2017年1月19日 公開

我が子の真っ赤な耳におさらば!子ども向けイヤーマフラー4選

これからどんどん寒くなる時期ですが、親の心配をよそに子どもたちは薄着でへっちゃらです。ただし手指や身体の末端部分はどうしても冷えがちで、露出している耳もとても冷たく痛くなりがちです。そこで耳を守ってくれる、子ども向けイヤーマフラーをご紹介します。

子どもはみんな動物大好き!動物モチーフ型

 (33272)

商品名:子供 帽子 可愛いくまさんのフィット感良好のサイズ調整付き耳あて キッズ おすましクマさんイヤーマフ
販売元:Zaction(ザクション)
キッズアイテムといえばやはり動物物は欠かせません。動物をモチーフにしたアイテムは着ける本人たちも楽しく、また見るこちらもかわいらしく感じられます。まるでぬいぐるみをそのまま身に着けているような感覚になれて、子どもたちも自分から喜んで着けていってくれることでしょう。

性別問わず長く使えるシンプルタイプ

 (38883)

商品名: 防水 ツートン カラー ボーイズ ファー ボア 耳あて ( ネイビー ブルー )  雪遊び 防寒
販売元:YUNAINSOUL
シンプルなデザインのイヤーマフラーもおすすめです。
ユニセックスですから姉弟で一つを使いまわせたり、キャラクターものと違い流行に左右されず長く使えます。
シンプルなデザインの中にも、ちょっとした色使いや、繊維の種類によっておしゃれが隠れているものが多く、どんな洋服にも合わせやすいのがポイントです。
落ち着いたデザインが好みの子どもにオススメですね。

ワンポイントがハートをゲット!女の子用タイプ

 (38893)

商品名:イヤーウォーマー イヤーマフ 毛糸花耳あて ラブリー耳カバー 花耳あて/ ピンク
販売元:パールパティ
女の子であればかわいいものには目がないものですが、モコモコしたイヤーマフラーはそれだけでも女の子に人気です。
そこにさらにリボンやししゅう、アクセサリーが加わると、それほど寒くなくてもつけたくなってしまうでしょう。
カチューシャスタイルのものや、耳あての部分がハートや花柄になっているものなど、着ているだけでウキウキしてしまいそうですね。

かわいいロボットの表情もステキな耳あて

 (38892)

商品名:WingHouse Flybot ロボットキャラクター フェイス ファー 耳あて ( ネイビー ブラウン ) 耳あて かわいい キッズ 子ども 耳当て 子供 イヤーマフ 男の子 ボーイズ
販売元:winghouse
キャラクターものやぬいぐるみ系の耳あてを嫌がるお子さまには、こちらのロボットのキャラクターのついた耳あてはいかがでしょうか。
ロボットの表情がかわいいながらも、全体的にそれほど装飾はないので、抵抗感なく試すことができる商品です。
カラーも2色あり、共に男女共に、そしてシンプルがゆえにどんな洋服にも合わせやすそうです。かわいらしさの中にも、しっかりとおしゃれを感じることができるので、お子さまも喜んでつかってくれそうですね。

同じメーカーからロボットが刺繍されたタイプの商品も発売されています。2種類用意して気分や服装によって使い分けてもよし、兄弟姉妹でお揃いのように使ってもよし……とさまざまな楽しみ方ができる商品です。

耳を守り、冬の外出をちょっと楽しく

子ども向けのイヤーマフラーも種類がたくさんあり、どの商品にしようか迷ってしまいますね。選ぶときには「柔らかさ」と、何よりも「本人がつけたくなるようなデザインであるか」ということを重視するポイントのひとつにしてみてもいいかもしれません。走り回って耳が痛くなる前に、親子で一緒に選んで、寒い冬も楽しく過ごしましょう!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

「叱らない育児」を取り入れてもっと育児を楽しく。それが理想とわかっていても、子ども相手についイライラしてしまうことがあると思います。「叱らない育児」の第一...
冬のインナーコーデ術!アウターに合わせた着こなしのコツ6つ

冬のインナーコーデ術!アウターに合わせた着こなしのコツ6つ

冬になると、アウターのインナーコーデに迷ってしまうという人は多いはず。どうせ見えないからと適当な着こなしをするのではなく、基本を押さえたインナーコーデでひ...
イヤーマフの作り方!冬コーデのポイントに「ファーイヤーマフ」

イヤーマフの作り方!冬コーデのポイントに「ファーイヤーマフ」

冷たい空気から耳を守り、保温してくれるイヤーマフ。冬の通園・通学に欠かせない防寒アイテムです。こちらでは保温性・オシャレ度ともに高いファーイヤーマフの作り...
寒い冬、虫たちが身を隠すのは…?見つけ方や種類を紹介

寒い冬、虫たちが身を隠すのは…?見つけ方や種類を紹介

冬が近づくと、虫たちはだんだんと姿を消し、見かけなくなっていきます。しかし、虫たちは死んでしまったのではなく、どこかで寒さをしのぎつつ冬を越しているのです...
霜柱探しに出かけよう!寒い季節に霜柱ができる仕組みとは?

霜柱探しに出かけよう!寒い季節に霜柱ができる仕組みとは?

寒い朝の風物詩ともいえる霜柱。どのような仕組みでできるのかご存知でしょうか?霜柱ができる仕組みや、発生する条件をご紹介します。子どもと一緒にできる冬の外遊...

KEYWORDS

WRITER

kokoko kokoko  やんちゃな二人と楽しみながら試行錯誤の毎日です。料理、美容、子育ての情報に興味あり。