2017年8月10日 公開

レゴの可能性が広がる!自由自在なレゴテープ【bumpy(バンピー)】

子どもから大人まで、やりはじめるとついつい夢中になってしまうレゴ。「何をつくろう?どうつくろう?」と考えるのがまた楽しかったりします。そんなレゴの世界をさらに楽しめるレゴテープ【bumpy(バンピー)】なるものを発見!子どもと一緒に遊んでみました。

遊びながら子どもの創造性が育める「レゴ」

おもちゃ屋さんに行くと、さまざまな種類のレゴが並んでいます。消防署、警察署、空港などのお仕事シリーズから、スターウォーズなどの映画がモチーフのものまで、種類も豊富で見ているだけでも楽しいですよね。

セット売りで買ったとしてもバラバラにしてしまうのが子どもです……。しかし、「そこからどう遊ぶか」というのが子どもの創造性を高め、知育的にはとてもよいようですよ。

その形、自由自在!折っても切ってもOKなのが魅力

柔らかいシリコンのような素材のレゴテープ。実際の商品名はその名も【bumpy(バンピー)】。裏についている白いシートをはがすと、何にでもくっつくシールに早変わり!
凸凹がある基盤としてどこにでも貼れるので、レゴの世界が広がるのはいうまでもありません。

立体的な作品をつくるもよし、折り曲げて坂道、壁に貼って部屋の飾り付け……なんていう風にも使えます。
一度どこかに貼り付けても、水洗いすればすぐに粘着力が復活するのも面白いですよ。

柔らかく、好みの長さに切って使えるのが魅力的!

洗えば粘着力が復活。自由自在に好きな場所に貼ってレゴを楽しめます。
中には、「スニーカーをデコる」みたいな使い方をインスタでしていた人も。

ジェットコースターも簡単!

via Photo by author
子どもにこの【bumpy(バンピー)】を渡し、「何をつくる?」と考えさせてみました。

じっと見つめたあと、思いついたようで、つくりはじめたのは「ジェットコースター」。紙を土台にし、バンピーを折り曲げ、中心からちょびっとぴったりくっつくようにした、かなり急こう配のレールを作成。その後、ジェットコースターに見立てた乗り物をつくり、人を乗せてレールにon。
大した技量も必要ない作品ですが、なかなか可愛いかもしれません。

光のエスカレーター

via Photo by author
こちらは小学生のお兄ちゃん作成の、スターウォーズのレゴとのコラボ。よく映画で見かける、光のエスカレーターを再現してみました。

【Bumpy(バンピー)】の特性を生かしたカーブが、SF映画でよく見かける光のエスカレーターっぽくてちょっとよいのでは?
こんな風に、シチュエーション遊びや、ソフビなどの人形遊びにも組み合わせて使えそうですね。

ガラスの扉に貼り付けて飾り付け

via Photo by author
せっかくシールになっているのですから、壁面に装飾だってできちゃいます。
たとえば、少し年頃の子どもが自室の扉に、“Don’t disturb”とか、“No Enter”なんて書くのも、この【Bumpy(バンピー)】を使えばちょっと可愛い装飾になったりしそう。

わが家の息子たちはまだそこまで大きくないので、ガラスの扉に、“LEGO”と貼っていました。
そしてその文字の上に、もりもりとレゴを積み重ねていくわけです。何の目的があるわけではないものの、面白いらしく、夢中で立体文字をつくっていました。遊びと装飾、一石二鳥に楽しめてよさそうです。

さいごに

最近、話題になった“Lego In Real Life (Stop Motion)”という動画があるのですが、ある外国の兄弟が、料理や食事など日常の生活をレゴで再現したもので、1,500枚もの写真をつなげてつくったというもの。その再生回数たるや、110万再生超えというから驚きです!本当によくできていて、お料理も美味しそう、とつい思ってしまうほど。
そんなクリエイティビティが高い作品も、このレゴテープ【Bumpy(バンピー)】があれば、つくれるものの幅も広がりそう!

ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

Lego In Real Life (Stop Motion)

この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
結構リアルな【動く!イモムシ】簡単工作に親子でトライしよう

結構リアルな【動く!イモムシ】簡単工作に親子でトライしよう

紙、竹串とストローなど、手に入りやすい身近な材料を使って、伸びたり縮んだりする「動く!イモムシ」を作ってみませんか?上手に動かすと結構リアルなので、子ども...

WRITER

Natsu Yamaguchi Natsu Yamaguchi  大学卒業後、美術史を学ぶためフランス・リールⅢ大学に留学。帰国した後出版社勤務を経て、現在はフリー編集者・ライター。10歳と5歳、手のかかる2人の男の子の育児に奮闘中。趣味は長男出産後にはじめたフラダンス。