2017年2月10日 公開

親子でトライ!身近な材料を使ったおひなさまの作り方

女の子のすこやかな成長を祈る桃の節句「ひな祭り」。豪華なひな人形も良いですが、親子でおひなさまを手作りするのも楽しいものです。心をこめて手作りした経験はいつまでも覚えているもの。身近な材料で楽しく作ってみましょう。

紙コップで作ってみよう!かんたんおひなさま

photo by yukari.s (83319)

via photo by yukari.s
【材料】
・紙コップ  2つ
・つまようじ 2本
・画用紙
・色紙
・セロハンテープ、両面テープ

紙コップをお内裏様とおひなさまの身体に見立て、顔や頭、飾りは画用紙や色紙で作ります。顔と身体を爪楊枝でつないで完成の簡単おひなさまですが、着物の部分にきれいな千代紙などを紙コップに巻いても、一段と豪華なおひなさまになります。手順は簡単なので、お内裏様とおひなさまの顔を手づくりする部分は、お子さまにがんばってもらいましょう。扇子や冠など細かいものも、デザインにこだわると楽しくなり、かわいらしいおひなさまにますます興味を持つことでしょう。

紙コップでつくる雛人形

簡単につくれる、折り紙のおひなさま

 (80662)

illustrated by mawa
【材料】
・折り紙 または 千代紙 2枚
・カラーペン または 色鉛筆

折り紙を簡単に折って、おひなさまの全身ができます。髪の毛と顔は手書きになりますので、好みで描くことができます。折り紙の色がそのまま着物になりますので、千代紙をつかうとよりきらびやかなおひなさまの完成です。頭飾りや小物を別途折り紙などで作って貼りつければ、立派なおひなさまです。お内裏様も同じようにつくって、並べて飾りましょう。
 (80661)

photo by mawa

紙皿で、かんたんひな人形をつくろう!

photo by yukari.s (83311)

via photo by yukari.s
【材料】
・紙皿2枚
・画用紙
・マスキングテープ
・のり または 両面テープ
・はさみ

半分に折った紙皿のふちを、フリルのようにはさみで切って華やかにするアイデアが素敵な紙皿のおひなさまです。もちろん、切らずにそのままでも良いですし、レースのようなデザインの紙皿を使えば、またおしゃれなおひなさまが簡単にできあがります。着物は好みのマスキングテープを貼るだけなのに、豪華な衣装に見えますよ。画用紙を丸く切ってつくるお顔は、好みで仕上げてください。小物も作って貼り付けて、しっかり立つおひなさまの完成です。

紙皿でつくる雛人形

フェルトでできる、ひな人形リースをつくろう!

 (38003)

【材料】
・各色 フェルト 適量
・布用ボンド
・はさみ
・(好みで刺繍糸・針)
・厚紙 または 厚めの画用紙など

フェルトを切り抜いたパーツをボンドで貼り合わせたおひなさまや桃の花などを、黒いフェルトで作ったリースに貼ると、とっても素敵なおひなさまリースの完成です。
ひな人形の顔パーツは刺繍しても良いですが、フェルトを切り抜いて貼り付けてもかわいいですよ。小物や着物は好みの色で華やかに仕上げたいですね。工夫次第でいろいろな応用ができるおひなさまリースは壁にかけることができるので、一味違う節句を手軽に楽しむことができるでしょう。

手作り雛人形の作り方!フェルトで簡単!!How to make HINA-NINGYO?

おかずカップでつくる、小さなおひなさま

photo by yukari.s (83699)

via photo by yukari.s
【材料】
・おかずカップ 2枚
・画用紙
・ホチキス
・両面テープ
・カラーペン または 色鉛筆
・はさみ
photo by yukari.s (83652)

via photo by yukari.s
photo by yukari.s (83648)

右側は5歳の娘が作ったもの。おかずカップを丸めてホチキスで留め、顔をつけるだけなので、小さなお子さまにも簡単に作れます。
via photo by yukari.s
カラフルなおかずカップを使って、とっても簡単に作れるおひなさまはおすすめです!おかずカップのデザインで感じも変わるところも楽しめます。おひなさまの顔は画用紙でつくりますが、手書きで書くので顔のパーツで個性が出ますよ。
おひなさまの下に敷く台は、色紙を長方形に切り、回りにマスキングテープを貼っただけ。

小さなサイズでもしっかり立ち、かわいらしく、ちょっとしたスペースに飾ることができるので、プレゼントしても喜ばれるでしょう。

おかずカップでつくる雛人形

手作りのおひなさまで楽しむひなまつり

 (37998)

ひなまつりの楽しみ方は、ひなあられを食べたり、おひなさまの歌を歌いながら、年に1度のおひなさまを愛でること。それに加えておひなさまを手作りすれば、ますます楽しいひなまつりになります。できあがったおひなさまは来年も飾ってもいいですし、逆に毎年作ればどんどん上達し、昔作ったおひなさまを懐かしむこともできるでしょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

家族のきずなを深める新ブランド「kazokutte:カゾクッテ」が学研ステイフルから新登場。親子で手紙や日記をやり取りし、保存できる第1弾シリーズを実際に...
桃の節句の由来とは?季節の伝統行事「ひな祭り」を楽しもう!

桃の節句の由来とは?季節の伝統行事「ひな祭り」を楽しもう!

女の子の健やかな成長を祈るひな祭り。ひな人形やひなあられを目にする機会が増え、実際に準備されるご家庭も多いと思います。しかし、そもそもひな祭りとはいつごろ...
子どもと作って楽しむ。段ボールの手作りおもちゃ5選

子どもと作って楽しむ。段ボールの手作りおもちゃ5選

身近な廃材“段ボール”で手作りのおもちゃを作ってみてはいかがですか?手作りおもちゃには買ってきたおもちゃや完成された既成のおもちゃでは味わえない楽しみがあ...
パパママの愛情たっぷり!お家で簡単に作れる手作りおもちゃ

パパママの愛情たっぷり!お家で簡単に作れる手作りおもちゃ

子どもは新しいおもちゃを見るとすぐにほしがりますよね。そのたびに買っていてはキリがなく大変です。アイデア次第で子どもが興味津々で夢中になるおもちゃが簡単に...
知っておきたい「ひな人形」の種類~女の子の初節句を迎える前に

知っておきたい「ひな人形」の種類~女の子の初節句を迎える前に

3月3日は、女の子の健やかな成長を願う桃の節句。初節句を迎えるご家庭では、ひな人形を購入されることと思います。その際、ひな人形の種類や飾り方の豊富さにとま...

WRITER

こまる こまる  5歳の娘がいます。公園のおもしろい遊具を探して歩くのが大好きです。