2016年10月6日 公開

子連れ旅行でぜひ訪れたい!パリの子連れおすすめスポット4選

パリといえば、ショッピングや美術館など「大人の観光地」というイメージがありますよね。でも実は、子どもも一緒に楽しめるスポットがたくさんあるんです!キッズフレンドリーで子連れ海外旅行にオススメなパリ。今回は地元の家族にも大人気のスポットを現地からお伝えします。

ポンピドゥー・センターのギャラリー・デ・ザンファン

セーヌ川右岸にある総合文化施設、ポンピドゥー・センター。みなさんも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか? ポンピドゥー・センターは子ども向けのアクティビティがたくさんあることでも有名です。
ギャラリー・デ・ザンファン(子どもギャラリー)では、2歳からアートに触れ合うことができます。時期ごとにアクティビティは変わります。入場料はポンピドゥー・センターの14€のみ。毎月第一日曜日、26歳以下は無料です。
【開館時間】
午前11 :00〜午後7 :00まで

【閉館日】
火曜日

【所在地】
Place Georges-Pompidou, 75004 Paris

【お問い合わせ】
01 44 78 12 33

【アクセス】
メトロ11番線 Rambuteau 駅から5分
メトロ1,11番線 Hôtel de Ville 駅から10分
メトロ1,4,7,11,14番線 Châtelet 駅10分
RER A,B,D線 Châtelet Les Halles 駅10分

104のラ・メゾン・デ・プティ

104(ソン・キャトル)は2008年にできた、36,800㎡の敷地を持つ巨大な総合アート施設。19区という新興地区にあり、そのデザイン性と自由な雰囲気が話題を呼び、パリの人々に大人気の空間となっています。
その中にある、ラ・メゾン・デ・プティ(子どもの家)。0歳から遊ぶことができ、子どもたちのクリエイティブな感性を呼び起こす仕掛けに溢れています。参加型のアクティビティが多いのも魅力です。ここは予約なしで30人限定ですが、入られなくても広大な104の敷地には、子どもが楽しめる場所がたくさん。また子育ての相談所などもあり、地域密着型の文化施設としてパリっ子に大人気なのです。
最先端の現代アートの作品を鑑賞しながら、子どもも遊ばせられるなんて贅沢な空間ですよね。施設の中にあるCafé Caché(隠れ家カフェ)もキッズ・フレンドリーなカフェで、大人気です。
【開館時間】
午後2 :30分〜午後6 :00まで
(最終入場午後5 :30)

【閉館日】
月曜日

【所在地】
5 rue Curial 75019 Paris

【お問い合わせ】
01 53 35 51 21
maisondespetits@104.fr

【アクセス】
メトロ7番線 Riquet駅から10分

ル・ロナール・エ・アントノワール

子ども向けのワークショップなどを提案しているお店。口コミでフランス人ママに人気のスポットです。
絵本や子どもグッズのお店とカフェが併設されています。小規模なお店ですが、温かみがあり、どこかほっとします。子どもがワークショップに参加しているあいだに、お買い物をしながらカフェを楽しむことができるのが嬉しいですね!
【営業時間】
月曜日〜金曜日 午前11 :00〜午後7 :00
土曜日 午前11 :30〜午後7 :00

【休業日】
日曜日

【所在地】
bis, 12 Rue de la Villette, 75019 Paris

【お問い合わせ】
01 49 29 55 58

【アクセス】
メトロ11番線 Jourdainから5分

スーパー・カフェ

クラウドファンディングによって2016年にできたばかりのスーパー・カフェ。
家族で楽しめる場所を目指して作られ、無農薬の食材と環境に優しい資材を使っています。
子どもが安全に遊べるスペースと、ママ・パパも楽しめる空間を提供しています。 店内にあるプレイ・スペースで子どもを遊ばせている間に、パパとママはテラスで一杯……なんてパリらしい光景も見られます。
保育園の目の前にあり、同じ保育園に通う家族同士の交流の場にもなっています。
地元の家族向けのお店ではありますが、そのコンセプトは日本でもぜひ真似したいですよね。

SUPER Café

スーパー・カフェ
クラウドファンディング向けのプレゼンテーション・ビデオ
(フランス語/日本語字幕なし)
【営業時間】
火曜日〜木曜日 午前10 :30〜午後9 :30
金曜日・土曜日 午前10 : 30〜午後0 :00
日曜日 午前10 :30〜午後7 : 30

【休業日】
月曜日

【所在地】
16 rue de fontarabie
75020 Paris

【お問い合わせ】
09 81 94 44 98

【アクセス】
メトロ2番線 Alexandre Dumas駅から5分

パリを子連れで楽しもう!

子どもとヨーロッパへ旅行するのはちょっと……、と思っておられる方も多いと思います。でもパリには子どもと一緒に遊べるスポットがいろいろあります。今回紹介したスポット以外にも、パリにはたくさん大きな公園があり、子どもたちの遊び場として大人気です。

子どもを遊ばせるだけでなく、大人も一緒に楽しめる空間作りが魅力的ですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子連れ海外旅行の必需品!便利なお食事グッズと持ち物リスト

子連れ海外旅行の必需品!便利なお食事グッズと持ち物リスト

最近では、一般的になった子連れ海外旅行ですが、赤ちゃんや子どもを連れての海外は不安も大きいですよね。心配するあまり、片っ端から必要そうな物を詰め込んだら大...
中国にもあるゴールデンウィーク、国慶節とは?

中国にもあるゴールデンウィーク、国慶節とは?

日本は世界的にも祝日が多い国ですが、中国にもいろいろな祝日があります。なかでも10月1日から一週間続く「国慶節」は中国版ゴールデンウィークともいえます。そ...
アートもお料理も!本場で学ぼう♪ パリの子ども向けワークショップ

アートもお料理も!本場で学ぼう♪ パリの子ども向けワークショップ

パリには旅行者でも参加できる子ども向けワークショップがたくさんあります。 せっかくご家族でパリを旅するのなら、お子さまの思い出に残る、本場ならではの体験...
親子で遠出成功のカギは◯◯時間の過ごし方!週末ワンオペ育児体験記【1】

親子で遠出成功のカギは◯◯時間の過ごし方!週末ワンオペ育児体験記【1】

土日祝日などの「お休みの日」に、パパ不在のことが多いわが家。ワンオペが辛かった時期やおでかけ先での失敗を経て、今では親子どちらも楽しく過ごせるようになりま...
フランス語で100まで数えるのはかなり難しいって本当!?

フランス語で100まで数えるのはかなり難しいって本当!?

少しでもフランス語を学んだことがある人なら、「フランス語は複雑」という印象がある方も多いかもしれません。そんなフランス語の中でも、実はとても厄介なのが「数...

WRITER

kaori kaori  在仏9年目、パリ在住。慶応義塾大学文学部卒業、フランスの大学院で日本語教育学を学びました。現在、フランスのラグジュアリー・ブランドに勤務しつつ、日本語学校を運営しています。現地からフランス流の子育て情報をお届けします!