2018年6月7日 公開

幻想的なカプセル七夕飾りを作りましょう!

7月7日は七夕ですね。1年に1度、彦星と織姫が出会える日に、習い事の上達や将来の夢を短冊に綴り、笹に飾ると、願いが叶うといわれています・・・。しかし今回は短冊に願いを書くのではなく、カプセルに願い事を書き、中にインテリアライトを入れて、願い事をアピールしてみましょう!きっと彦星と織姫の目につく事間違いなし!早く願い事が叶うかも知れませんよ!

インテリアライトを入れて、幻想的な七夕飾りを作りましょう!!

 (98216)

photo by author
今回は廃材を使ったおもちゃの制作として、ガチャガチャのカプセルを使った「七夕飾り」の制作です。100円ショップで手軽に入手できる商品と組み合わせ、夜になるとちょっと幻想的に見える素敵な七夕飾りを作りましょう。

カプセル七夕飾りの材料

 (98218)

photo by author

材料

・ガチャガチャのカプセル(透明と色が付いているものに分かれるものが良い)
・糸(毛糸でも良い)
・油性マジック
・はさみ
・ホログラム折り紙
・シール
・インテリアライト(キャンドルライト)

作り方

①カプセルの色が付いている方に習い事の上達や将来の夢を書き、透明な方にシールを貼ります。
 (98219)

photo by author
②透明なカプセルの穴に、笹の葉に吊るす用の糸を通します。
 (98221)

photo by author
③ネット等で七夕飾りの作り方を調べ、ホログラム折り紙で、好きな七夕飾りを制作し、色のついたカプセルの穴から吊るす。
 (98222)

photo by author
④色のついたカプセルに、インテリアライトやキャンドルライトを入れる。
 (98223)

photo by author
⑤透明なカプセルと色のついたカプセルを合わせたら完成!
 (98229)

photo by author

色々なインテリアライトで楽しく作りましょう!

 (98226)

photo by author
100円ショップに行くと、色々と面白い電飾が売っています。商品名はインテリアライトまたは、キャンドルライトです。ライトは色が七色に変わったり、ろうそくの炎のような形や灯りだったり、水の中に沈められる防水使用だったりと何種類もありますので、用途に合わせて選ぶのも楽しいですね。

年中行事を通して、楽しく制作をしながら子どもに意味を教えてあげましょう!

カプセルの下に今回つけた飾りにはそれぞれ意味があります。写真にある金色の網飾りは魚を取る網を模したもので、大漁や豊作の意味がありますが、幸運を手繰り寄せるという意味もあるそうです。赤い提灯は先を照らす、未来を明るい方向に導いてくれる意味が。青い吹き流しは、織姫の織り糸を象徴するもので、習い事の上達を意味するとの事です。ただの飾りとして作るのではなく、作りながらその意味を教える事で、制作の面白さが広がります。また、願い事にも連携されるので、七夕の行事に参加する事が、一層奥深いものになっていきます。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

おうちでも縁日!ペットボトルのキャップで亀釣りを作ろう!

おうちでも縁日!ペットボトルのキャップで亀釣りを作ろう!

皆さん、夏休みの楽しみといったら何ですか?海水浴?昆虫採集?家族旅行??考えただけでもワクワクする楽しみが沢山ありますが、お盆にはやはりどこからともなく聞...
雨の日は室内で、ペットボトル空気砲で遊びましょう!

雨の日は室内で、ペットボトル空気砲で遊びましょう!

これから、じめじめした雨の季節がやってきますね。外で遊びたいのに、雨では遊びに行くのも気持ちが落ち込んでしまいそう。そんな時は空気砲を作って、室内で的当て...
自分だけの虫を作ったら、ムシタクを取って遊びましょう!

自分だけの虫を作ったら、ムシタクを取って遊びましょう!

皆さん、魚拓(ぎょたく)って知っていますか?魚拓とは、大きな魚を釣り上げたら、魚に墨を塗って布等に写し取り、記録として残しておくものです。今回は魚拓ならぬ...
春だから!公園に行ってパックとんぼで遊ぼう!

春だから!公園に行ってパックとんぼで遊ぼう!

前回に引き続き、牛乳パックやジュースのパックをリサイクルして遊びましょう。牛乳パックとストローとテープとはさみがあれば、昔ながらの超簡単な空飛ぶおもちゃが...
輪ゴムと牛乳パックで超簡単!跳ねるおもちゃ制作!

輪ゴムと牛乳パックで超簡単!跳ねるおもちゃ制作!

牛乳やジュースのパックは、リサイクルに出してしまう事が多いかと思いますが、牛乳パックと輪ゴムとはさみがあれば、超簡単な跳ねるおもちゃができます。遊び方次第...

WRITER

小山一馬 小山一馬  リサイクルの観点から、ダンボールやその他の廃材を素材として、作品や工作を制作し発表しています。写真はドングリマシーン2号という作品です。夏に森の中で蚊に刺されながら撮影しました!また、表参道ヒルズ「キッズの森」にて、小学生以下を対象とした工作のワークショップを、定期的に無料で開催中!工作に興味がある方はお気軽にご参加ください。造形作家、武蔵野短期大学幼児教育学科准教授。