2017年4月23日 公開

ハイキングに絶好の季節!でも子どもの服装には気をつけて!

子どもが4,5歳くらいになり、自然に興味を持ちだしたらハイキングデビューです。その際には、子どもの体力に合わせたコース選定と同様に子どもの服装にも注意が必要です。ハイキングに適した子どもの服装について説明しましょう。

脱ぎ着しながら体温調節できるレイヤードが基本

ハイキングやトレッキングの服装の基本はレイヤード。レイヤードは重ね着のことで、下着、中間着、アウターを重ねて着ることを意味します。ハイキング中の低体温症を防ぎながら、暑くなったら脱いで体温を調節できる効果があります。大人がほとんど高低差を感じないような丘や標高の低い山でも、子どもにとっては激しい温度変化を感じてしまうものです。

下着、中間着にはどんなものを着ればいいのか

商品名 :ロングスリーブ ドライミックスティーNTJ31732
ブランド:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
直接肌につける下着は、吸湿性と速乾性に優れたポリエステルやオーロンなどの化繊がおすすめです。子どもが汗をかいても常に素肌をドライに保ってくれる素材を選ぶことが大切で、吸湿性はあるものの速乾性に乏しいウール100%の衣類は避けた方が無難です。

中間着は、下着から放出された汗の吸収と発散を促すことができる化繊やウール系がおすすめです。長袖シャツやフリース、セーターなど季節や子どもの体調に合わせて選ぶといいでしょう。

アウターは防寒着も兼ねる大切なもの

商品名 :ドットショットジャケット NPJ11610
ブランド:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
春先のハイキングは、場所によってはまだまだ寒さが残っているので、防寒できる服装もひとつのポイントです。特にウインドブレーカーやジャケットなど、風を通しにくい素材がおすすめです。

気温の変化だけでなく突然の風雨からも体を守ってくれるため、防寒着としての役割も果たしてくれます。アウターを購入する場合には、実際に着る少し厚めの中間着を着たうえで選ぶことが大切です。

ハイキングに適したパンツとは

商品名:コットンオックス クライミングパンツ NBJ31722 130
ブランド:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
ハイキングの服装は動きやすいことも重要です。アウトドアメーカーのトレッキングパンツには、動きやすさと速乾性を兼ねているものもあり、おすすめです。ジーンズは動きにくく速乾性も劣るため、子どもの股ずれやあせもの原因になることもあります。

少し暑い時季になるとハーフパンツやショートパンツが快適ですが、擦り傷や切り傷、虫刺されや紫外線などの対策には向いていません。低い山のトレッキングでも山頂の温度は低いことがあるので注意しましょう。

春先のハイキングでも子どもの服装には気をつけて

NadyaEugene / shutterstock
寒さが緩み春を感じて、子どもと一緒にハイキングへ出かけるのはとても楽しいものです。ただ、ハイキングスポットは自然豊かな標高の高いところが多いので、特にお子さんの服装は動きやすく保温性や防寒性のあるもの、脱ぎ着できて体温調節ができるものなどを着せてあげるように、気を遣ってあげましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

お受験用ママスーツの選び方は?好印象を与える服装のポイント

お受験用ママスーツの選び方は?好印象を与える服装のポイント

お子さまが小学校受験を控えている場合、学校説明会や面接で着用するスーツ選びに悩む方も多いでしょう。こちらではママのお受験スーツ、そろえる小物の選び方をご紹...
無料で通園も可能!幼稚園が親子にとって居心地良い理由とは?【イギリス学校便り】

無料で通園も可能!幼稚園が親子にとって居心地良い理由とは?【イギリス学校便り】

幼稚園への通園時間、服装や持ち物など、入園前はなにかと気になることが多いですよね。イギリスの幼稚園は、そういった点では本当にストレスフリー。忙しいパパママ...
お葬式での子どもの靴や服装は?マナーを守った服装を意識しよう

お葬式での子どもの靴や服装は?マナーを守った服装を意識しよう

お葬式に参列する際、子どもの服装は何が適切なのでしょうか?子どもであっても、マナーを守りしめやかに故人を見送りたいですね。今回はお葬式にふさわしい幼児の装...
保護者会に合う服装の選び方|シチュエーション別のおすすめは?

保護者会に合う服装の選び方|シチュエーション別のおすすめは?

保護者会に参加するとき、服装に悩むという方は多くいます。その場の雰囲気に合うもので、第一印象が良く、トレンド感もほどよくあって、できれば繰り返し着回せるも...
【日本・海外】子ども服のサイズの見方は?年齢別おすすめサイズと服の選び方

【日本・海外】子ども服のサイズの見方は?年齢別おすすめサイズと服の選び方

子どもの成長のスピードは本当に早いもの。せっかく可愛い洋服を買ったのに、ほとんど着られなかった…なんてこともよくあります。子ども服を買う前に知っておきたい...

KEYWORDS

WRITER

youko youko  子どもは私にとってキラキラと輝く宝石のような存在です。 それを磨いて上げるのが親の役目。 未熟者ですが日々子育て頑張ります!