2016年4月28日 公開

0歳からクラシックを楽しもう♪ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016

お子さまがお腹にいる時期に胎教のひとつとしてクラシックを聴いていたことはありますか。生まれたての赤ちゃんも親の声を聴き分けたり周りの音に反応したりと周囲の音を敏感に感じています。そこで、親子で楽しめて0歳のお子さまを連れて行けるクラシックをご紹介します。

ラ・フォル・ジュルネと子どものかかわり

ラ・フォル・ジュルネは、フランスで誕生したクラシックの音楽祭です。ネーミングは、熱狂の日の意味をもち朝から晩までエキサイティングな展開を繰り広げ人々を魅了します。

「一流の演奏を気軽に楽しむ」をコンセプトに低価格設定の入場料を設定し、来場者はクラシックコンサート初体験という方が大半を占め、たくさんの子どもたちも楽しんでいます。

クラシックコンサートといえば大人でも神経を使うものですが、ラ・フォル・ジュルネはひらかれたコンサートで気軽に音楽と触れ合え「早くから本物の音楽に触れる」というコンセプトをもちお子さまにもやさしいコンサートです!

有料プログラムの多くが3歳から、もしくは6歳から観賞可能なプログラムとなっており、0歳から観賞可能なものも用意されています。

東京で進化するラ・フォル・ジュルネ。2016年のテーマ

2005年、ラ・フォル・ジュルネは東京に上陸してきました。クラシックのみならず、さまざまな文化を取り入れ時代・ジャンル・地域の壁を飛び越え豊かな音楽のシャワーを楽しむことができるものになっています。

2016年のテーマは「la nature ナチュール - 自然と音楽」。普段は時間に追われていてもクラシックと共にお子さまと自然と音楽の融合を楽しめるきっかけ作りにもなります♪

子どもたちは割引制度があったり「こどもたちの音楽アトリエ」などの楽しいイベントも用意されています!

ラ・フォル・ジュルネと一緒に楽しく学ぶマナー

ラ・フォル・ジュルネのコンサートは、お子さまの社会的成長にも一役かっています。親子だけではなかなか難しい公共の場での振る舞いの実践を楽しい音色にのせて体験させてくれます。音楽に耳を傾けながら周りの大人たちと同じ空間を共有し、小さな紳士と淑女の成長を見守ってくれています。騒いでも大丈夫な時と場合、静かにする時と場合を五感を使って楽しく学びましょう!

また、どうしても気分がのらなかったり体調が優れないときには一時退出が可能なのもお子さま連れには嬉しいポイントです。

▼子ども連れのお客さま、そして周りのお客さまへ
ラ・フォル・ジュルネからお子さまの音楽鑑賞について
http://www.lfj.jp/lfj_2016/performance/article_01.html

今からでも遅くない!無料エリアプログラムで楽しもう

ラ・フォル・ジュルネのコンサートにはチケット購入が必要なものがメインですが、お子さま連れでなかなか予定が立てづらくても、無料でのオープンなステージも公開しているので子育て中でも安心して出掛けられます!いくつかステージは用意されていますが少しご紹介します。

【イベント名】
地上広場キオスクコンサート
【会場】
地上広場
【日時】
5月3日~5月5日

▼プログラム詳細はHPにて
http://www.lfj.jp/lfj_2016/event/article_06.html


【イベント名】
丸の内エリアコンサート
【会場】
丸ビル1階マルキューブなど
【日時】
5月3日~5月5日
プログラム詳細はHPにて(2)

ショッピング施設に近ければおトイレの心配やお子さまが飽きてしまっても安心して退席できます。帰りのショッピングやお食事もできるのも嬉しいポイントです♪

▼プログラム詳細はHPにて
http://www.lfj.jp/lfj_2016/event/article_08.html

ラ・フォル・ジュルネのコンサートのご紹介いかがでしたか?

0歳から楽しめるクラシックのラ・フォル・ジュルネで親子の癒しを体験してみましょう!素敵な音色に感じたことを親子で語り合うとお子さまの見えなかった一面の発見にも繋がります♪スタンプラリーなどの催しも行われているので汗ふきタオルと水筒もお忘れなくお出掛けください!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【GWイベント】子どもと楽しむクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」

【GWイベント】子どもと楽しむクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」

2018年5月3日〜5日の三日間、東京・丸の内、池袋エリアにて、世界最大級のクラシック音楽祭 「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」が開催されます。...
パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...

WRITER

こーさ こーさ  9歳女の子と4歳女の子を持つ母親です。 関西で暮らしています。