の子を伸ばす母親は、ここが違う! (扶桑社文庫 ま 15-1) | 松永 暢史 |本 | 通販 | Amazon (119240)

タイトル:男の子を伸ばす母親は、ここが違う!(扶桑社文庫)
著者  :松永 暢史
出版社 :扶桑社

音読法、作文法、サイコロ学習法、短期英語学習法などの数々の学習メソッドを開発している著者による、男の子育児の専門書です。
「くだらない」「おちつきがない」と見えがちな、男の子の行動の裏に隠された「想像力」や「行動力」の成長に目を向けて、男の子の持つ「オチンチン力」を伸ばす方法が書かれています。
「伝説のカリスマ家庭教師」と呼ばれた著者が、男の子育児の40の奥義を伝授。男の子育児に悩めるママに、オススメの一冊です。

男の子育児に迷ったときには、専門書で情報収集を!

核家族化が進み、周囲に育児に関われる大人が少なくなってきた現在、パパママへの育児の負担は小さなものではありません。特にママの場合は、性別が違う男の子育児には戸惑い悩むことも多いことでしょう。そんなときは、今回ご紹介したような男の子育児の専門書を手に取り、情報収集をしてみてはいかがでしょうか?書かれている内容から実践できそうなものを選んで、ぜひ試してみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

書籍『名門校の「人生を学ぶ」授業』幼児教育に必要なことは?

書籍『名門校の「人生を学ぶ」授業』幼児教育に必要なことは?

名門中学・高校に通う子どもたちは、学校でどのような授業を受けているのでしょうか。難関大学へ入るため受験勉強漬けの日々かと思いきや、実際は「受験とは関係ない...
脳医学者が16万人の脳画像から見た「賢い子」に育てる究極のコツとは?

脳医学者が16万人の脳画像から見た「賢い子」に育てる究極のコツとは?

『16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ』は2016年4月発売以来、たちまちAmazonでもベストセラーに。売上は10万...
『パパは脳研究者』を読んで脳科学に則った子育てを楽しもう!

『パパは脳研究者』を読んで脳科学に則った子育てを楽しもう!

脳研究者の池谷裕二さんが、脳の発達を分析しながら娘の成長を記した「パパは脳研究者」。子どもはどうしてこんなことをするの?親はどう対処すればいい?という疑問...
一姫二太郎「育てやすい」は本当?経験者のホンネ

一姫二太郎「育てやすい」は本当?経験者のホンネ

第一子が女の子の場合、「一姫二太郎だから次は男の子がいいわね」といわれることはありませんか?その意味は?「一姫二太郎は育てやすい」というのは本当?まさに一...
教育にお金をかけるなら幼少期! 一番大事な『幼児教育の経済学』

教育にお金をかけるなら幼少期! 一番大事な『幼児教育の経済学』

子どもにかかる教育費は、年齢と共に高くなっていくのが一般的。しかし、アメリカでは「青年期以降よりも未就学児期の教育にお金をかけた方が効率的」という研究結果...

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