2016年10月6日 公開

秋からはじめるトイレトレーニングのコツとは?

トイレトレーニングは入園を控えた2歳の夏が良いと言われることが多いですが、実際のところはどうなんでしょう? 入園までに間に合わせたいと考え、秋からはじめようと思う方も多いはず。秋からはじめるトイレトレーニングのちょっとしたコツをご紹介します。

そもそも夏にはじめるのがベストって本当なの?

 (21575)

夏が良いと言われる理由は何でしょう?

・失敗しても洗濯物の乾きが早い
・パンツが濡れても寒くない
・汗をかいておしっこの量が減り、おしっことおしっこの間隔が空く
・薄着で脱がせるのが楽

確かに夏以外は、洗濯物の乾きが悪かったり、衣服を着せるのがめんどうだったり……パパやママは大変です。
だから、夏が良い(夏は楽)ということになっているようです。

トイレトレーニングをはじめる際の心構え

 (21578)

春からの入園を控えているお子さまにとって、秋は入園に向けての準備がはじまる季節です。
持ち物を揃えたりいろいろと大変ですよね。

もし、トイレトレーニングを入園準備のひとつと位置付けているのなら、一旦切り離して考えてみましょう。
予定通りに進まないと焦ったり、イライラしたりしがちだからです。

あくまでもお子さまのペースで進めましょう。

秋からはじめるトイレトレーニングの注意点は?

 (21581)

秋は外遊びの楽しい季節ですし、外で遊ぶ機会も増えます。そこで気を付けなければならないことがあります。
トイレトレーニングを早く進めたいからといって、遊びに夢中のお子さまを無理やりトイレに誘うのは禁物です。無理やり連れて行ったり、遊びを中断させたりしたら、トイレは「遊びの邪魔をする憎いもの」というイメージをお子さまに植え付けてしまうかもしれません。

外では思いっきり遊び、おうちへ帰ってからできることをしましょう。

秋はトイレトレーニングの準備段階と考えてみては?

おトイレさん | きたがわ めぐみ |本 | 通販 | Amazon (118884)

タイトル:おトイレさん
著者  :きたがわ めぐみ(作・絵)
出版社 :教育画劇

トイレトレーニングで大切なことは、環境を整えることです。

・トイレに興味を持つ
・おしっこやうんちはトイレでするものと理解する

準備の段階で大切なのはこの2つ。

トイレが登場する絵本やDVDでイメージをふくらませたり、補助便座などを用意してトイレを居心地の良い空間に整えましょう。
また、パパやママがトイレへ行くとき「トイレへ行っておしっこしてくるね!」とお子さまに声掛けをするのも効果的です。

お部屋で過ごす時間が増える冬もチャンス!

 (21588)

季節が冬へと移り変わるころ、おしっこはトイレでするものと理解できるようになっていればしめたもの。
家の中で過ごす時間が長くなる冬は、おしっこをする間隔もわかりやすくなります。トイレに誘うタイミングもつかみやすいはず。

あとは、お子さまの心と体の準備が整い、誘いにのってくれるようになるのを待ちましょう。

いつかは必ずはずれるもの

トイレトレーニングを「おむつはずし」と言わずに「おむつはずれ」と表現する傾向にあります。お子さまの体と大脳の発達が整えば自然におむつはとれるという考え方が浸透したからです。秋スタートに限らず、急がず、焦らず、叱らないことが大切です。
秋を楽しみつつ、トイレトレーニングを行いたいですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

トイレトレーニングが失敗ばかりでイライラ。どう対応する?

トイレトレーニングが失敗ばかりでイライラ。どう対応する?

「トイレトレーニングがうまくいかない!」と、悩んでいるパパママはとても多いのではないでしょうか?筆者も子どもたちのトイレトレーニングは失敗してばかりでした...
お話をしっかり聞ける子に!子どもと目をあわせて話すコツ

お話をしっかり聞ける子に!子どもと目をあわせて話すコツ

幼児期の子どもは総じて落ち着きがないもの。話をしたいと思っても、知らんぷりをされてしまったり、目線をそらされてしまったりして、「ちゃんと聞きなさい!」と怒...
「自分からあいさつができる子」に育てる3つのステップ

「自分からあいさつができる子」に育てる3つのステップ

あいさつは、コミュニケーションの大切な入口です。その場にふさわしいあいさつができることは、良好な人間関係を築くための大きな助けになります。自分からあいさつ...
良い姿勢をキープ!正しいいすの座り方をマスターしよう

良い姿勢をキープ!正しいいすの座り方をマスターしよう

幼稚園や小学校では、いすに座って先生のお話を聴く機会がたくさんあります。正しい姿勢で座ることができないと、印象が悪くなるだけでなく、集中力も低下するともい...
面接対策にも!正しいドアの開閉方法を学ぼう

面接対策にも!正しいドアの開閉方法を学ぼう

日々の生活の中で、何気なく繰り返しているドアの開閉。正しい作法でドアを開閉することは、所作を美しく見せるだけでなく、出入りで自分や周りの人にケガをさせない...

KEYWORDS

WRITER

yumi yumi  知育関連の商品が好きで普段からよく調べています。