2016年10月30日 公開

子どもの五感を刺激する「布絵本」を手作りしてみよう!

フワフワ、ザラザラ……いろいろな手触りを楽しめる布絵本は、子どもたちも大好きですよね。布絵本は、子どもの脳の発達を促してくれる役立つ知育アイテムでもあるのです。今回は、布絵本を手作りするために必要な道具や作り方、いろいろなアイデアをご紹介します。

フワフワ、ザラザラ……いろいろな手触りを楽しめる布絵本は、子どもたちも大好きですよね。布絵本は、子どもの脳の発達を促してくれる役立つ知育アイテムでもあるのです。今回は、布絵本を手作りするために必要な道具や作り方、いろいろなアイデアをご紹介します。

布絵本が、子どもの育脳に良い理由

かんたん!愛情手作り 布えほん・布おもちゃ | いしかわ まりこ |本 | 通販 | Amazon (119146)

タイトル:かんたん!愛情手作り 布えほん・布おもちゃ
著者  :いしかわ まりこ
出版社 :主婦と生活社

布絵本は、目で見る、耳で聞くという絵本で使う感覚のほかに、手で触るという「触感」がプラスされます。この触感が赤ちゃんの脳への良い刺激になるのです。

また、発達の段階に応じた布絵本で遊ぶことにより、ボタンをかける、ホックをはめる、チャックをしめるなどのスキルを遊びながら習得できるのも嬉しいポイントです。

いろいろな布絵本が市販されていますが、手作りすることもできるので、お子さまだけの世界でたった一つの布絵本を作ってみてはいかがでしょうか?

布絵本作りに必要な材料と道具あれこれ

photo by Mie.S (59508)

via photo by Mie.S
基本的に布を縫い合わせる、または貼り合わせて作ります。繰り返し使うものなので、布は丈夫なものを選ぶのがおすすめです。道具も布や小物も100円ショップで揃います。あとは、子どもの着られなくなった洋服など、思い出のある布やあまり布などを利用するのも良いですよ。

[布絵本作りに必要な材料]
・本の土台になる布……木綿やフェルトなど。
・キルト芯(接着芯)……土台になる布に挟み込んで使うとふっくらとした触感になります。
・小物……フェルト、ヒモ、ボタン、スナップ、ファスナーなど。

[布絵本作りに必要な道具]
裁縫道具……針、糸、布用のハサミなど。
刺繍糸……小物を縫い合わせたり、文字を書いたり。
布用ボンド……縫わずに、貼り付けて作ることもできます。

ミシンで縫うと楽な部分もありますが、細かい作業は手縫いの方が向いているかもしれませんね。

photo by Mie.S (59509)

細かい装飾品も全て100円ショップの手芸コーナーに売られています。こちらはダイソーとキャンドゥのもの。使えそうなパーツを色々と集めてみました。
via photo by Mie.S

フェルトを使った布絵本の簡単な作り方

photo by Mie.S (59510)

via photo by Mie.S
フェルトを使った簡単な布絵本の作り方をご紹介します。

(1)どんな絵本にしたいか、ページ数や構成を決めて配置を考え、布とパーツを裁断します。
(2)各々のページに、ボタンや、ヒモ、小物などのパーツを縫い付けたり、ボンドで貼ります。
(3)ページ同士を縫い合わせます(キルト芯や接着芯を入れるとふっくらして丈夫になります)。
(4)本の中心を本返しで縫い合わせます。

外側の表紙&裏表紙ページに中ページを折り込んで、中心で閉じ合わせるましょう。

布絵本の作り方を紹介したサイトや、動画がたくさん公開されていますので、参考にしてみてくださいね。

手作り絵本の作り方 フェルトのボタンえほん 簡単アイデア 子ども用プレゼント

アイデアは無限!オリジナルの布絵本を作ろう

布絵本は、単純に物語を楽しむこともできますが、年齢に合わせたオリジナルなアイデアで、楽しみ方もいろいろと膨らんでいきます。

たとえば……
・ヒモで人形を縫い付け、お世話遊びができる布絵本にする。
朝起きたら、トイレに行き、顔を洗い、歯磨きをして、朝食を食べるなど生活習慣を楽しく身につけるきっかけにもなります。

・ヒモを結んだり、ボタンをかけたり、ファスナーをしめたりできる布絵本にする。
保育園や幼稚園に行くまでに身に着けておきたいことも、楽しく練習できますね。

娘のための手作り布絵本 Handmade cloth picture book for daughter

世界にひとつの布絵本をご紹介します!

実際に住んでいる家や人、小物が登場すると、子どもの興味を引きつけ、また残しておきたい宝物になります。

あるおばあちゃんが孫の1歳の誕生日のために手作りした布絵本をご紹介します。

タイトルは「かくれんぼ」

タイトルは「かくれんぼ」

3見開きで6ページ分。それに表紙と裏表紙があります。一般的な布絵本の構成です。
via photo by Mie.S
雲とドア

雲とドア

ガーゼでできたふわふわの雲とフェルトのドア。何がかくれんぼしているのでしょうか…?
via photo by Mie.S
photo by Mie.S (59516)

にこにこ太陽と、おしゃれでかわいい女の子!ママが小さいころ可愛がっていた人形が縫い付けられていました。
via photo by Mie.S
大きな樹と大きな家

大きな樹と大きな家

じいじとばあばが住んでいる家がデザインされて縫い付けられています。樹も庭にある大きな樹にそっくり?
via photo by Mie.S
photo by Mie.S (59519)

樹の葉っぱのかげには鳥さん、おうちのまどをあけるとじいじとばあばに、猫がいました!これには「あ、じいじだ!ばあばだ!にゃんこだ!」と子どもが大喜び。
via photo by Mie.S
雲と花

雲と花

暗い雲のかげには、お月さま。お花のかげにはちょうちょがいました。たくさん遊んでちょっとボロボロになっています。
via photo by Mie.S

愛情たっぷりな布絵本で楽しくコミュニケーションを!

愛情がたっぷりこもった手作りの布絵本は世界でたったひとつです。少しくらい失敗しても、それがまたいい味わいになります。ソーイングが得意な方もそうでない方も、この機会に布絵本作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ぜひ、手作りの布絵本で親子のコミュニケーションを深めてくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

たまこ たまこ