2018年3月26日 公開

赤ちゃんの抱き癖とは?抱っこがつらいときの対策方法

赤ちゃんが泣いたときに抱っこしてあやしていると「抱き癖がつくよ」と注意されたことがあるパパママもいるでしょう。そもそも抱き癖とは何でしょうか。抱っこをするメリットや、抱っこが辛いときの対策方法と合わせてご紹介します。

赤ちゃんの抱き癖とは?

赤ちゃんが泣いているときや不機嫌なときに、抱っこしてあやすことは多いでしょう。しかし抱っこしないとずっと泣いてばかりだったり、寝てくれないといったような「抱っこしないと○○しない」という状態になることを「抱き癖」と言います。

抱いてくれる相手がパパでないとダメ、ママでないとダメといったように、人が限定される場合もあります。

抱き癖がつくのは悪いこと?

赤ちゃんが泣いたときにすぐに抱っこをしてあげると、「抱き癖がついてしまうよ」と注意されて心配になった経験がある方も多いのではないでしょうか。昔は、抱っこばかりしていると抱き癖がつくため、ある程度の時間は赤ちゃんをひとりにして放置しておいた方が良いと言われることがありました。

新生児は自分の感情や要求を言葉で伝えることができません。泣くことは、赤ちゃんが自分の気持ちを伝える唯一の伝達手段。現在ではどんどん抱っこをして赤ちゃんの欲求を満たし、愛情を伝えることが良いとされています。愛情をしっかりと受けて育つことで、しっかりとした自立心が芽生えるでしょう。

なお、赤ちゃんが泣いていても抱っこをせずに放置していると、自分の要求を表に表さない「サイレントベビー」になってしまうという情報も見られますが、これは医学的に根拠が認められたものではありません。

抱っこをしてあげるメリット

抱っこをすることには、赤ちゃんにとってメリットがたくさんあります。

まず、抱っこによって親子のスキンシップをすることで、赤ちゃんが安心して眠りにつけること。そして、抱っこを通して子どもが親からの愛情を感じることで、自信をもって成長していけると言われています。

子どもはいつか自然と親の手から離れていくもの。子どもを抱っこできる時期は長いようでも非常に短く、限られています。抱っこは子育ての醍醐味でもあります。親子の絆を深める珠玉の時間を大切にしてください。

抱っこがつらいときの対策方法

長時間の抱っこは、育児のなかでも最も体力を消耗する仕事のひとつ。抱っこがつらいときは無理をせず、少しでも楽になるような対処法を考えましょう。

・抱っこ紐
腰や腕に負担がかかりにくい抱っこ紐を活用するのもひとつの手。ユニセックスな色やデザインのものを選んでおくと、パパママ兼用で使えるため便利です。

・添い寝
夜中の抱っこ対策には、添い寝が有効です。添い寝をするときは、赤ちゃんにパパママの体が覆いかぶさることがないように注意しましょう。

・祖父母のサポート
義理の父母に育児を手伝ってもらうと気をつかってしまい、遠慮してしまうというというのもよくある話ですが、自分ひとりで対処するのは大変です。育児は体力が資本。無理をせずに、祖父母に助けを求めることも大切です。

抱っこで親子のスキンシップをはかろう

抱っこは親子のスキンシップができる貴重な時間です。赤ちゃんの気持ちを感じられるように、泣いているときは積極的に抱っこをしてあげるといいでしょう。

とはいえ、パパママが必要以上にがまんをしたり、無理をしたりする必要はありません。周りの助けを借りながら育児をすすめることが大切です。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
抱っこ紐は新生児から使える!おでかけに便利な使い方やおすすめランキング

抱っこ紐は新生児から使える!おでかけに便利な使い方やおすすめランキング

新生児がいるパパママの必需品である抱っこ紐。お出かけに、寝かしつけにとさまざまなシーンで大活躍します。そこでここでは、新生児におすすめの抱っこ紐や上手な使...

KEYWORDS

WRITER

コバヤシ トモコ コバヤシ トモコ  奈良県出身/フリーライター/週末釣り部/海と釣りが好き/ 優しいダンナ君と優しい中学生の双子男子のステップファミリー