2017年9月17日 公開

4歳から6歳の男の子向け!おすすめの子ども用自転車5選

男の子にとって、自転車は冒険のはじまり。自分の意思で好きな場所に行ける乗り物に、男の子なら誰しも胸を躍らせるはず。とはいえ、4歳~6歳の幼児はまだまだ自転車初心者です。まずは子ども用の自転車でたくさん練習しましょう。おすすめの子ども用自転車をまとめました。

身体のサイズに合った自転車を選ぼう

無料の写真: 自転車, 子供たち, 散歩, フォレスト, スポーツ, 旅行, 乗車 - Pixabayの無料画像 - 1534025 (58952)

4歳から6歳の男の子は、子どもによって身体の大きさに差があります。
年齢にとらわれず、身体に合わせた自転車を選ぶようにしましょう。

【身体の大きさと自転車のサイズの目安】
95~114cm:14インチ
101~119cm:16インチ
106~123cm:18インチ
114~137cm:20インチ
126~145cm:22インチ

ただし、これらはあくまでも目安です。実際にまたがってみて、つま先が地面につくかなどを確認しましょう。

自転車選びで重視すべきポイント

 (103739)

4~6歳の男の子は運動能力の発達がめざましく、好奇心も旺盛。できることが増え、自信がついてくるため無茶な動きや危険な動作をしがちです。そのため、身長に合った「つま先が地面につく」自転車であっても注意が必要です。

自転車デビューは、”予測不能な男の子の動き”にも対応できる丈夫で安全なものを選びましょう。
大切な我が子を守り、長く愛用できる自転車ならBAAマーク付きのものがおすすめです。

安全で環境に優しい ”BAAマーク付き自転車”

BAAマークは、日本の厳しい自転車安全基準をクリアした自転車にのみ付けられます。乗る人の安全を追求しており、以下の基準が設けられています。

・濡れた路面でも、すぐに止まれるブレーキ
・JIS規格に則った明るいライト
・何万回もの衝撃にも耐えられる頑丈なフレーム
・暗い夜道でも自動車からよく見える反射板

また、ハンドル・サドル・ペダル全てのパーツにおいて安全テストを行っています。

万が一、製造上の欠陥で事故が起きた場合は補償がされます。この補償は輸入自転車の場合もBAAマーク付きであれば対象となります。

原材料も廃棄時に地球環境の負担にならないように調整・見直しがされています。BAAマークは環境にも人にも優しい自転車である証です。

デザイン・カラーが子どもにとって魅力的なものを

パパママが子どもに自転車をプレゼントする場合、どうしても安全性・価格の適正さを重要視しがちです。できれば長く、小学生(低学年くらい)まで乗って欲しいとも思ってしまいますよね。そのため、大人目線で選ぶと無難なカラー・シンプルなデザインになる傾向があります。

一方で子どもは、自分が主人公になれるような「かっこいい自転車」を欲しがります。特に友達とヒーローごっこをする4、5歳のころは、デザイン・カラーなどの”見た目”が自転車への愛着に直結します。子どもの気に入った自転車が、安全性も高く、価格も手頃であれば、購入しても良いのかもしれません。

全国展開している自転車チェーン店でいろいろな自転車をチェックしてみるのも良いでしょう。ブリヂストン・GT・ルイガノ等の有名自転車メーカーのものから自社ブランドのお手頃価格のものまでさまざまあるため、試乗して安全性を確認したうえで、選んでください。

自転車を購入したら初めにすべきこと

 (103746)

自転車を購入してすぐに行いたいのは、車体のチェックと防犯登録です。店を出る前に(通信販売・インターネットの場合は届いたらすぐに)ブレーキの効き具合・サドルの取り付け方・フレームに傷がないか……など全体を入念に確認しましょう。

法律では防犯登録は「幼児用自転車には付けなくても問題無し」となっていますが、防犯登録シールはそれだけで盗難抑止力があります。子どもにとっての最初の自転車を盗難から守るために付けることをおすすめいたします。

幼児用自転車でも防犯登録は可能

防犯登録は”自転車の安全利用・違法駐車対策のため”法律に則り、一般自転車に義務付けられたものです。登録されていることで、以下のメリットがあります。

・自転車の所有者が明らかになる
・盗難予防になる
・盗難時の速やかな被害回復が促進される

通常は一般自転車が対象で、18インチ以下の幼児用自転車は義務化対象外となりますが、所有者から申し出があれば登録可能です。登録は購入した販売店で行うことができます。

また、通信販売・インターネットでも登録可能です。登録を行ってもらえない場合は”自転車防犯 登録所”に指定されている自転車販売店で行えます。

防犯登録の手続き

必要なものは以下のとおり。
・自転車本体
・公的機関発行の身分証明書(運転免許証・健康保険証など)
・保証書または販売証明書(販売店名・商品名・車体番号などが全て明記されているもの)
・登録料

