2017年11月18日 公開

冬にも楽しめる美しい花火大会【和歌山・静岡・岐阜編】

花火大会といえば夏の風物詩ですが、冬の花火もとっても幻想的でロマンチックです。ときには雪景色の花火なんてことも。その珍しさにお子さまも喜ぶこと間違いなしです。今回は和歌山・静岡・岐阜で行なわれる冬の花火大会をご紹介します。

ニューイヤーズ スターライトイリュージョン2018(和歌山県)

無料の写真: 大晦日, 花火, 夜, シルベスター, ロケット, 新年の日 - Pixabayの無料画像 - 1789147 (67472)

和歌の浦に浮かぶテーマパーク「和歌山マリーナシティ」のカウントダウンでは、音楽と花火のコラボレーションイベントが行われます。音楽に合わせて上がる特殊効果花火と打ち上げ花火は大迫力。

大晦日の夜からはカウントダウンライブなども開催され、大勢で盛り上がりながら新年を迎えることができるでしょう。いつもは早く寝かしつけるお子さまと、この日だけはカウントダウンの瞬間を一緒に過ごしたいですね。

1年のはじまりにぴったりの盛大なイベントになりそうです。

【開催日】
2017年12月31日~2018年1月1日

【開催時間】
午前0:10~約10分間

【観覧料】
無料

【観覧場所】
和歌山マリーナシティ
和歌山市毛見1527

【アクセス】
・JR紀勢本線海南駅 バス約15分 または タクシー約10分
・阪和自動車道海南ICから約10分

・駐車場(3,500台)
1日1,000円

熱海海上花火大会(静岡県)

 (71376)

yosuyosun/shutterstock.com
夏や冬だけでなく、季節ごとに繰り広げられる熱海名物の花火大会です。打ち上げ場所と観覧場所が近いため、花火が真上に上がっているように見えて迫力満点。また、会場の地形はすり鉢状なので、音が反響するのも特徴です。

四季折々の変化を見せる海と花火のコラボレーションは非日常感満載。フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」のこれまでに見たことのない美しさに感動すること間違いなしです。

冬の海沿いは非常に寒いので、防寒をしっかりしていきましょう。

【開催日】
2017年12月10日、12月17日
※雨天決行

【開催時間】
午後8:20~午後8:45

【観覧場所】
親水公園ほか
静岡県熱海市渚町地先

【アクセス】
・JR東海道本線熱海駅 徒歩約20分
・駐車場
隣接する市営駐車場(250台、30分100円)を利用

下呂温泉花火ミュージカル冬公演(岐阜県)

打ち上げ花火|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (68861)

とにかく豪華で飽きない花火大会ならこちら。有名温泉地の下呂温泉で、12月の毎週土曜日に花火を楽しむことができます。

約15分の間に打ち上げられる花火の数は7,000発以上。しかも、世界トップクラスの花火師が手がける新作花火多数。音と光の豪華なコラボレーションは見る者を圧倒することでしょう。

夏の花火とはひと味違う圧巻のステージを楽しみましょう。

【開催日】
通常公演 2017年12月2日、9日、16日、23日
クリスマス特別公演 2017年12月24日

【開催時間】
通常公演 午後8:00~午後8:15
クリスマス特別公演 午後8:00~午後8:30

【観覧料】
無料

【観覧場所】
しらさぎ緑地公園ほか
岐阜県下呂市下呂大橋上流飛騨川河畔

【アクセス】
・JR高山本線下呂駅 徒歩3分
・駐車場
近隣の有料駐車場を利用

南紀白浜カウントダウン花火(和歌山県)

無料の写真: フレア, 花火, 祭, 光, お祝い。, 国日本 - Pixabayの無料画像 - 2789530 (68346)

白砂で知られる南紀白浜でのカウントダウン花火です。海面に映る花火がなんとも美しく、ニューイヤーを彩ってくれます。

例年、白良浜では年越しそばがふるまわれるため、そちらもぜひチェックしてみましょう。家族でおそばをいただきながら、新たな年を迎えることができます。

南紀白浜は、約1,300年以上前から親しまれる温泉地としても有名。カウントダウンに参加するなら、日中から訪れてまずは温泉でのんびりするのがおすすめです。

【開催日】
2017年12月31日~2018年1月1日

【開催時間】
午前0:00~(年明け直後から)

【観覧場所】
白良浜
和歌山県西牟婁郡白浜町

【アクセス】
・JR紀勢本線白浜駅 バス約15分
・紀勢自動車道南紀白浜ICから約4km

・駐車場
あり

冬の花火を楽しもう

和歌山・静岡・岐阜のおすすめ冬花火をご紹介しました。花火といえば夏の風物詩ですが、夏に負けないぐらい壮大で豪華な花火大会が各地で開催されています。

ぜひ家族で冬の花火大会に出かけて、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。その際はくれぐれも防寒を忘れずに。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

冬にも楽しめる美しい花火大会【関東】

冬にも楽しめる美しい花火大会【関東】

花火大会というと夏をイメージする人は多いでしょう。でも実は、冬に開催される花火大会も人気を集めているのです。今回は関東で開かれる冬の花火大会をご紹介します...
冬に使おう!親子で楽しむ英語のフレーズ

冬に使おう!親子で楽しむ英語のフレーズ

寒くなってきたら使ってみたい、冬の英語フレーズをご紹介。簡単な単語ばかりなので、親子で覚えやすいです。冬の気配を感じたときから、雪が積もったときまでのフレ...
冬に楽しめる、幼児におすすめの氷遊び5選

冬に楽しめる、幼児におすすめの氷遊び5選

冬になって寒くなると、水に氷が張っていたり地面が凍って氷ができていたりするのを目にする機会も多くなってきます。氷はどうしてできるのか、どんなものなのか、氷...
小学生以下リフト無料!関東エリア・子ども向けのスキー場3選

小学生以下リフト無料!関東エリア・子ども向けのスキー場3選

交通アクセスの良い関東エリアのスキー場は、子連れ歓迎の所も多いです。子ども向けのスキー場の中でも、お得に遊べるスキー場はご存知でしょうか?パパママにうれし...
子どもの雪遊びおすすめ5選~定番から変わり種まで

子どもの雪遊びおすすめ5選~定番から変わり種まで

寒い冬はなかなか外遊びが難しくなりますが、雪が降ると、子どもは大喜びするもの。雪遊びを通して、おうち知育に挑戦してみましょう。ここでは、小さいお子さまが楽...

WRITER

さた なつみ さた なつみ  ゆるっとした日常を夢見るフリーライター。田舎暮らしのせいか人よりのんびりしていると言われます。アウトドアも好きだし、インドアも好きです。