2018年7月28日 公開

手遊びうた「アルプス一万尺」のやり方|素早いかけ合いを楽しもう!

昔からおなじみの、「アルプス一万尺」の歌に合わせて楽しく手振りをつける遊びです。2人で向かい合って遊びましょう。歌いながらリズムをとり、体も動かすので、お子さまの育脳にもとても効果的です。

 (107303)

はじめに

小さいお子さんや、初めのうちは、1〜2フレーズに区切って覚えるようにしましょう。始めから向かい合って教えると、動きにつられて左右の手を相手と同じように出してしまいがちです。教える人も横に座って見本を見せたり、背中側から手を取りながら動かしてあげるとわかりやすいです。

遊び方

 (107197)

 (107198)

 (107199)

 (107201)

 (107202)

 (107203)

 (107204)

 (107205)

 (107206)

 (107207)

 (107219)

 (107220)

 (107210)

 (107211)

 (107213)

 (107214)

もっと楽しく

2人の息が合うと、大きな達成感を得られます。完璧に覚えたお子さまは、どんどんスピードを上げたがるかもしれません。スピードアップも楽しいのですが、できれば相手に気配りしながら、上手くペースを合わせることを体験させるといいでしょう。また、知らない子に教えるなどすれば、自分の経験をさらに深めたり、豊かなものに広げることができます。協力して仲良く遊ぶ楽しさを、ぜひ体験させてあげてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

赤ちゃんと楽しむ英語の手遊びうた3選。いつから始める?

赤ちゃんと楽しむ英語の手遊びうた3選。いつから始める?

おうちで楽しめて、親子で一緒に体を動かして歌う「英語手遊びうた」。英語教育が気になっているパパママも多い今日、英語の手遊びうたは、歌を口ずさみながら手軽に...
楽しいあやとり!「星」を作ろう

楽しいあやとり!「星」を作ろう

ひも一本でできて、しかも奥が深いあやとりあそびのシリーズ。今回は、夜空に輝くピカピカのお星さま。そんな星をあやとりで作ってみましょう。
簡単あやとり!「吊り橋」を作ろう

簡単あやとり!「吊り橋」を作ろう

あやとりで指先をつかって、楽しく知育。今回は「つりはし」をご紹介します。はじめの形を作ったら、あとはあやとりの基本動作だけ。入門編としてぴったりのあやとりです。
簡単あやとり!「川」を作ろう

簡単あやとり!「川」を作ろう

比較的簡単な、あやとりの「川」をご紹介します。始めは片手にひもをかけていきますので、小さなお子様でもゆっくりできます。4本の線が完成したら、「線は何本?」...
すきま時間の即席あそび⑤【楽しいチラシ遊びで五感を育てよう!の巻】

すきま時間の即席あそび⑤【楽しいチラシ遊びで五感を育てよう!の巻】

保育園では定番のチラシ遊び。散らかるからやりたくない……!と敬遠しがちなパパママも多いと思いますが、お家でもできるチラシ遊びがあるんです。準備物もチラシだ...

WRITER

mawa mawa  文具メーカーに勤務、その後フリーランスに。現在はグラフィックデザイナーとして活動中。長年にわたり子ども向け商品の企画開発、雑誌・単行本の編集デザイン、付録の制作に携わって参りました。イラスト、商品カタログデザイン、フライヤー、3DCG制作、ゲームのオリジナルキャラクター制作なども手がけています。