2016年10月24日 公開

いつからはじめる?1歳から使える三輪車 5選

三輪車はいつ頃からどんなものを選んだらいいのかな?とお思いのパパママに、1歳から使える三輪車をご紹介いたします。ほとんどの三輪車は「18カ月、1歳半から」というものが多いのですが、中には0歳10カ月頃から乗ることができるタイプもありますよ。

三輪車はいつ頃からどんなものを選んだらいいのかな?とお思いのパパママに、1歳から使える三輪車をご紹介いたします。ほとんどの三輪車は「18カ月、1歳半から」というものが多いのですが、中には0歳10カ月頃から乗ることができるタイプもありますよ。

前輪が2個ではじめての三輪車に最適!

Amazon | D Bike ミニ ライトブルー | 三輪車・おもちゃ 通販 (22985)

Amazon | D Bike ミニ ライトブルー | 三輪車・おもちゃ 通販 (22986)

商品名:D Bike ミニ ライトブルー
メーカー:アイデス

前輪が2個付いているタイプの三輪車です。お子さまがハンドルに寄りかかっても倒れにくく安心。床を蹴ったときに、足が後ろのタイヤに当たってしまうことも防げます。発泡素材でできたハンドルやクッションシートは柔らかく、ぶつかっても痛くないように工夫されているのも嬉しいですね。またタイヤは音が静かでフローリングや壁などに傷がつきにくい発砲タイヤです。対象年齢は1歳から。

対象年齢はなんと10カ月から!長く使える三輪車

Amazon | 2015年モデル スマートトライク グロー Smart Trike glow 三輪車 (レッド) | 三輪車・おもちゃ 通販 (22989)

 (22990)

商品名:スマートトライク グロー Smart Trike glow 三輪車
メーカー:スマートトライク

ヨーロッパで常におもちゃ格付けランキング上位にランキングしている三輪車。安全性も抜群です。通常の手押し棒付きのものよりの断然押しやすい作りになっていて、まるで高級ベビーカーを押しているよう。
メーカーであるスマートライクが目指すのは「親子が共に快適であること」。その通り、舵取りのパパママも楽々です。またお子さまの大きさに合わせて4通りに変化させられ、最後には手押しのないタイプの三輪車になりますので、長い期間使用することができます。対象年齢生後10カ月から17kgまで。

スタイリッシュな折りたたみ三輪車

 (22993)

 (22994)

商品名:三輪車 iimo tricycle 02 ジェントル・ホワイト 1040
メーカー:エム・アンド・エム

デザインや落ち着いた色合いがスタイリッシュな三輪車。小さく折りたためるので、お部屋や玄関の隅に置いても邪魔になりません。ペダルをしっかり漕げない小さなお子さまにも安心な足乗せステップや、ずり落ち防止のセーフティーガード(いわゆるシートベルト)も付いています。押し棒はパパママが操作できるカジキリ機構です。対象年齢は1歳半から。

ベビーカーから三輪車まで、4つの形に変化する三輪車

 (22997)

 (22998)

商品名:Radioflyer 4in1 三輪車  スマートトライク
メーカー:Radioflyer

まだペダルを漕ぐことができない小さなお子さまにはベビーカーとして、少し漕げるようになってきたらペダルとタイヤを切り離して空漕ぎして手押し棒でパパママが操作、しっかり漕げるようになったら通常の三輪車として、長く使える三輪車です。真っ赤なボディが目立ってかわいいですね。カップホルダーが付いているので、お外で遊ぶときに便利です。対象年齢は9カ月から5歳頃まで。

かわいい!ミニーちゃんのサンシェード付き三輪車

 (23001)

 (23002)

商品名:カーゴサンシェード ミニーマウス
メーカー:アイデス

ミニーちゃんの頭のようなサンシェードに、ミニーちゃんのお洋服と同じ柄の後ろバスケット、ハンドルの上にはミニーちゃんの手も付いているかわいい三輪車です。ミッキーマウスバージョンもありますよ。前かごはペットボトルが3本入るサイズで、取り外しや洗濯も簡単にできます。サンシェードは直射日光や紫外線を避けるだけでなく、急な雨にも対応できますね。もちろんロック&フリーホイールやブレーキ、安全ガードなども装備しています。

どの三輪車にしようかな?

1歳頃から使える三輪車は、お子さまにとってはじめての体験。乗り方やバランスの取り方など、パパママが付いてしっかり教えてあげてくださいね。バランス感覚や足の力、スピード感覚を養う三輪車。とっておきの一台を見つけてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

くまこ くまこ