2018年8月17日 公開

簡単製作&楽しく遊べる!段ボールガチャの作り方

お金を入れてハンドルを回すと、カプセル入りのオモチャが出てくるカプセルトイ。ガチャポンやガシャポンとも呼ばれる子どもが大好きなこの販売機を、段ボールで作ってみませんか?自宅にある材料を使って、2~3時間ほどで作れる簡単な製作方法を紹介します!

段ボールガチャを作って子どもと遊ぼう!

photo by author (109600)

via photo by author
ちょうどよい大きさの段ボールさえ手に入れば、自宅にあるものを使って数時間ほどで作れる段ボールガチャ。それほど難しい作業はないので楽しく作れますし、できあがったものは子どもに長く遊んでもらえます。

段ボールガチャの材料

photo by author (109578)

via photo by author
段ボールガチャを作るために必要なものは、次の通りです。

・段ボール 1箱(小さなミカン箱程度の大きさのもの)
・発泡スチロール板、または段ボール(床や仕切りの役割ができる強度があるもの)
・円形のペットボトル
・透明カードケース(厚みのあるクリアファイルやPP【ポリプロピレン】シートでも可)
・小さな空き箱(段ボールや厚紙で箱を作る場合は不要)
・古紙などのつめ物(余りの発泡スチロール板や段ボールでも可)
・カプセル
・おもちゃのお金(厚紙などで手作りしても可)

今回は、カプセルの代わりにカラーボールを入れて作ります。

材料以外にも加工用の道具として、

・ハサミとカッター
・接着剤(ガムテープ、ボンド、ビニールテープなど)
・ペンと定規

を用意しておいてくださいね!

段ボールガチャの作り方

1.段ボールに穴をあける

photo by author (109454)

via photo by author
カットする部分を、段ボールにペンで下書きします。

カットするのは、箱上部の「商品窓(カプセルが見える窓)」、向かって右側の「ハンドル」、左側の「硬貨挿入口」、下の部分の「商品取り出し口」の4つです。
photo by author (109456)

via photo by author
ハンドル部分をカットするときは、使用するペットボトルの大きさぴったりになるよう、少しずつ調整してください。

取り出し口は、使用するカプセルより一回り大きめにカットしておくと、商品が取り出しやすくなりますよ。

2.ペットボトルを加工する

photo by author (109459)

via photo by author
次にハンドルの役割をするペットボトルを加工していきましょう。

販売機本体に設置したときに、カプセルが1つ入るサイズの大きさの穴をあけます。大きすぎるとカプセルが2つ以上入ってしまいますし、小さすぎるとカプセルがつまりやすくなるので、注意してください。
photo by author (109461)

via photo by author
カプセルが、ペットボトルの中を転がってしまわないように、不要な部分に古紙などをつめて栓をするか、もしくは段ボールなどで壁を作って塞ぎます。
photo by author (109463)

via photo by author
ペットボトルのハンドルを、販売機の中で支える壁を作ります。発泡スチロール板、もしくは段ボールをハンドル部分の形に合わせてカットしましょう。
photo by author (109465)

via photo by author
カットできたら、販売機に壁をボンドなどで固定します。写真のようにハンドルをセットして、くるくると回すことができていればOKです。

3.カプセルを入れる場所を作る

photo by author (109468)

via photo by author
発泡スチロール板、もしくは段ボールをカットして、カプセルを入れる場所の床を作ります。

カプセルがハンドルの穴の中に入りやすいよう、床には少し傾斜をつけて、ボンドなどで接着してください。
photo by author (109470)

via photo by author
実際にカプセルを入れてみて、きちんとハンドルの穴へ落ちていくかどうか、またハンドルを回すときに設置した床が邪魔になっていないか、確認しておきましょう。
photo by author (109472)

via photo by author
床ができたら、販売機の上部にカプセルを投入できる穴をあけます。
photo by author (109474)

via photo by author
開け閉めする場所はもろくなりやすいので、ガムテープやビニールテープでカットした部分を補強しておくと良いですね。
photo by author (109476)

via photo by author
最後に、商品が見える窓を取りつけます。カードケースを窓のサイズに合わせてカットし、販売機の内側からボンドなどで接着します。

