2016年12月18日 公開

定番から意外な一冊まで!人気絵本作家工藤ノリコさんの絵本をご紹介♪

ほのぼのとしたイラストで描かれる、生き生きとしたキャラクターが魅力の工藤ノリコさんの絵本。今回は、人気絵本作家で漫画家でもある工藤ノリコさんの絵本の中から、定番から意外な一冊まで、5冊をピックアップしてご紹介します。

人気シリーズ『ピヨピヨスーパーマーケット』

ピヨピヨスーパーマーケット | 工藤 ノリコ |本 | 通販 | Amazon (29517)

タイトル:ピヨピヨスーパーマーケット
著者  :工藤 ノリコ
出版社 :佼成出版社

ある日、ママと一緒にスーパーへお買い物に来た「ピヨピヨ5兄弟」。お店の中は、プリンやチョコレート、より取り見取りのお菓子がいっぱい。ピヨピヨたちの頭の中も、おいしいお菓子のことでいっぱいです。
ママがタイムセールに夢中になっている隙に、ピヨピヨたちはお菓子コーナーにまっしぐら!
カゴの中をお菓子で山盛りにして、意気揚々とレジに向かったものの、ママに怒られてガッカリ意気消沈して帰宅するピヨピヨたち。
でも、お家でママが作ってくれたのは……。

かわいらしいヒヨコの「ピヨピヨ5兄弟」が主人公の、人気作品「ピヨピヨシリーズ」の一作。
日常によくみられるスーパーでの情景が、生き生きと楽しく描かれています。
さりげなく食育についても学べる絵本です。

楽しい『ノラネコぐんだん パンこうじょう 』

ノラネコぐんだん パンこうじょう (こどもMOEのえほん) (コドモエ[kodomoe]のえほん) | 工藤 ノリコ |本 | 通販 | Amazon (29520)

タイトル:ノラネコぐんだん パンこうじょう
著者  :工藤 ノリコ
出版社 :白泉社

おいしそうなパンが食べたくて、そっとパン工場に忍び込み、自分たちでパン作りに挑戦する「ノラネコぐんだん」。
でも、はじめてのパン作りはドキドキ・ハラハラがいっぱいです。
はてさて、見よう見まねのパン作りの行方は?
おいしいパンは、完成するのでしょうか?

かわいい「ノラネコぐんだん」が主人公の人気シリーズの一作。見どころは、艶やかで食欲をそそるおいしそうなパンの描写です。
読み終えた後に、お子さまと一緒にパン作りに挑戦してみるもの良いですね。

ほのぼのする『ペンギンきょうだい れっしゃのたび』

ペンギンきょうだい れっしゃのたび | 工藤 ノリコ |本 | 通販 | Amazon (29523)

タイトル:ペンギンきょうだい れっしゃのたび
著者  :工藤 ノリコ
出版社 :ブロンズ新社

主人公は、とっても仲良しなペンギンの3兄弟。
チャレンジするのは、はじめての子どもだけの列車の旅です。目的地はおじいちゃんとおばあちゃんの家。持ち物を点検して、プレゼントを持って、駅弁を買ったら、いよいよドキドキワクワクの列車の旅へ出発!

ペンギンの3兄弟が大活躍する人気シリーズの一作。
きっと読み手の子どもたちも、ペンギンの3兄弟と一緒に列車の旅を満喫してくれることでしょう。
お子さまに、「列車に乗りたい!」と、リクエストされるかもしれませんね。
乗り物好きなお子さまにピッタリの、楽しい一冊です。

『センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに 』

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん) | 工藤 ノリコ |本 | 通販 | Amazon (29526)

タイトル:センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに
著者  :工藤 ノリコ
出版社 :小学館

主人公は、センシュちゃんとウオットちゃん。
センシュちゃんは、おやつが大好きでちょっと食いしん坊。ウオットちゃんが気づかないうちに、独り占めしてしまうことも……。でもやっぱり、みんなで分け合って食べるおやつが、いちばんおいしいのです。

工藤ノリコさんのライフワーク作、「センシュちゃんとウオットちゃん」シリーズの作品です。
おやつを巡って巻き起こるさまざまなできごとが、楽しく描かれています。
「さくらんぼのおれい」のほか、合計10のお話が楽しめるお得な一冊。
1話1話が短いので、寝かしつけにピッタリの絵本です。

ドキドキの救出劇『たこきちとおぼうさん』

たこきちとおぼうさん (PHPにこにこえほん) | 工藤 ノリコ |本 | 通販 | Amazon (29529)

タイトル:たこきちとおぼうさん
著者  :工藤 ノリコ
出版社 :PHP研究所

あるとき、お坊さんがやってきたのは「たこの国」。いつものように大好きな絵を描こうとしたお坊さんでしたが、肝心の墨を切らしてしまいます。
そこへやってきたのは、家族をおおだこにさらわれたタコの「たこきち」でした。
たこきちが出してくれた墨で絵を描くと、なんと絵が本物に!
その不思議な墨で描いた絵を使って、お坊さんとたこきちは、家族を救出に向かいますが……。

お坊さんが主人公、訪れたタコの国。そして、実在化する絵。
設定の面白さもさることながら、生き生きとしたキャラクターの魅力が満載の一冊です。
ドキドキ・ハラハラの救出劇を、お子さまと一緒に楽しんでみてください。

生き生きとしたキャラクターと一緒に物語の中へ!

漫画家ならではの人物描写がキラリと光る、工藤ノリコさんの絵本。きっと子どもたちも、主人公と一緒に、ドキドキワクワクの物語の中の冒険旅行を楽しんでくれることでしょう。ぜひ、お気に入りの一冊を見つけてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

「叱らない育児」を取り入れてもっと育児を楽しく。それが理想とわかっていても、子ども相手についイライラしてしまうことがあると思います。「叱らない育児」の第一...
ファイルボックス活用!子どもが自ら片付けられる絵本収納のコツ

ファイルボックス活用!子どもが自ら片付けられる絵本収納のコツ

どんどん増えていく絵本たち。自由に取り出して好きな時に読んで欲しいけれど、上手く片付けられなくて、絵本が棚の中でドミノ倒し……なんてことも。そこで、子ども...
佐野洋子さんの絵本おすすめ5選│世代を超えるロングセラー作品

佐野洋子さんの絵本おすすめ5選│世代を超えるロングセラー作品

ユーモアのなかに優しさを感じさせる作風が特徴の絵本作家、佐野洋子さん。小さなお子さまから大人まで、幅広い年代の方が楽しめる絵本を多く残しています。彼女の代...
移動中も助かった!子連れ帰省や旅行におすすめしたい絵本

移動中も助かった!子連れ帰省や旅行におすすめしたい絵本

子連れの帰省や旅行の悩みといえば移動時間の過ごし方。そこで長距離移動も子どもたちが夢中になって楽しく過ごせる絵本を集めました。ママ絵本作家のほんえすんによ...
絵本の読み聞かせ会で学べること。最後まで聞けない子も夢中に!

絵本の読み聞かせ会で学べること。最後まで聞けない子も夢中に!

本屋や図書館で行われる絵本の読み聞かせ会は、大勢の子どもたちと一緒に楽しめるイベントです。パパママと自宅で絵本を読むのとは、違う魅力がたくさんあります。読...

KEYWORDS

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