2017年5月14日 公開

部屋の中で遊べる!おすすめのショベルカーのおもちゃ4選

ショベルカーやダンプカーなど、工事現場で活躍する車両は子どものおもちゃでも人気です。リモコン操作や実際に乗って操作するものなど、思考を凝らして遊べるおもちゃとして、おうち知育にもピッタリ。今回は数あるなかから人気のショベルカーを紹介します!

上野の森 親子フェスタ2018

さまざまなタイプのショベルカー

おもちゃのショベルカーには、大きく分けて3つのタイプがあります。小さなお子さまでも簡単に遊ぶことができる手押しタイプは、電池などの動力が不要でシンプルな作りであるため、長く遊ぶことができます。

車やヘリコプターなどのようにリモコンで操縦することができるラジコンタイプもあります。自分で操作するために、さまざまな考え方が必要なことから、おうち知育にもピッタリです。自分で運転してみたいというお子さまには、乗用タイプのものがおすすめ。実際の工事現場にいるような感覚に浸ることができます。

木製ながら本格的な手押しショベルカー

 (52011)

商品名:Digger(Construction Series)
ブランド: PINTOY(ピントーイ)

ピントーイはタイのおもちゃメーカーで、ヨーロッパの安全基準をクリアし、高い安全性とデザイン性を兼ね備えた知育玩具をそろえています。原料のゴムの木は、ラテックス樹脂がとれなくなった木材を使用するなど環境にも配慮されています。

こちらのDigger(ショベルカー)も、木製ながら本物のショベルカーの動きにこだわっていて、可動部位は、すくう、まわす、など動作が本格的で、子どもも大満足の玩具です。
またキャタピラはゴム製で床が傷つきにくく、手でおしながら遊ぶのに最適です。

アンパンマンのリモコンがカワイイ!

 (48373)

商品名:アンパンマン NEWミニリモコンショベルカー
ブランド:ジョイパレット
子どもがみんな大好きなアンパンマンシリーズのショベルカーです。ミニカータイプなので重量も軽く、部屋の中でも床を傷つけることなく遊ぶことができます。前進とバックターンのシンプルな操作性のおかげで、対象年齢が3歳からに設定されていますが、2歳以下のお子さまでも楽しく遊べます。

最大の魅力はアンパンマンの顔型のリモコン。両方のホッペが前進やバックターンのスイッチになっています。リーズナブルな価格も人気の理由のひとつでしょう。

お部屋が小さな工事現場に変わる!

 (48377)

商品名:赤外線コントロール ちびっこけんせつしゃ ショベルカー
ブランド:シー・シー・ピー
本格的なキャタピラーが付いたショベルカーのおもちゃです。前進やバックだけでなく、右折や左折、アクションができるため、おうちがたちまち工事現場に大変身!車輪が床面に直接触れず、キャタピラーの回転で進むので、床を傷つけることもありません。コントローラを駆使して実際にすくうこともでき、工事現場さながらに体験することができます。

リアルなサウンドやライト機能もついており、臨場感満載です。操作にさまざまな思考を伴うため、おうち知育にもピッタリです。

ヘルメットを被ってリアルな工事現場にいるよう!

 (48383)

商品名:乗用マイクロショベル コマツPC01
ブランド:トイコー
おもちゃの域を超えた本格的な乗用タイプのショベルカー。実際の車両と同じイエローカラーの本体は、電動でアームやショベルを動かすことができます。建設機械メーカーとして有名なコマツのショベルカーに乗っているような体験ができ、工事音のサウンドもリアル。ヘルメットや転倒防止ストッパーが付いているので、安全面でも安心です。

走行用としてはつくられていないため、乗り回して床を傷つけてしまわないように、車体の下にマットを敷くなどの配慮があるといいでしょう。

子どもの発達と好みに合わせて選ぼう!

男の子が大好きなショベルカーのおもちゃ。タイプがいくつもあるので、リモコン操作などを楽しむのか、押したり、乗ったりして楽しむのか、お子さまの発達状況や好みに合わせて選んであげることが大切です。室内使用がメインとなっているものは、素材によって床を傷つけてしまうこともあるので、安全性とともに事前に確認しておくことも大切です。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

遊んで学べる、トミカのおもちゃ・おすすめ5選

遊んで学べる、トミカのおもちゃ・おすすめ5選

乗り物好きな男の子の定番おもちゃと言えば「トミカ」がおすすめ。トミカは遊び方によってさまざまな楽しみ方ができ、乗り物にあまり興味がないお子さまでも楽しめま...
山口県に東京おもちゃ美術館総合監修の「長門おもちゃ美術館」がオープン!

山口県に東京おもちゃ美術館総合監修の「長門おもちゃ美術館」がオープン!

山口県北部に位置する長門市・仙崎に、東京おもちゃ美術館総合監修の、海と人と木をつなぐミュージアム「長門おもちゃ美術館」が、2018年4月7日にオープンしま...
兄弟育児のポイント&長く遊べるおもちゃ3選

兄弟育児のポイント&長く遊べるおもちゃ3選

同性や異性、年の差など、兄弟のパターンは家庭によってさまざまです。兄弟それぞれに対してどんな風に接したらいいのか悩んでいるパパママは多いかもしれませんね。...
おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

子どものおもちゃを処分したいけど、タイミングがよくわからないと感じているパパママは多いのでは。そろそろ処分したいおもちゃがあるけど、子どもが嫌がるというの...
おもちゃのお片付けをサポート! 親子で考える収納のコツ6つ

おもちゃのお片付けをサポート! 親子で考える収納のコツ6つ

ついつい散らかってしまうおもちゃ。「お片付けして」と伝えても、なかなか上手にできない子は多いですよね。お片付けが苦手な子どもが、自分でおもちゃを片付けられ...

KEYWORDS

WRITER

youko youko  子どもは私にとってキラキラと輝く宝石のような存在です。 それを磨いて上げるのが親の役目。 未熟者ですが日々子育て頑張ります!