2019年9月19日 公開

「だるまさんがころんだ」を英語で遊んでみよう!アメリカとイギリス、スペイン版も!

今も昔も子どもたちに大人気の「だるまさんがころんだ」。じつは世界各地に同じようなルールのゲームがあり、子どもの遊びの定番とも言えます。そんな「だるまさんがころんだ」を英語で遊んでみませんか?英語版「だるまさんがころんだ」の遊び方をご紹介します。

「だるまさんがころんだ」の基本ルール


まずは「だるまさんがころんだ」の基本のルールをおさらいしてみましょう。

via illustrated by mawa
1.鬼がうしろを向き「だるまさんがころんだ」と言っている間に、参加者はできるだけ鬼に近づきます。

via illustrated by mawa
2.鬼がセリフを言い終わって振り向いたときに、動いていた人はアウト。鬼に捕まってしまいます。

via illustrated by mawa
3.鬼がこちらを見ていないうちに参加者の誰かが「切った」と捕まった人の手をタッチすると、全員が逃げられます。
4.しかし鬼が「ストップ」と言ったら、みんなその場で止まらなくてはいけません。
5.鬼が決められた歩数だけ動いて、その範囲で誰かをタッチできると、次はその人が鬼になります。

アメリカ版「だるまさんがころんだ」とは?

Jarek Tuszyński/CC BY-SA 3.0
via commons.wikimedia.org

アメリカ版のだるまさんがころんだは「Red light, Green light(レッドライト・グリーンライト)」と呼ばれています。いくつかバリエーションがありますが、こちらでは基本的な遊び方を紹介しましょう。

via illustrated by mawa
1.鬼がうしろを向き「Green light」と言っている間は、参加者が動いて鬼に近づくことができます。

via illustrated by mawa
2.鬼が「Red light」と言い振り向いたら、動きを止めなくてはいけません。

via illustrated by mawa
3.もし動いていたのが見つかったら、その人はスタートラインまで戻ります。
4.最初に鬼までたどり着いて触った人が勝ちです。

「Red light, Green light」を遊ぶときに使える英語

「Red light, Green light」は日本語に訳すと「赤信号、青信号」。「Red light(=赤信号)」のときにはストップ、「Green light(=青信号)」のときには進むと説明してあげると、すぐにルールを覚えられそうです。そのほか遊ぶときに使える英単語・英語フレーズをご紹介します。

・ready?(レディ):準備はいい?
・you are out.(ユー アー アウト): 君は失格
・got you!(ゴット ユー): 捕まえた!

イギリス版「だるまさんがころんだ」

via illustrated by mawa
同じ英語圏でもイギリス版のだるまさんがころんだはアメリカ版とはまた違い、「おばあさんの足取り」を意味する「Grandmother's Footsteps」と呼ばれています。この場合、鬼はうしろを向いているときも無言です。また、なんの合図もなしにいきなり振り向きます。

参加者は前触れなしに瞬時に動きを止める必要があり、他国版の「だるまさんがころんだ」より難易度は高めです。

スペイン版「だるまさんがころんだ」

via illustrated by mawa
筆者の住むスペインでは、地域によって違いがありますが「pollito inglés(イギリスのひよこ)」「patito inglés(イギリスのあひるの子)」「caballito inglés(イギリスの子馬)」などと呼ばれています。

合図は「Un dos tres(1、2、3), pollito inglés/patito inglés/caballito inglés」。鬼がうしろを向いてセリフを喋っている間は動けます。バリエーションはあるものの、基本的な遊び方はアメリカ版とほぼ同じです。

いろんな国の「だるまさんがころんだ」で遊んでみよう

ご紹介した「Red light, Green light」はルールも使う英語も簡単なので、小さなお子さまでも遊ぶことができます。他国のだるまさんがころんだも、大きく日本のルールと異なるわけではありません。ぜひ覚えて家族やお友だちと遊んでみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

アルファベット学習に100均の風呂グッズがかなり優秀!

アルファベット学習に100均の風呂グッズがかなり優秀!

お子さまと一緒に、お風呂でアルファベットを学びませんか?といっても、A-B-C……と教えるのではなく、楽しく遊ぶだけ! 用意するのは、100均でも手に入る...
いろ鬼を英語で遊んでみよう!遊びに取り入れる英語教育

いろ鬼を英語で遊んでみよう!遊びに取り入れる英語教育

鬼が決めた色を探して逃げまわる「いろ鬼」遊び。子どものころはパパママも一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。お子さまがルールを覚えたら、いろ鬼を英語...
【体験談】子どもが歩かない!困ったときの楽しい7つの対処法

【体験談】子どもが歩かない!困ったときの楽しい7つの対処法

保育園・幼稚園の通園や駅・病院、買い物など、目的地に向かって子どもがまっすぐ歩かない!と困った経験はありませんか?わが家でも、ゲームのように手を変え品を変...
【じゃんけんの覚え方】簡単!視覚と触覚で覚えよう♪

【じゃんけんの覚え方】簡単!視覚と触覚で覚えよう♪

簡単に遊べるじゃんけんですが、小さいお子さまがルールを理解するのには時間がかかるときも。そんなときは、視覚と触覚を使った方法でイメージをつかませてあげまし...
英語の母音の数は日本語よりも多い!母音の種類と覚え方

英語の母音の数は日本語よりも多い!母音の種類と覚え方

母音の数は、英語と日本語で違うことをご存知ですか?「ア・イ・ウ・エ・オ」の5つからなる日本語に比べ、英語の母音はもっとたくさんあります。それぞれ理解してお...

WRITER

Mariko.K Mariko.K  大学卒業後、大手雑誌社広告営業、進学塾講師を経て、結婚を期に2000年よりスペイン在住。マヨルカ島にてスペイン人の夫、中学生の娘と暮らす。バレアレス州立音楽学院高等部でパイプオルガン専攻中。東京都出身。