4.商品取り出し口を加工する

photo by author (109479)

via photo by author
発泡スチロール版、もしくは段ボールを使って、今度は取り出し口までカプセルが転がる道を作ります。

ハンドルの下部分に、ダンボールで斜めの床を作り、取り出し口までスムーズにカプセルが転がるようにしました。また、販売機の奥側にカプセルが行ってしまわないよう、発泡スチロールで壁も作りました。
photo by author (109481)

via photo by author
取り出し口部分も同様に、カプセルが止まるよう壁を設置しています。

5.お金の受け取り箱を作る

photo by author (109484)

via photo by author
販売機に入れたお金を回収できるように加工します。

硬貨挿入口の受け皿を作ります。段ボールの余りで小さな箱を作っても良いですし、空き箱を利用してもかまいません。

受け皿の大きさに合わせて販売機の側面に穴をあけ、販売機の中にセットすれば完成です。中の受け皿を出し入れしにくいときは、リボンや持ち手などをつけてみてくださいね。

6.カプセルを入れて完成!

photo by author (109488)

via photo by author
上部の投入口からカプセルを入れれば、段ボールガチャの完成です!

お金を入れてハンドルを回すと、カプセルがハンドルの穴の中に落ちて取り出し口から出てきます。

早速遊んでみよう!

photo by author (109490)

via photo by author
シンプルな作りですが、わが家の子どもたちは大興奮!何度もハンドルを回して楽しんでいましたよ。

そのままでももちろん大丈夫ですが、販売機のデコレーションを子どもにお願いするのもおすすめです。わが家では小学2年生の長女が、マスキングテープなどを使って飾り付けをしてくれました。

子どもが大好きなガチャを、ぜひ自宅で作ってみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

段ボールのおもちゃで遊ぼう!子どもと楽しむ手作りおもちゃ7選

段ボールのおもちゃで遊ぼう!子どもと楽しむ手作りおもちゃ7選

身近な廃材“段ボール”で手作りのおもちゃを作ってみてはいかがですか?手作りおもちゃには買ってきたおもちゃや完成された既成のおもちゃでは味わえない楽しみがあ...
子どもが着る段ボールロボットを手作り!親子で簡単工作しよう

子どもが着る段ボールロボットを手作り!親子で簡単工作しよう

子どもの「ロボットになりたい!」という夢を叶えるために、子どもが着脱できる段ボールロボットを作ってみました。子どものサイズに合った段ボールとガムテープさえ...
ストロー落としを簡単手作り!モンテッソーリ教育を取り入れよう

ストロー落としを簡単手作り!モンテッソーリ教育を取り入れよう

モンテッソーリ教育にも取り入れられている「ストロー落とし」は、指先を使った知育あそびにピッタリのおもちゃです。100均で手に入る材料で簡単に手作りすること...
紙コップから飛び出す「もこもこおばけ」を作ろう!

紙コップから飛び出す「もこもこおばけ」を作ろう!

紙コップ、ビニール袋、ストローはありませんか?この3つさえあれば「もこもこおばけ」が簡単に作れます。作り方と楽しいアレンジや工夫をご紹介!「どんなおばけを...
スタンピングでおうち遊びがもっと楽しくなる!【体験レポ】

スタンピングでおうち遊びがもっと楽しくなる!【体験レポ】

子どもたちが大好きなスタンピング(スタンプ遊び)。自宅にあるものや100円ショップで手に入る身近なアイテムを使ってスタンプしてみました!使った素材や子ども...

WRITER

青海 光 青海 光  都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフ ルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして 、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。楽しく・読みやすく・有益な情報をお届けします!