2018年3月3日 公開

折り紙でドラゴンの作り方|かわいくてかっこいいものを作ろう

ドラゴンの簡単な折り方をご紹介します。説明にそって折りながら、お子さまと一緒に楽しんでみてください。

折り紙の選び方

半分に切って、その1枚を使います。薄い紙の方が折りやすいです。色は、緑色、グレーや青など。和風の柄もおすすめです。

折り方(展開図)

1枚を半分に切ります。
それぞれを縦横に半分に折って筋をつけます。

上を斜めに山折り、下を斜めに谷折りします。
上を斜めに谷折りします。(裏側の三角の部分は折りません。)
左右を谷折りします。

上の部分を段折り(谷折りして、山折り)します。
中心から左側を谷折りします。

図のように途中から斜めに折って、折り筋をつけます。
一度開きます。

図のように折り目にそって内側に折りつつ、ジグザグにする感じで折ります。
最後にツノのところを谷折りします。

できあがり

ひと工夫

目や体の模様を描いてみましょう。
オリジナルのドラゴンの完成です。

ドラゴンについて

ドラゴンは伝説上の生き物です。もともとは蛇が神格化されたもの、など諸説あります。アジアにもヨーロッパにもドラゴンの伝承があって、翼の有無や、体の大きさ・長さ、など様々です。西洋では悪魔の仲間のように扱われることも多いようですが、アジアでは力の象徴や守護神のように祭られたり崇められたりするイメージが強いですね。地域によって意味合いが異なるのも興味深いです。
今回の折り紙は「昇り龍」(出世を象徴する縁起物)のイメージで制作しました。できあがった折り紙を飾っておくのもいいですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
「うんこ」を折り紙で再現!子どもでも1分で簡単にできる作り方

「うんこ」を折り紙で再現!子どもでも1分で簡単にできる作り方

折り紙遊びは、おうち遊びの鉄板ですよね。そこで、この折り紙で子どもが大好きなものの鉄板「うんこ」を作る方法をご紹介します。この折り紙を知っておくと、とにか...

WRITER

mawa mawa  文具メーカーに勤務、その後フリーランスに。現在はグラフィックデザイナーとして活動中。長年にわたり子ども向け商品の企画開発、雑誌・単行本の編集デザイン、付録の制作に携わって参りました。イラスト、商品カタログデザイン、フライヤー、3DCG制作、ゲームのオリジナルキャラクター制作なども手がけています。