2018年9月20日 公開

100均でおうちハロウィンを楽しむ!「ごんどうまゆのハハコイク」第29回

もうすぐハロウィン。おうちでちょっとだけハロウィン気分を味わいたい……なんてときにおすすめなのが、100均のハロウィングッズ!仮装のための衣装からテーブルグッズまで、一通りそろっているんですよ。100均グッズのハロウィングッズをご紹介します。

100均がすごい!ハロウィングッズが充実している

 (114362)

ここ数年のハロウィンブームは、すごいですね!私が子どもの頃は、こんなに盛り上がっていなかったような気がします。だから、どんな風にこのイベントを盛り上げていいのか、よくわからないのも正直なところ……。

しかし!100均へ行ったら、子どもが喜びそうなハロウィングッズがいっぱいあったのです。これらを駆使すれば、ハロウィンビギナーの私でも、子どもを喜ばせてあげられそう!

ということで、100円ショップのダイソーグッズでおうちハロウィンを楽しみたいと思います。

インテリアにハロウィン要素をちょい足し

 (114365)

まずは、お部屋をハロウィン仕様にしちゃいましょう!

おすすめは、ガーランド。ハロウィンカラーのタッセルガーランド、カボチャやおばけの形のフェルトガーランドなど、種類豊富にそろっていました。

壁に飾るだけで雰囲気が出るので、イベント事の飾りつけのときには、ついつい頼ってしまうアイテムです。人気のハニカムボールもあったので、組み合わせても可愛くなりそう!

テーブルグッズで食卓をハロウィンに

 (114367)

ハロウィンの食卓を彩るテーブルグッズも、100均でそろえられます。

ハロウィンモチーフの紙コップやストロー、紙ナプキンなどを食卓に取り入れるだけで、簡単に雰囲気が出せますよ。特にパーティーじゃなくても、お友だちが遊びにきたときに、これらを使ってお菓子を出したら子どもたちに喜んでもらえました。

ハロウィン柄の小分け袋も充実していたので、お菓子を配る際に利用するのもいいですね。

仮装やメイクで記念撮影

 (114366)

仮装グッズも充実していました。カボチャの被り物など、定番のものこそ100均でそろえられそうな印象でした。フェイスペイント用のタトゥーシールもあったので、おうち遊びの一環で取り入れても盛り上がりそうですね!

他にも、かぼちゃ型や「TRICK or TREAT」と吹き出しに書かれたフォトプロップスがあったので、記念撮影のときに持つだけで本格的な1枚が残せそう。

日常にちょっとだけハロウィンを取り入れよう

ささやかなハロウィンの提案ですが、いつもとちょっと違うだけで、子どもはワクワクするはず。今年は、100均で気軽にトライしてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子どもの歯科健診は怠りなく!頻度は3~4カ月がおすすめ!「ごんどうまゆのハハコイク」第28回

子どもの歯科健診は怠りなく!頻度は3~4カ月がおすすめ!「ごんどうまゆのハハコイク」第28回

子どもの歯科健診は、3~4ヵ月ごとに通うのが望ましいとされています。虫歯がなくても歯石を取ってもらったり、歯の状態に合わせえたケアの方法を教えてもらえたり...
絵を描くことが好きな子どもの頭の中「ごんどうまゆのハハコイク」第33回

絵を描くことが好きな子どもの頭の中「ごんどうまゆのハハコイク」第33回

私は、子どもの頃から絵を描くことが好きでした。黙々と描いているようで色々と考えていたし、自分なりに人生プランを立てて過ごしてきました。今回は、絵を心の支え...
意外に穴場!?児童館や公園のクリスマスイベントに参加しよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第32回

意外に穴場!?児童館や公園のクリスマスイベントに参加しよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第32回

クリスマスのイベント情報が、続々と公開されはじめました。普段利用している児童館や公園など、身近な場所で開催されるイベントって、実は多いんです。普段のお出か...
5~6歳の男の子が喜ぶおうち知育グッズ!プレゼントにも ♪「ごんどうまゆのハハコイク」第31回

5~6歳の男の子が喜ぶおうち知育グッズ!プレゼントにも ♪「ごんどうまゆのハハコイク」第31回

さまざまな知育教材がありますが、好奇心旺盛な男の子には、『ユニーク』で『かっこいい』ものがウケる気がします。今回は、わが家で活躍している男心をくすぐる知育...
子どもに料理を!成長につなげよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第20回

子どもに料理を!成長につなげよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第20回

男の子育児をつづったイラストエッセイ「ハハコイク」。息子のできることを増やして、自信アップにつなげたい!という思いから、親子で料理をはじめました。

WRITER

ごんどうまゆ ごんどうまゆ  イラストレーター。山形出身、東京在住。アニメーション制作会社勤務を経てフリーランスになる。夫と2012年生まれの息子と3人暮らし。主なお仕事は、フリーペーパーのイラストカット、コミックエッセイの連載など、女性や子ども向けの媒体で活動中。