2016年4月1日 公開

漢字「で」覚える!?0歳から始める石井式漢字教育のススメ!

石井式漢字教育というのをご存知ですか?教育学博士の石井勲先生が提唱する教育手法です。「漢字を教える」のではなく、「漢字で教える」言葉の教育。すでに全国で約700施設以上の幼稚園や保育園で実践されている注目の手法です。ぜひ1度、検討してみてはいかがでしょうか?

石井式漢字教育って何するの?

石井式国語教育研究会 石井式とは (60)

「漢字を教える」のではなく、「漢字で教える」言葉の教育。
とはいっても、具体的になにをするのかよくわからないですよね。

「きょうきょうとのともだちのいえにあそびにいきます」
「今日京都の友達の家に遊びに行きます」

ひらがなだけで書かれるよりも、漢字が使われた文章の方が瞬時に理解できますよね。
実はこれ、使う脳の場所が上と下の文章で異なることが科学的に証明されているそうです。

石井式漢字学習の3つのポイント

成長|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (224)

* 漢字 > ひらがな
お子さんにとっても、漢字が持つ複雑な構造は、絵と同じように目でみて、意味を理解しやすいものだそうです。ひらがなよりも容易に言葉を覚えられるそうです。

* 本物の日本語を身につけられる
大きくなるにつれ、いろいろな文章に触れることになります。ひらがなだけで書かれているもの、少ないですよね。日本語は、漢字仮名交じり文が基本です。自然と日本語の構造を認識させることができるそうです。

* 良い習慣が身につけられる
飽きずに何回でも繰り返すのは幼児の特性。この特性を活かして、繰り返し繰り返し続けることが良い習慣を身につけることにつながるそうです。

石井式漢字教育は良いこと尽くし?

お絵かきする家族4|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (225)

* 読む力・話す力・聞く力・書く力を身につける
読む力は、話す力、聞く力、書く力の基本。
読む力があってこそ、言葉が豊かになり、それぞれの力を身につけることができるそうです。

* 思考力を身につける
意味と使い方を理解して、それが言葉になります。
正しい言葉を理解することで、自分の考え方や感じ方も広がります。
豊かな思考力へとつながるそうです。

* 将来につながる
読む力、話す力、聞く力、書く力、
小さい頃はもちろん、おとなになった今でも大事ですよね。
すごく大切な力です。
小さな頃から身につけておけば、何をするにもそれが本人の積極性や自信につながります。

気になる方はまず本を読んでみよう

子どもの将来を考えると、こういったエリートを育てるような教育方法にも興味を持ちますよね。まずは、お子さんに学習方法があうかどうか本を読んでみてはどうでしょうか。石井先生の著書をいくつか紹介します。

全国に700箇所!実践幼稚園・保育園のご案内

東京で、石井式漢字教育を導入し、実践している園のご紹介です。
園それぞれに実践内容も若干異なります。
お子さんにあった幼稚園や保育園がどこなのか、ご自身の目でお確かめください。
【課外教室】 石井式漢字教育オフィシャルサイト 認定実践園・育み能力開発教室・課外教室・教材のご紹介 (72)

東京いずみ幼稚園
http://www.izumi.ed.jp/izumi-012.html
東京都足立区佐野1-20-10
TEL:03(3605)3341 FAX:03(3605)6459

のぞみ幼稚園
http://www.nozomi.ed.jp/education/kanji.html
東京都足立区弘道1-7-11
TEL:03-3849-3800 FAX:03-3840-4610

松本幼稚園
http://www.matsumoto.ed.jp/matsumoto/top.htm
東京都江戸川区松本2-18-5
TEL:03-3654-6437 Fax:03-3654-6499

石井式漢字教育の実践園はこちらから調べることができます。
お住まいの地域で実践されている園がどちらにあるかはこちらで確認できます。
http://www.ishiishiki.com/ishii-002.html

さいごに

いかがでしたか?石井式漢字教育法。
もちろん、ご両親の教育方針によっては、ここまでしなくても......と反対派の方もいらっしゃいます。しかし、多くの施設で実践されているということは、それだけの効果があるということ。ぜひ1度、検討してみては?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

保育園の運動会シーズンがやってきた!「応援してるよ」を伝えたい!【2】

保育園の運動会シーズンがやってきた!「応援してるよ」を伝えたい!【2】

パパママにとっては、お子さんが頑張っている姿を見られる運動会。でも、運動会は当日が本命ではなく、お子さんが「挑戦する」いい機会です!運動会までの充実時間を...
「幼児教育・保育無償化」の条件は?月額上限や注意点を徹底解説

「幼児教育・保育無償化」の条件は?月額上限や注意点を徹底解説

「幼児教育・保育無償化」が2019年9月から実施されます。認可だけでなく認可外も対象となることが決まりました。ただし、すべてが完全に無料になるわけではあり...
手作り漢字カードで遊んでみた!2歳・3歳児体験レポート

手作り漢字カードで遊んでみた!2歳・3歳児体験レポート

手作りの漢字カードをわが家の知育遊びに取り入れてみました。まだ文字を読めない2歳児・3歳児は漢字カードにどう反応し、どう遊ぶのでしょうか? 実践からわかっ...
運動会のお弁当作りのコツ!人気のおかず&簡単な盛り付け方!

運動会のお弁当作りのコツ!人気のおかず&簡単な盛り付け方!

幼稚園や保育園、小学校での一大イベントともいえる運動会。一生懸命がんばる子どものために、いつもより少し気合いの入ったお弁当を作ってあげたいですよね。今回は...
ママ友と上手に付き合うコツとは?実体験より徹底紹介!

ママ友と上手に付き合うコツとは?実体験より徹底紹介!

育児をするなかで、避けては通れないママ友の存在。お付き合いするメリットも多いですが、負担に感じたり、トラブルに巻き込まれたりすることも少なくありません。そ...

WRITER

ゆりっこ ゆりっこ  東京都文京区在住です。 1歳半になる子どもの育児に奮闘中!