自転車を購入すると、保証書・取扱説明書等と共に自転車防犯登録カードが渡されます。このカードに名前・住所・電話番号を記入して、登録手数料と共に販売者に提出することで防犯登録ステッカーがもらえます。これを自転車に貼れば手続き完了です。

登録手数料は都道府県によって異なりますが、500円~600円程度となります。

おすすめの子ども用自転車5選

4歳から6歳の男の子向けの自転車のなかから、おすすめ5選をご紹介します。

Peopleいきなり自転車プレミアム

Amazon | People(ピープル) いきなり自転車プレミアム かじとり式&折りたたみ 14インチ YGA300 プレミアムレッド | 子ども用自転車 | スポーツ&アウトドア 通販 (58954)

商品名:いきなり自転車プレミアム かじとり式&折りたたみ YGA300
販売元:People
2歳から6歳までの、自転車初心者の子どもをサポートしてくれます。
大人がかじとりできるので、はじめての自転車にぴったり。子どもが怖がることなく、自転車に慣れることができます。

サドルとハンドルの位置を調整できるので、長い期間乗り続けたい、買い替えしたくないという方にもおすすめです。

REEDSPORT

Amazon | リーズポート(REEDSPORT) 補助輪付き 組み立て式 子供用自転車 幼児自転車 | 子ども用自転車 | スポーツ&アウトドア 通販 (58958)

商品名:REEDSPORT 補助輪付き
販売元:チャリンクス
REEDSPORTの自転車は14~18インチまでサイズを選択できます。カラーバリエーションも8色あるので、お子さまが好きな色を選んであげてくださいね。

自分で組み立てるタイプなので、お値段がとてもリーズナブル。組み立て方も簡単ですから、苦手な人でも安心です。お子さまと一緒に作業すれば、自転車に愛着を持ってもらえるかもしれませんね。

DOPPELGANGER

 (64724)

商品名:子ども用自転車 [付け替えできる補助輪/スタンド付属] 前後V型ブレーキ [適応身長目安:110cm~] ブラック×レッド DXR16-RD ブラック
販売元:DOPPELGANGER
大人にもファンが多いDOPPELGANGERの自転車。フレームパッドやチェーンなど、細部までこだわりが見られます。「いつか親子一緒に自転車で駆け回りたい」、そんな夢を見られる自転車です。

この機会に、家族そろってDOPPELGANGERのDUB STACKシリーズに乗ってみてはいかがでしょうか。

My Pallas

Amazon | My Pallas(マイパラス) 子ども用自転車 MD-10 16インチ ブラック | My Pallas(マイパラス) | 子ども用自転車 (104028)

商品名:子ども用自転車 MD-10
販売元:My Pallas
安全面とデザイン面の両方に配慮して作られたMy Pallasの自転車です。フレームパッドやハンドルパッドが標準装備されており、補助輪付き。サポート付きサドルを採用しているので、自転車に乗る練習をする際、パパママが車体をしっかり支えてあげられます。

前後輪には泥除けフェンダーが付き。アウトドアで使う自転車としてもおすすめです。

DEEPER

Amazon | DEEPER(ディーパー) 16インチ子供用自転車 バスケット付き クラシックデザインが人気の幼児用自転車 DE-001 ネイビー | 子ども用自転車 | スポーツ&アウトドア 通販 (58976)

商品名:16インチ子供用自転車 DE-001
販売元:DEEPER
ホワイトとのコントラストがレトロで可愛いDEEPERの自転車。チェーンがフルカバー仕様になっており、泥除けも付いているため、服を汚したくないという方におすすめです。

レッド、ネイビー、イエロー、ピンクの4色展開。

自転車に乗る練習方法

 (103761)

自転車に乗る練習をすることは、バランス感覚を養い、視野を広く保つ習慣をつけます。これはスポーツ全般に必要な能力であり、安全に効率良く日常生活を送ることにもつながります。

練習で必要なグッズ

・自転車(ペダルをはずしたもの)
・ヘルメット
・肘、膝サポーター(付けるだけで恐怖心が減ることも)
・できれば長袖・長ズボン

あったらより早く上達するかも……グッズ
・ストライダーなどのようなランニングバイク(ペダルをはずした自転車でもOK)

練習の頻度・タイミング

未就学の子でも2~3時間の練習で乗れてしまう場合もあります。恐怖心より好奇心・達成感の方が勝っていて、長時間の練習を苦に感じない子であれば数時間の練習を続けることも可能です。

転ぶことを怖がったり、練習に飽きてしまう子の場合は短時間で切り上げましょう。短時間でも継続して練習をすれば効果は期待できます。

練習時間は毎日5分~10分でもOK。嫌がることを無理やり続けさせることは苦手意識を育ててしまうため、無理のない範囲にしておきましょう。

集中力・バランス感覚の発達度合いには個人差があります。子どもの機嫌の良いときに、遊びの一環として楽しく練習しましょう。

練習場所

思いも寄らぬ方向に行ってしまったり、突然スピードが出てしまったり……自転車の練習中は子どもの動きをコントロールできません。公園・自宅敷地内等、自分と他人の安全を確保できる広い場所で練習させましょう。

