2016年5月15日 公開

くもんのパズルで遊びながら「都道府県」を覚えちゃおう

日本地図のパズルはかなり前からありますが、最近は使い勝手もいいし良く考えられてる商品がたくさんあります。学校の授業でも日本地図は必須ですので、早いうちから覚えておくと安心ですね。

自分の住んでいる場所やそのまわりから

くもんの「日本地図パズル」は地域によって色分けされています。
もし関東地方に住んでいるなら、まずは「黄緑色の7ピースだけやってみよう」「私たちが住んでいるのはこの県だよ。周りは何県かな?」そんな感じでくっつけてみましょう。
厚さがあるので小さい手にも持ちやすいユニバーサルデザインです。

「ひらがなシール」「目隠しシール」でスキルアップ

ひらがなしか読めない小さなお子さまには、ひらがなシールを貼ってあげましょう。
無地の目隠しシールを貼り、形だけを頼りにパズルをすることもできます。
成長や勉強の段階によって飽きずにできそうですね。

「コスパ高い♪」日本地図がついています

パズルの台以外に「都道府県名確認地図」「白地図」「地形図」がついています。
カラーの日本地図は壁に貼っておきたいですね。「台風がこのあたりにあるよ。」とか「この前行った動物園はここよ。」などと声をかけてあげましょう。
最初はあまり興味がなくても、実際の物事と結びつけることで徐々に目が向いてくることでしょう。
白地図に色をぬったり書き込んだりすると、理解が深まります。

覚えたはずだけど忘れていませんか?

誰もが子どものころ「都道府県」や「県庁所在地」など覚えたはずなのですが、時間とともになじみのない場所はわからなくなっていませんか?子どもと一緒に再確認しておきましょう。

かたづけ楽々「ささっ」としまえます

パズル台を折りたたみ、中にピースを入れることができます。
さっと出して、さっとしまえる「日本地図パズル」。お片づけが楽にできるのも魅力です。

小さいうちから試してみましょう

対象年齢5歳以上ですが、まだ全く興味がない、ままごとの道具にされそう、そんなときにはピースがなくならないうちにしまっておきましょう。
個々それぞれの「日本の地図に興味が湧く」瞬間がきっとありますし、中学生まで使える商品なので損はないハズ。一家に一台の一押し商品です。プレゼントにもいいですね。

Amazon.co.jp | くもんの日本地図パズル | おもちゃ 通販

Amazon.co.jp | くもんの日本地図パズル | おもちゃ 通販
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
くもんのジグソーパズル4選 成長に合わせて選ぼう

くもんのジグソーパズル4選 成長に合わせて選ぼう

くもんのジグソーパズルは1歳からでも無理なく楽しめることで人気のおもちゃ。子どもの発達や成長に合わせてステップアップしていくので、最後まで楽しくやり遂げる...
日本地図への関心から学習意欲の向上へ!必須アイテムのご紹介

日本地図への関心から学習意欲の向上へ!必須アイテムのご紹介

子どもの脳が著しく急激に発達するのは3歳ころまでと言われています。生まれてから約3年間をいかに子どもと向きあい、教えられるかでその後の勉強に対する意識や取...
【パッケージクラフト】空き箱で即席パズルを親子で作ろう!

【パッケージクラフト】空き箱で即席パズルを親子で作ろう!

お菓子やカレールーなどの空き箱を使って、パズルを作ってみませんか?ただ切るだけなので、すぐできて、サイズやピース数もお子さまの好みや興味に合わせられるのが...
おすすめ立体パズル5選「数学的センスを遊びながら育てよう」

おすすめ立体パズル5選「数学的センスを遊びながら育てよう」

物事を柔軟に考えられる「数学的センス」を磨くなら、立体パズルがおすすめです。楽しく遊ぶうちに集中力・直観力・空間認識力などを伸ばすことができます。立体パズ...

WRITER

あこ あこ  子ども達の小さな成長っぷりに毎日驚きます。一緒に料理を作るのが楽しいです。