2017年12月20日 公開

浅草の「ぱんだカフェ」は優しさあふれる親子憩いの場所!

東京・浅草の「ぱんだカフェ」は乳幼児連れに優しいスポット。絵本作家・清家正悟さんによる壮大な壁画も印象的ですが、なんとフロア全面が畳!よちよち、はいはいの赤ちゃんにも最適です。イベントやワークショップも充実し、メニューも豊富な親子カフェ。アクセス抜群で浅草散策・観光の休憩スポットにもオススメです。

浅草の子連れのオアシス「ぱんだカフェ」

photo by author (77038)

via photo by author
 (77517)

東京・浅草の「ぱんだカフェ」は、 2014年8月にオープンし、愛され続けている親子カフェ。2階のキッズスペース型レストランはフロア全面が畳でおもちゃもそろっています。

1階にもカジュアルレストランがあり、減農薬、有機野菜中心の美味しいメニューが揃います。こちらも嬉しいベビー・フレンドリー!

おもちゃや室内遊具がいっぱい!

photo by author (77058)

via photo by author
幼児用(3歳以下)の室内用すべり台やブランコ・ジャングルジム、ミニキッチン、ぬいぐるみから絵本まで、豊富にそろっているので、食事を待つまでの間、食べた後も子どもたちが退屈しません。

バウンサーから、ダンボ、子ども用の椅子まで、また食器も自由に借りられます。

併設のセルフドリンクバーコーナーには、レンジもあり、お湯も出るので粉ミルクも作れます。離乳食の販売もありますよ。

授乳スペースはもちろん、トイレにはオムツ替えシートも完備されています。

食事メニューが豊富!

photo by author (77055)

via photo by author
円形テーブルに円形クッションと、危なくないように徹底配慮されたスペースが魅力ですが、肝心の味にも定評があります。親子カフェでこれだけ美味しそうなメニューが充実しているところもなかなかないのでは。パパママも、子どもたちも共に満足できる内容です。

大人向けの週替わりランチやパスタはもちろん、例えば、お子さまランチのパンダプレート(700円)は、豆腐と豆乳を使ったパン、つなぎが玉ねぎだけのハンバーグなどシェフのこだわりが光ります。

妊娠・授乳中のママには嬉しいノンアルコールカクテルもあるなど、ドリンクやデザートメニューも充実しているのでカフェタイム利用も楽しみに。

パーティメニューも用意されている(個室の貸切も可能)ので、誕生日会やママ会などの集まりにもオススメです。事前予約でアレルギー対応ケーキやフォトケーキも用意してもらえますよ。

毎月イベントがもりだくさん!

photo by author (77047)

via photo by author
月ごとに、さまざまなワークショップやイベントが設定されています。地域に根ざしたパパママのための情報交換になる交流会から、親子ヨガにリトミックやベビーダンス、幼児教育などのセミナーまで大充実。遠くからそのために足を運びたくなる内容もいろいろあります。

お出かけ前にwebサイトやFacebookページで最新情報をチェックしていきましょう。

アップリカの最新モデル3輪バギー無料貸出も

photo by author (77051)

via photo by author
浅草観光にアップリカのバギーを無料貸し出ししてもらえます(要無料会員登録)。移動用の簡易ストローラーで来たけど、走行性の良いバギーであちこち回りたい人や、抱っこ紐で来たり、バギーを買おうかと迷っていたりする人にも嬉しいサービスですね。

1階レストラン利用者には託児サービスも

1階のレストランでゆっくり食事をしたいというパパママ向けに、2階で1時間800円(別途・保険料500円、延長可能)で保育士さんやチャイルドマインダーの資格保有者が見守り保育をしてくれるサービスもあります(完全予約制)。

記念日やお祝い事などに良さそうですね。30分500円プランもあるので、食後のカフェタイムだけでも夫婦だけで一息つきたい!という時などにも嬉しいですね。

最後に

乳幼児連れの親にとっては、いたれりつくせりの親子カフェ。

浅草は浅草寺をはじめ、観光スポットがたくさん。筆者も、東京に行ったら必ず訪れたいという友人のアテンドでもよく訪れます。でも昔ながらの小さなお店が多く、子連れ入店は断られることも。今後は迷わずコースに組み入れたいと思います。

ぜひ親子一緒にくつろげる時間を過ごしてくださいね。
【住所】
東京都台東区雷門1-7-7
【電話番号】
03-5806-0391
【営業時間】
午前10:00~午後6:00 
【アクセス】
東京メトロ銀座線・田原町から徒歩1分、浅草から徒歩4分
※田原町駅は各ホーム、改札からエレベーターですぐ地上に出られるのも嬉しいポイントです。
【料金】
大人(小学生以上):980円(2時間・フリードリンク付き)、以降1時間ごとに450円
子ども(3~5歳):480円(フリードリンク付き)、乳児:無料
※無料会員登録で大人500円、未就学児は無料に。※税別
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

東京・神保町の「ブックハウスカフェ」で絵本に囲まれて素敵なカフェタイム

東京・神保町の「ブックハウスカフェ」で絵本に囲まれて素敵なカフェタイム

東京・神保町に2017年5月にオープンした「ブックハウスカフェ」は、1万冊以上の絵本や児童書を取り揃えた、子ども向けの本の専門店。しかも、お店の真ん中にカ...
東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

「たまにはカフェでゆっくり過ごしたい!」と思っても、子連れで気兼ねなく利用できるカフェは限られてしまいますよね。でも、東京・荒川区の「プラレールが走るカフ...
大人と子どもが心からくつろいで楽しめる「子供と、BAR」

大人と子どもが心からくつろいで楽しめる「子供と、BAR」

東京・大井町にオープンした親子バー「子供と、BAR」。約5坪のこぢんまりとした場所ですが、色鮮やかなおもちゃや絵本、迫力ある壁画や子どもたちのお絵かき作品...
【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

スウェーデンのおもちゃブランド「BRIO」から、「ウェアハウスレールセット」が新登場。車を乗せられる手動式の荷台があり、上から車をビューンと走らせることが...
日本初上陸! パリ発の子ども服ブランド「Jacadi(ジャカディ)」東京・自由が丘にOPEN

日本初上陸! パリ発の子ども服ブランド「Jacadi(ジャカディ)」東京・自由が丘にOPEN

世界中のおしゃれママたちを魅了するフランス生まれのベビー&キッズアパレルブランド「Jacadi(ジャカディ)」が待望の日本初上陸。東京・自由が丘に日本一号...

WRITER

志田実恵 志田実恵  エディター/ライター。札幌出身。北海道教育大学卒業(美術工芸)。中高の美術教員免許所持。出版社でモバイル雑誌の編集を経て、様々な媒体で執筆活動後、2007年スペイン留学、2008〜2012年メキシコで旅行情報と日本文化を紹介する雑誌で編集長。帰国後は旅行ガイドブック等。2014年6月に娘を出産。現在は東京で子育てしながらメキシコ・バスクの料理本の編集のほか、食、世界の子育てなどをテーマにwebを中心に活動中です。