2018年4月22日 公開

牛乳パックで簡単カルトナージュ!子どもが作れる小物を紹介

フランスの伝統工芸「カルトナージュ」をご存知ですか?厚紙で作った箱に、布や紙を貼り付けて仕上げる手芸のことです。厚紙は、牛乳パックでOK!一工夫するとステキな小物に生まれ変わりますよ。子どもに資源の大切さやエコロジーを教えながら、親子で工作を楽しみましょう。

丈夫な紙でできている牛乳パックは工作にピッタリ

emka74 / Shutterstock.com
牛乳パックは防水性に優れていて、丈夫な紙で作られているため、工作にぴったりのアイテムです。ちょっとしたアイデアで、とってもステキな小物に早変わりします。

使う前には内側を洗剤を使って良く洗い、十分に乾燥させることがポイントです。牛乳に含まれるたんぱく質は腐りやすく、牛乳の成分を除去した状態で使用しないと、せっかくの工作が台無しになってしまいます。よく洗ったあとに、お子さまも喜ぶ工作を楽しみましょう。

小物の整理に便利なペン入れの作り方

via photo by Hiromi Asano
布を貼って、ペン入れを作ってみました。小物の整理整頓や収納に、とっても便利ですよ。

【材料】
・牛乳パック 2個(本体と、内側のパーツ用)
・フェルト 2枚(今回は外側:高さ15cm×幅45cm、内側:高さ20cm×幅33cm以上のものを使いました。また外側と内側のフェルトを色違いにしたため、2種類のフェルトを使っています)
・飾りつけ用のフェルト 数枚
・白い画用紙 1枚

材料は、牛乳パック以外、すべて100円ショップで手に入れました。布は柄物を使うと、曲がってしまったときに目立つので、初心者はできるだけ無地の布を選んだ方がベター。

また今回は、厚手のフェルトを使いましたが、内側に貼る際、厚手のフェルトだと扱いづらいため、薄手のフェルトの方がおすすめです。
【道具】
・手芸用ボンド
・両面テープ(場合に応じて)
・はさみ
・カッター
・カッターマット
・ボールペンか、もしくはマジックペン
・ものさし
・チャコペン(お家にあれば!)

【作り方】
1. 牛乳パックを1つ、後面が少し高くなるように、切り取ります(今回は前面を下から8cm、後面を下から10cmのところで切り取り、少し傾斜させました)。

2. 布を貼ったときに牛乳パックの柄が透けて見えないように、白い画用紙を牛乳パックのサイズに合わせて側面に貼ります。

3. 白い画用紙同様、ボンドで牛乳パック側面に布を貼ります。布は、上下に折りしろ1.5cm、左右に折りしろ1cmずつ取りましょう。このときに布の角を斜めに切っておくと、貼りやすくなります。

4. 2つ目の牛乳パックを使って、内側面のパーツにそれぞれ布を貼り付けて、作りましょう。今回は、内側面用に高さ7.7cm×幅6.8cmを2つ、高さ9cm×幅6.8cm、高さ7.7cm×幅6.8cmの計4つと、内底用に高さ6.8×幅6.8cmを1つ作りました。
内側面の折りしろは、1~2mm程度で。あまり長いと貼り付けるのに、邪魔になります。

5. 4で作ったパーツを牛乳パックの内側に貼り付けます。ボンドで貼りつけるか、両面テープでつけると剥がれにくくおすすめです。

今回は、100円ショップのフェルトの飾りを付けましたが、お好みでリボンやレースをつけると可愛さが増しますよ!

お気に入りの写真が飾れるフレーム

via photo by author
牛乳パックを使って、フォトフレームが作れます。切り取って、布を貼るだけなので、子どもでも簡単にできます。子どもとの写真を入れて、祖父母にプレゼントしても喜ばれますよ。

【材料】
・牛乳パック 1個
・フェルト 1枚
・紐部分のフェルト 10cmくらい
・お好みで飾り用のリボンやレースなど

【道具】
・手芸用ボンド
・両面テープ(場合に応じて)
・はさみ
・カッター
・カッターマット
・ボールペンか、もしくはマジックペン
・ものさし
・チャコペン(お家にあれば!)

