2016年8月5日 公開

英語絵本を買うのにおすすめのECサイト4選

英語の絵本、どうやって入手していますか?リアル書店や洋書絵本に関しても品ぞろえが揃っているAmazon.co.jpを利用されている方が多いのではないでしょうか。ここではこではリアル書店やAmazon.co.jp以外で英語の絵本を手に入れやすいおすすめECサイトをご紹介します。価格や送料、品ぞろえなど比べてみてくださいね。

英語絵本の老舗、KIDS MART

 (9500)

KIDS MARTはアメリカやイギリスから輸入した英語絵本や教材の通信販売サイトです。1996年から英語教材を販売しています。幼児向けの絵本などだけでなく、中学生の英語力アップに役立つ教材や英語ゲームやカード類も充実しています。

オンラインストア会員になると、会員限定のセールも利用することができます。中には半額になっている本などもありますよ。

送料無料で買える!Book Depository

Book Depository: Millions of books with free delivery worldwide (9504)

イギリスの超大型本屋のオンラインショップ「Book Depository」は、1,000万冊以上のタイトルを取り扱っています。日本までの送料が全て無料な上、本自体の価格も他のオンラインショップより安くなっています。セール品も多くあり、英語の本を購入したい場合はかなりお得です。

ただ海外サイトなので、注文フォームなどは全て英語。注文してから手元に届くまで1~2週間かかってしまいます。
支払いはクレジットカード払いだけでなくPayPalも使えますので、相手側にカード番号を知られたくない方も安心して購入できます。
何かトラブルがあったとき、ショップとやりとりできる程度の英語力が必要ですが、お値打ちに英語の本を手に入れるにはかなりオススメのサイトです。

セット購入もオススメ!the book people

Books | Cheap Books | Online at Book People (13783)

Book Depositoryと並びイギリスで有名なオンラインショップ、the book peopleでは0〜10歳程のお子さま向けに、幅広いジャンルの書籍を取り扱っています。

絵本だけに絞っても、知育向けであったり、海外で実際に今よく読まれている絵本といった多数のジャンルがサイト内にあるので、目的に合わせて商品を選ぶことができます。
教材系のCDや絵本はセット販売もされているので、シリーズで購入していたはずなのに1巻だけ抜けている……といったうっかりを防止できるのも嬉しいですね。

また、日本への配送を選択した際には購入金額がきちんと提示され、返品も30日間保証されているので、請求金額が違う、本が破損しているのに返品ができない……。といった、個人輸入にありがちなトラブルを避けやすいので安心できます。
サイト内での金額表記は全てユーロですので、その点だけお気をつけ下さいね。

会員登録でお得!コスモピア・オンラインショプ

 (9508)

出版社コスモピアのオンラインショプでは、英語の絵本や教室用の教材・大型英語絵本などが購入できます。
 (9512)

またコスモピアが運営する、英語絵本のポータルサイトである「英語の絵本クラブ」に会員登録すると、コスモピア・オンラインショプで割引購入できたり、絵本の解説や動画のスクリプトがダウンロードできたりと特典がたくさんありますので、ぜひ登録の上ご利用されることをおすすめします。

英語の違いにも注目してみましょう

英語の絵本は、アメリカで出版されているものとイギリスで出版されているものとでは、少し単語や綴りが違っていることがあります。海外から絵本を取り寄せたい方でこだわりのある方は、その点を考慮してサイト選びをされるといいですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

絵本の読み聞かせを習慣に!メリットと長く続けるコツ

絵本の読み聞かせを習慣に!メリットと長く続けるコツ

カナダ在住の筆者は、息子の日本語の発達を考え、0歳の頃から絵本の読み聞かせをスタート。おかげで、息子は現在3カ国語を操るマルチリンガルに。その経験から、絵...
LOA
小さいころから耳になじむ、英語絵本の読み聞かせ方

小さいころから耳になじむ、英語絵本の読み聞かせ方

グローバル化が進む中、「英語に小さいころからなじませたい」とお考えの方も多いと思います。英会話教室に通うのも良いけれど、できれば日頃から英語に自然な形でな...
アメリカでずっと愛され続ける、リチャード・スキャリーの絵本

アメリカでずっと愛され続ける、リチャード・スキャリーの絵本

「アメリカの子どもたちは、みんな彼の絵本を読んで育つ」とも言われている絵本作家のリチャード・スキャリー。かつて子ども向けTV番組のコーナーで彼のアニメが流...
絵本と動画のセットで楽しむ英語童謡「マザーグース」3選

絵本と動画のセットで楽しむ英語童謡「マザーグース」3選

赤ちゃん期から楽しめる英語の童謡、マザーグースの絵本をご紹介します。絵本と一緒に楽しめるYouTube動画も併せてご紹介しますので、英語の歌のリズムに乗っ...
みんな大好き、お父さんが主役の英語絵本4選

みんな大好き、お父さんが主役の英語絵本4選

お父さんが出てくる絵本って、どんなものが思い浮かびますか?ここではお父さんが主役の英語絵本をご紹介します。「お父さん」がテーマだからこそ出てくるような単語...

WRITER

くまこ くまこ  絵本が好きで、絵本と音楽のコラボもやっています。