2016年4月9日 公開

春の訪れを楽しむ絵本3選

春の訪れを楽しむ絵本を3冊ご紹介いたします。春をテーマにした絵本にはどれも自然の息吹や活き活きとした動物の姿が描かれ情操教育にもおすすめです。お子さまと一緒に春の絵本を読んだら春を探しに外へおでかけしてみましょう。

はなをくんくん

 (850)

はなをくんくん
作:ルース・クラウス
絵:マーク・サイモン
訳:きじま はじめ
発行所:福音館書店
冬の森の中、雪の下で動物たちは冬眠をしています。野ねずみも、くまも、小さなかたつむりも…。でも、とつぜんみんなは目をさましました。はなをくんくんさせています。みんなはなをくんくんさせながら、雪の中をかけていきます。みんなとまって、笑って、踊りだしました。「ゆきのなかに おはなが ひとつ さいてるぞ!」
白と黒の濃淡だけで描き分けられた動物たちのやわらかな毛並みややさしい表情と短くて詩的な文章がこの絵本の世界観を作り上げています。

くまやリス、やまねずみやのねずみなど、動物たちが冬眠する静けさに閉ざされた冬の場面からはじまり、
"春"の兆しを感じて鼻をくんくんさせる動物たちの目覚め、
"春"へ向かって走り出す動物たちの躍動感が白黒で描かれています。

"春"を見つけて笑い出し、踊り出す動物たちの表情が
心のそこから湧き上がる喜びを感じさせてくれます。

白黒で描かれた"冬"の物語世界に、
"春"の訪れを告げる花の色が効果的に使われ物語の終盤を迎えます。

春の訪れを身体全体で表現する動物たちに子どもの感性が響く絵本の名作です。


音と光にあふれた現代だからこそ
子どもに見せてあげたい静かで美しい物語。

子どもの感性を育てたい親御さんにおすすめの1冊です。

14ひきのぴくにっく

 (851)

14ひきのピクニック
作:いわむらかずお
発行所:童心社
今日はいい天気。14ひきたちは森をぬけて、春の野原へ。やまぶき、ちごゆり、ふでりんどう。森は花でいっぱい。かえるもおきだしたよ。みんなで食べるおべんとうも最高! 虫たちを見つけたり、花の名前をあててみたり…春の野原を歩いているような気持ちになります。
10ぴきの兄弟ねずみたちが、おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、家族そろってピクニックにでかけるお話しです。

家族みんなでピクニックの準備をする場面では、兄弟ねずみたちがお着換えしたり、お弁当作りをお手伝いしたり、水筒の取り合いする賑やかなシーンが見開きページいっぱいに描かれています。

準備ができたら自然の中を散策してピクニックへ。
小川を渡って、広い野原に出て、家族みんなでお弁当を広げます。

読み終わったら、すぐにでもお弁当を持ってピクニックに行きたくなるようなワクワクする絵本です。

この絵本の見どころはなんといってもちいさなねずみたちの視点から描かれた大きな大きな自然世界。
野の草花や虫やカエルも大きくダイナミックに描かれています。

やさしい色合いで描かれたすてきなねずみたちの世界をのぞいてみてくださいね。


片手におさまる大きさのB6変型判だからおでかけに持ち歩くのにもぴったりです。

はるのやまはザワザワ

 (852)

はるのやまはザワザワ
作・絵:村上康成 
発行所:徳間書店
冬眠から目ざめた子グマのグルルが、かあさんといっしょにはちみつをさがしに出かけます。さあ、グルル、耳をすましてごらん。いろんな音が、聞こえてくるよ。春の山はいのちの音であふれているんだ! 心躍る季節のすばらしさを、リズミカルな言葉とはずむような絵で描いた絵本。
春が訪れた森を色鮮やかで可愛らしい絵とリズミカルな言葉で表現した絵本です。

クマの親子がはちみつを探して歩き回る山の中には音が溢れています。

鳥が「ピーピー チッチッチッ」虫が「ブーン」
そこに命が存在するという証拠。

春を告げる音です。

言葉になっていない絵に音をつけて読んであげても子どもはとても喜びますよ。

お子さまと一緒に春の音を探しに出かけてみませんか?


独特の色合いの可愛らしいイラストで人気の作者、村上康成さん。
春になったら静岡県伊豆高原にある「村上康成美術館」へ足を運んでみるのも良いかもしれませんよ。

さいごに

Photo by author (856)

via Photo by author
いかがでしたでしょうか。
春の訪れを感じる絵本3選。

絵本を読んだらお子さまと一緒に春の香りや音をみつけに、外にでかけてみましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

春に読みたい!植物の成長がわかる絵本4選

春に読みたい!植物の成長がわかる絵本4選

冬から春への風景の変化に子どもが興味を示したら?そう、絵本の登場です!植物の成長にまつわる話を描いた絵本で子どもの好奇心を刺激しましょう!実際に見て触れて...
LOA
春が来たよ!チューリップがテーマの素敵絵本5選

春が来たよ!チューリップがテーマの素敵絵本5選

寒い冬を超えて春にバトンタッチするころ、地面の中から春の訪れを知らせようと可愛い姿を現すチューリップの絵本を厳選5つご紹介します!ぜひお子さまと一緒に美し...
つくしの登場する絵本で春の息吹を見つけよう!

つくしの登場する絵本で春の息吹を見つけよう!

外遊びをするにはまだ少し肌寒い春の始まり、雨の日もあれば、風の日もあります。そんなときは、お部屋で春の絵本を読み聞かせてあげましょう。今回は『つくし』の登...
春に楽しみたい♪おすすめのタンポポ絵本5選

春に楽しみたい♪おすすめのタンポポ絵本5選

春の匂いがするタンポポの絵本を集めてみました。厳しい寒さを土の中で過ごし強くたくましく成長する姿にお子様を重ね合わせながら、ご一緒に楽しめる厳選5冊をご紹...
読み聞かせにルールはない!話題の絵本作家が語る、絵本の付き合い方

読み聞かせにルールはない!話題の絵本作家が語る、絵本の付き合い方

赤ちゃんが繰り返し読みたくなる絵本『とりがいるよ』シリーズの作者、風木一人さんのインタビュー。後編では、絵本との付き合い方、育児に絵本を取り入れるときのポ...

KEYWORDS

WRITER

まおん まおん  兵庫県で1歳半になる女の子を育てております。