【作り方】
1. 牛乳パックを開いて、縦10cm×横28cmに切り取ります。

2. 切り取った牛乳パックを折り、片側に適当な大きさの写真窓を切り抜きます。

3. フェルトを切り取った牛乳パックより、1~1.5cmほど大きく切り取ります。

4. フェルトに切り取った牛乳パックをボンドで貼り付けます。

5. 貼り付けたら、フェルトの写真窓のところにバツで切り込みを入れ、ボンドまたは両面テープで貼り付けます。

6. 紐用のフェルトを適当な長さの輪っかにして、本体に取り付けます。

7. 内側の縁に何ヵ所か両面テープを貼り、二つ折りにしたら出来上がりです。

今回は、リボンなどの装飾はしませんでしたが、お好みでフレームをデコレーションするとよりかわいいですね。

くり抜くだけで簡単に作れるポプリケース(巣箱)

via photo by author
牛乳パックをくり抜くだけで、すぐに作れるポプリケースです。巣箱にもなりますよ。

【材料】
・牛乳パック 2個
・フェルトなどの布

【道具】
・カッター
・カッターマット
・ボールペンか、もしくはマジックペン
・はさみ
・テープ
・ボンドもしくは両面テープ
・コンパス(なくてもOK。適当な大きさのふたなどを使って丸型を取ることもできます)

【作り方】
1. まず一つ目の牛乳パックで屋根を作ります。

2. 二つ目の牛乳パックを家の形に切る。一カ所だけ、直径5cmの穴を開ける。

3. 屋根と家、それぞれフェルトなどの布を貼り付ける。

4. 中にポプリを入れれば、完成です。

牛乳パックはアイデア次第で使い方いろいろ

via photo by author
牛乳パックを利用した、小物アイデアを紹介しました。普段、何気なく捨ててしまったり、リサイクルしている牛乳パックですが、アイデア次第でおしゃれな雑貨に変身します。

ちなみに上の写真は、3歳の息子が作った牛乳パックのお菓子入れです。布でなくとも画用紙を貼るだけで、立派な作品になります。ぜひ皆さんもお子さんと一緒に、ステキなアイデアで牛乳パックを再利用してみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【キッズクラフト】牛乳パックで写真立て!母の日のプレゼントに

【キッズクラフト】牛乳パックで写真立て!母の日のプレゼントに

母の日のプレゼントに、写真やイラストを飾れる写真たてはいかがでしょう?牛乳パックで簡単にフォトフレームを作る方法をご紹介します。お子さまでも取り組みやすい...
おうちで簡単イースター工作!「イースターエッグスティック」

おうちで簡単イースター工作!「イースターエッグスティック」

日本でもすっかりおなじみのイースター。本場ではたまごの殻にカラフルなペイントをしてイースターエッグを作りますが、今回紹介するのは牛乳パックとストローで作る...
牛乳パックで作る節分おもちゃで鬼退治ゲーム!

牛乳パックで作る節分おもちゃで鬼退治ゲーム!

牛乳パックや折り紙など身近な素材で作れる簡単おもちゃの紹介です。今回作るのは、大きなお口を開けた鬼のお顔。作って飾るだけじゃなくて、豆当てゲームをして遊ぶ...
子どもや赤ちゃんに大人気の手作りおもちゃ!一緒に作れる・遊べるおすすめの作り方

子どもや赤ちゃんに大人気の手作りおもちゃ!一緒に作れる・遊べるおすすめの作り方

「手作りおもちゃって、なんだか大変そう…」という概念を覆す、親子で簡単に作れて遊べる、おすすめの手作りおもちゃを紹介します。赤ちゃんや子どもに、喜ばれるこ...
【2020年版】英語の日めくりカレンダーを親子で楽しもう!

【2020年版】英語の日めくりカレンダーを親子で楽しもう!

Amazonでも購入できる英語の日めくりカレンダーは、趣味を極めたり、異文化に触れたりと日付を知らせる以上のものを提供してくれます。毎年愛用していたところ...

KEYWORDS

WRITER

あさの ひろみ あさの ひろみ  長野県出身。エディター兼ライター。東京の大学卒業後、出版社でマンガ編集者の経験を経て、一時帰郷。地元の新聞社で情報紙の記者としてローカルネタを取材する日々を送る。その後、転勤族の嫁となり、都内周辺をウロウロ。2015年に息子、2017年に娘を出産。わんぱくすぎる息子には枠にはまらない人になってほしいと願いながら日々、育児に奮闘中。