2018年9月16日 公開

主人公と一緒に学べる「ペネロペおはなしえほんシリーズ」

かわいいコアラの女の子のお話を描いた「ペネロペ」。これまでにおはなしえほんシリーズ、しかけえほんシリーズ、できるかなえほんシリーズが販売されています。ここでは、ペネロペおはなしえほんシリーズの中から、おすすめの5作品をご紹介します。

ペネロペとおむつのふたごちゃん

ペネロペおはなしえほん (19) ペネロペとおむつのふたごちゃん | アン・グットマン, ゲオルグ・ハレンスレーベン, ひがし かずこ |本 | 通販 | Amazon (75293)

タイトル:ペネロペとおむつのふたごちゃん
著者  :アン・グットマン(ぶん) ゲオルグ・ハレンスレーベン(え) ひがし かずこ(やく)
出版社 :岩崎書店

おむつをしたふたごちゃんと、もうおむつが外れたペネロペのお話です。おむつの魅力をたくさん話すふたごちゃんに、おむつをしていると大きなプールに入れないこと、おむつをしたままじゃ学校に行けないことなどを教えます。

この絵本は、トイレトレーニング中のお子さまにぴったりの一冊。ペネロペと一緒に、おむつが外れたらできることを教えることで、トイレトレーニングに興味が出てくるかもしれません。トイレトレーニングをそろそろはじめようかなという時期に、ぜひ読んであげてみてください。

ペネロペあいさつできるかな

Amazon | ペネロペおはなしえほん (8) ペネロペ あいさつできるかな (ペネロペおはなしえほん 8) | アン・グットマン, ゲオルグ・ハレンスレーベン, ひがし かずこ | 絵本 (75297)

タイトル:ペネロペあいさつできるかな
著者  :アン・グットマン(ぶん) ゲオルグ・ハレンスレーベン(え) ひがし かずこ(やく)
出版社 :岩崎書店

お母さんとあいさつの練習をしているペネロペのお話です。ペネロペが、朝のあいさつ、お礼を言うとき、幼稚園で先生にさよならするときなど、いろいろなシーンのあいさつの練習をしています。

お子さまに読み聞かせをしながら、ペネロペと一緒になってあいさつの練習をしてみましょう。この絵本1冊で基本的なあいさつをマスターできますよ。

ペネロペひとりでふくをきる

ペネロペおはなしえほん (1) ペネロペ ひとりでふくをきる (ペネロペおはなしえほん 1) | アン グットマン, ゲオルグ ハレンスレーベン, Anne Gutman, Georg Hallensleben, ひがし かずこ |本 | 通販 | Amazon (75301)

タイトル:ペネロペ ひとりでふくをきる
著者  :アン・グットマン(ぶん) ゲオルグ・ハレンスレーベン(え) ひがし かずこ(やく)
出版社 :岩崎書店

ある日の朝、幼稚園に行く前に、今日はひとりで服を着ると決めたペネロペ。パンツの片方の穴に両足をいれてしまったり、シャツを着るときに頭がひっかかったり……。小さい子どもが服を着るときによくやる失敗がたくさん登場します。

失敗をしながらもなんとか服を着ていくペネロペ。そんなペネロペを見て、お子さまもひとりで服を着たがるかもしれません。もし上手に服が着られたときは、思いっきりほめてあげてくださいね。

ペネロペかずをかぞえる

Amazon | ペネロペおはなしえほん (6) ペネロペ かずをかぞえる (ペネロペおはなしえほん 6) | アン グットマン, ゲオルグ ハレンスレーベン, Anne Gutman, Georg Hallensleben, ひがし かずこ | フランス文学 (75305)

タイトル:ペネロペ かずをかぞえる
著者  :アン・グットマン(ぶん) ゲオルグ・ハレンスレーベン(え) ひがし かずこ(やく)
出版社 :岩崎書店

1から10まで数えられるようになったペネロペ。ぬいぐるみや靴下、絵、封筒、キャンディー、枕など、いろいろなものを一生懸命数えています。いつも少し多く数えてしまうペネロペですが、それもとてもかわいらしいです。

ペネロペと一緒に楽しく数を数えられます。まだ数を覚えていないお子さま、もちろん覚えているお子さまにもおすすめです。

ペネロペちきゅうがだいすき

ペネロペおはなしえほん (15) ペネロペ ちきゅうが だいすき (ペネロペおはなしえほん 15) | アン・グットマン, ゲオルグ・ハレンスレーベン, ひがし かずこ |本 | 通販 | Amazon (75309)

タイトル:ペネロペ ちきゅうが だいすき
著者  :アン・グットマン(ぶん) ゲオルグ・ハレンスレーベン(え) ひがし かずこ(やく)
出版社 :岩崎書店

ある日ペネロペは幼稚園で、「エコ」のお話を聞きます。近くに出かけるときはなるべく車を使わない、水や紙を無駄にしない、使っていない電気は消すなど、日ごろからエコのためにできることを教えてくれる絵本です。

小さいお子さま向けのもので地球のことを考える絵本はなかなか少ないもの。ペネロペとお子さまと一緒にエコについて考えてみましょう。

学びが多いペネロペおはなしえほんシリーズ

ペネロペのおはなしえほんシリーズは、物語を通して学びが多い絵本となっています。ここにご紹介したものはほんの一部。

ペネロペのおはなしえほんシリーズを通して、お子さまができること・知っていることを自然に増やしていきましょう。少し難しい場合は、絵やお話を楽しむだけでも興味を広げるきっかけづくりができます。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

話題の絵本作家流子育て「イライラしたら、親子で絵本の世界に逃げるんです」

話題の絵本作家流子育て「イライラしたら、親子で絵本の世界に逃げるんです」

「赤ちゃんが夢中になる絵本」として大人気の『お?かお!』の著者・ひらぎみつえさんインタビュー後編。5歳のお子さまを育てながら活動するひらぎみつえさんに、子...
本を読んでオリンピックの興味づけ!スポーツに関する絵本5選

本を読んでオリンピックの興味づけ!スポーツに関する絵本5選

2020年、東京でオリンピックが開催されます。自国開催はオリンピックを身近に感じられる貴重な機会であり、家族みんなで思いっきり楽しみたいもの。開催までに、...
絵本をもっと身近に!「あきやまただし」さんのおすすめ絵本4選

絵本をもっと身近に!「あきやまただし」さんのおすすめ絵本4選

「はなかっぱ」や「パンツぱんくろう」で有名なあきやまただしさんの絵本をご紹介します。あきやまさんの絵本はユーモアたっぷりで、子どもも大人も惹きつける魅力が...
名作揃いの「アンデルセン童話」を絵本で楽しもう

名作揃いの「アンデルセン童話」を絵本で楽しもう

童話と言って思い浮かぶのは、やはりアンデルセン童話ではないでしょうか。子どものために作られた物語で、情操教育にも優れたお話が集められています。そんなアンデ...
ロボットをもっと知りたくなる!おすすめ絵本5選

ロボットをもっと知りたくなる!おすすめ絵本5選

人工知能やAIなどの開発が進み、ロボットは私たちにとって身近な存在となりました。今の子どもたちが大人になるころには、きっと欠かせない存在となっているでしょ...

WRITER

takahashi takahashi  20代前半のママです。 みなさんのお役に立つ情報を発信できればと思います。