2018年12月1日 公開

短くなった鉛筆の活用法|最後まで使い切れる便利アイテムも

子どもがいると、短くなった鉛筆がたくさん出てきます。それをただ捨ててしまうのは、もったいないかもしれません。短くなった鉛筆がまた使えるようになると、子どものなかに物を大事にする気持ちが芽生えるはず。小さな鉛筆を活用するための活用術と、便利アイテムをご紹介します。

短い鉛筆を使い続けるデメリット

 (123133)

ju_see / shutterstock.com
幼稚園や小学校で文字を書くとき、主に使っているのは鉛筆です。同じ鉛筆を削って使い続けていると、どうしても短くなっていくもの。もったいないからと言って、短い鉛筆を使い続けている家庭もあるかもしれません。

しかし、短くなった鉛筆をそのまま使い続けるのは、避けたほうがいいでしょう。その理由として、鉛筆の持ち方がおかしくなってしまうことがあります。持ち方が変になると自然と字も書きづらくなり、だんだん鉛筆を持つことすら苦手になってしまうことも。短い鉛筆を使うことで勉強が億劫になったり、嫌いになったりすることは避けたいですね。

最後まで使い切る方法①補助軸を使う

Amazon | ソニック 補助軸 グリッペン ブルー SK-112-B | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品 (123134)

商品名:ソニック 補助軸 グリッペン ブルー SK-112-B
販売元:ソニック

短くなった鉛筆を最後まで使い切るため、補助軸を活用するのもひとつの方法です。ソニックの補助軸はグリップが付いているので、しっくりと指に馴染み持ちやすくなっています。

簡単に装着でき、回転繰り出し式で鉛筆の長さも調節が可能。消しゴムがついているところも便利です。どんなに短い鉛筆も、ぐらぐらと不安定になることがなく、描きやすいまま使い切ることができます。

最後まで使い切る方法②「TUNAGO」

Amazon | 中島重久堂 想いをつなぐ鉛筆削り TSUNAGO + ペンシルホルダー セット | 鉛筆削り | 文房具・オフィス用品 (120732)

商品名:中島重久堂 想いをつなぐ鉛筆削り TSUNAGO + ペンシルホルダー セット
販売元:中島重久堂

こちらの鉛筆削り、ただ削るだけでなく短くなった鉛筆同士をくっつけられる優れもの。使い方はまず、2本の短くなった鉛筆を用意します。片方の鉛筆のお尻にくぼみをつけます。もう1本の鉛筆は、普通に削ります。

最初の鉛筆のくぼんだ部分にボンドを付けて、もう1本の鉛筆をさし込むだけ。ぴったりと鉛筆同士がくっついて、1本の長い鉛筆に生まれ変わります。短くなった鉛筆同士は、何本もつなげて作っても大丈夫。作業には少し力が必要なため、パパママがやってあげましょう。

短いほうが便利なコンパス&そろばん

コンパス - No: 329365|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (121356)

・コンパス用に
小学校の算数でよく使うコンパス。最初に買ったときには短い鉛筆が付属していますが、頻繁に使っていると短く、描きにくくなっていきます。そんなときは、手元にある短くなった鉛筆に差し替えて使いましょう。

・そろばん用に
そろばんで使う鉛筆は短いほうが使いやすいとされています。鉛筆が長いと珠が見えにくく、指も動かしにくいことが理由。授業でそろばんが始まったら、そろばん用に短い鉛筆を持たせてあげてください。

短くなった鉛筆も大事に使おう

 (123132)

bebeegallery / shutterstock.com
短くなるとつい捨ててしまいがちな鉛筆ですが、最後まで大事に使う方法はたくさんあります。使えないと思っていた鉛筆が生まれ変わる姿を見て、子どもは「簡単にポイしちゃいけない」ことを学ぶはず。鉛筆だけでなく、あらゆるものを大切にできるようになります。

それでも使いきれない鉛筆は、寄付をするのも一案です。捨ててしまう前にまずは、活用法を一度調べてみましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

はさみの汚れの落とし方は?べとべとして切れない刃のお掃除方法

はさみの汚れの落とし方は?べとべとして切れない刃のお掃除方法

子どもは「はさみ」を使った工作が大好きです。しかしはさみは、のりやセロハンテープと一緒に使うとベトベトして切れ味が悪くなることも。今回ははさみの汚れの落と...
筆箱は何を基準に選ぶ?選び方のポイント

筆箱は何を基準に選ぶ?選び方のポイント

新しいお友達との生活がはじまる小学校入学は、子どもにとってワクワクする体験!快適な新生活のためにも、入学準備の文房具は選び方に気をつけたいもの。特に、毎日...
工作に欠かせないのり(糊)の種類や使い方を詳しく説明!

工作に欠かせないのり(糊)の種類や使い方を詳しく説明!

工作に使っているのり(糊)にはいろいろな種類があることを知っていますか?これらを使い分けることによって工作がもっとはかどります。今回は4種類ののり(糊)を...
えんぴつの正しい持ち方と練習のコツ!持ち方は学力に関わる!?

えんぴつの正しい持ち方と練習のコツ!持ち方は学力に関わる!?

子どもがひらがなに興味を示しはじめると、気になるのがえんぴつの持ち方。間違った持ち方が定着してしまうと、正しい持ち方に矯正するのは難しくなります。また、え...
えんぴつのメリットとは?集中力を高めて学力アップ!

えんぴつのメリットとは?集中力を高めて学力アップ!

子どもの筆記用具として根強い人気のえんぴつ。じつは幼児期からえんぴつを使うことは、子どもに好影響を与えると言われています。えんぴつを使い続けることで得られ...

WRITER

satimomoka satimomoka  はじめまして。3歳の娘を育てている主婦です。 お菓子作りや料理が趣味です♪ よろしくお願いします。