全国各地にある(都市部に多い)交通公園もおすすめ。交通公園は、子ども達が遊びながら交通ルールを学べる交通安全施設です。ゴーカートや自転車の無料貸し出しをしており、子どもが運転できる場所となっています。自転車練習をしながら交通ルールも学べるため一石二鳥です。

具体的な練習方法

1.自転車のペダルをとったもの、あるいはペダルのついていないランニングバイクで「地面を蹴って前に進む」練習をします。サドルの高さは膝が曲がるくらい低くしましょう。

2.足を交互に蹴りながら、スピードを上げていきます。慣れてきたら両足を着かない状態で、バランスをとりましょう。「足で蹴りスピードを出す→足を浮かせてバランスをとる」を繰り返すことで自転車に乗る感覚がつかめます。

3.ブレーキのかけ方、または止まり方(ブレーキのないランニングバイクの場合)を教えます。

4.足を浮かせた状態で左右カーブに挑戦します。ゆっくりハンドルをきることで転倒を防ぎます。

5.足を浮かせた状態が楽しめるようになったら、自転車にペダルを付けます。子どもが怖がるようであれば、後ろから支えてあげてもOK。

6.こげるようになったら、パパママの指示通りブレーキ・カーブができるように練習します。

自転車のお手入れ方法

 (103775)

遊びに使うだけだから、と、子どもの自転車のお手入れは適当になりがちです。しかし安全に快適に長く乗るためには、簡単なお手入れを定期的に行いましょう。

こまめタイヤに空気を入れる

空気の入っていないタイヤは進みにくいうえにパンクの原因となります。少なくとも2~3週間に1度は空気を入れましょう。

拭き掃除をする

固く絞った布等で自転車を軽く拭きます。一週間に1度行うだけで、新車と同様の状態を長く保てます。

チェーンオイルを注す

外に駐輪している場合、雨風にさらされるとチェーンも錆びやすくなります。数ヶ月に1度、チェーンオイルを注して錆を防ぎましょう。

また、オイルを注すことでペダルの動きがスムーズになります。半年に1度はチェーンを掃除してからオイルを注しましょう。

自転車用カバーをかける

日光・風雨による劣化をかなり防ぐことができます。自転車よりもやや大きめの伸縮するタイプのものがかけやすく、はずしやすいのでおすすめです。

自転車をきっかけにコミュニケーションを……

スピードがあり、自由自在に操れる自転車は、子どもにとって憧れの乗り物のひとつ。

子ども用自転車の種類は昔よりも増えています。
「どんな自転車がいい?」「色は?」「今日はどこへ行く?」など、自転車をきっかけに親子のコミュニケーションを深めていきましょう。親子で一緒にサイクリングへでかけるのもおすすめです。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

女の子におすすめ!4歳から6歳の子ども用自転車5選

女の子におすすめ!4歳から6歳の子ども用自転車5選

はじめて乗った自転車には、特別な思いを抱いている人が多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、女の子におすすめの子ども用自転車です。お子さまの良きパー...
遊んで学べる知育ブロックのおすすめ5選【4歳・5歳・6歳向け】

遊んで学べる知育ブロックのおすすめ5選【4歳・5歳・6歳向け】

ブロックは工夫次第でいろいろな形を作れ、遊びながらお子さまの集中力や想像力を育める知育おもちゃ。4歳になると手先も器用に、想像力も豊かになり、遊び方はさら...
子連れも◎WILD MAGICでグランピング体験を満喫!

子連れも◎WILD MAGICでグランピング体験を満喫!

青空の下、家族や友だちと盛り上がれるBBQ。子連れで色々と食材や備品を準備・携帯するのは大変ですが、都心でほぼ手ぶらで気軽に楽しめる場所なら嬉しいですよね...
5歳の男の子にプレゼントしたいおすすめおもちゃ16選

5歳の男の子にプレゼントしたいおすすめおもちゃ16選

5歳の男の子は好奇心旺盛。心身の成長とともに、運動・コミュニケーション能力も大きく発達します。そんなめざましい成長に見合うよう、知育に役立つプレゼント選び...
いつから?どこで?疑問だらけの子どもの自転車練習!「ごんどうまゆのハハコイク」第19回

いつから?どこで?疑問だらけの子どもの自転車練習!「ごんどうまゆのハハコイク」第19回

男の子育児をつづったイラストエッセイ「ハハコイク」。今回は、息子・そうちゃんが自転車に乗れるようになるまでの体験談をご紹介します。

WRITER

pinky pinky  子育て真っ最中の主婦です。美味しいものや可愛いものを見つけるのが大好き!自分が良いなと思ったことや発見したこと、子育て中のお母さんたちにとって役立つ情報などをお届けしたいと思います。よろしくお願いします!