2016年5月10日 公開

赤ちゃん期だけじゃない!親子のスキンシップが大切なわけ

親子間で愛着関係を築いていくことは、子どもに他人との関わり方を教えていくための大事なステップです。乳幼児期にスキンシップやふれあいの時間を作ることの大切さと、忙しいパパやママでもできるスキンシップのやり方をご紹介します。

子どもに安心感を!アタッチメントペアレンティング

親子・室内38|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3388)

ママと子供の手|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3389)

たとえ赤ちゃんでも自立心を育ててあげることが大事とされていたアメリカで、近年ブームになっているのがアタッチメントペアレンティングの考え方です。
「お母さんとべったり過ごしてスキンシップをたくさん取った方が、子どもの成長にいい影響を与えますよ」というものなのですが、日本では添い寝も一般的ですし、当たり前ですよね。
でも、たとえ赤ちゃんでも寝室は別室で、小さなころから一人で寝かせていたアメリカでは珍しかったようです。忙しいパパやママの中には、ちゃんとスキンシップをとれているか心配……という人もいるでしょう。
そんなときに、このアタッチメントペアレンティングを思い出してみてください。いつもの生活に、ちょっと意識を加えるだけで簡単に実践できます。隙間時間を見つけて親子のふれあいを楽しみましょう。

一番簡単なふれあいは添い寝!!

寝転ぶ親子1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3392)

一日のうち、約3分の1はベッドや布団の上で過ごします。
忙しい人なら特に、睡眠の時間を活用しない手はありません。
今まで添い寝をしたことがなかったという人は、一緒に寝てもいいのかな……と不安になるかもしれませんが、ぜひ一緒に寝てあげてください。
夜泣きがひどかったという子どもが、添い寝をするようになってからあまり泣かなくなったという例もあります。
また、スキンシップは実際に触れるだけでなく、子どもの視界に入るだけでも取ることができます。
夜中に起きてしまったとき、パパやママがいるのを確認できれば、一人ぼっちで寂しいと泣かなくて済みますよね。

5秒間の特別な魔法で構ってもらった実感を

仲良し親子25|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3396)

家で持ち帰った仕事の続きをしていたり、家事や炊事をしていると、子どもが構ってほしいと合図してもなかなか手を開けてあげられないことってありますよね。
「今は忙しいから、もうちょっと待ってね。」と子どもを諭して待たせることも大切な教育の一つですが、そのときに5秒間だけでもぎゅっと抱きしめてあげましょう。
「遊んでほしいのね。ちゃんとわかったよ。でも待っていてね。」言葉だけでは伝わらない、ちゃんとわかったよという合図が、子どもの不安感を和らげてくれます。
そのあと作業に戻ってしまうと、また泣き出すかもしれません。
しかし、主張すれば伝わるんだということは分かってくれるので、サイレントベビー対策にもなります。

くすぐりあそびが笑顔の合図に!

寝転ぶ男の子をくすぐる男性と見守る女性|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3399)

「スキンシップを取ろうと言われても、具体的に何をすればいいの?」普段子どもと接する機会の少ないパパは、特にそういう思いが強いでしょう。
そんなときに、くすぐり遊びがおすすめです。短めの童謡などに合わせて、子どもの腕や足などをつつきます。歌が終わったら「こちょこちょこちょ~」とわき腹をくすぐってあげましょう。
簡単に笑顔になってくれるので、こちら側の満足感も大きく、続けやすいといったメリットもあります。同じ歌を使い続けていると、そのうち、その歌を歌うだけで笑い始めるようになってくれます。

気負わず気軽に始めることがポイント

一度に全部始めようとすると、続けることが難しいので、少しずつ気が向いたときにやるということの繰り返しが大切です。一人で歩けるようになってからでも、お話ができるようになってからでも遅くはないので、親子の愛着関係を築いていきましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

昆虫の「変態」とは?昆虫の魅力的な姿から学びを深めよう

昆虫の「変態」とは?昆虫の魅力的な姿から学びを深めよう

子どもにとって昆虫は、身近で不思議な生き物。昆虫には「変態」という仕組みがあることをご存知ですか?完全変態と不完全変態について理解すれば、昆虫の魅力をより...
子どもが自分で脱いだ靴をそろえられる!すぐに効果が出る秘密のコツ

子どもが自分で脱いだ靴をそろえられる!すぐに効果が出る秘密のコツ

「ただいま!」の声とともに、あちこちに散らばる靴。何度注意しても身につかず、困っているパパママは多いのではないでしょうか? お友だちの家で脱ぎ散らして、恥...
【1歳〜】ゲオマグ磁石積み木で造形遊びが広がる!「マジックキューブ」体験記

【1歳〜】ゲオマグ磁石積み木で造形遊びが広がる!「マジックキューブ」体験記

お子さまの想像力を刺激し、指先を発達させる、スイス発・ゲオマグワールド社の知育玩具「マジックキューブ(Magicube)」を1歳前・3歳の兄弟と一緒に遊ん...
英語の早口言葉には何がある?楽しく発音練習と頭の体操

英語の早口言葉には何がある?楽しく発音練習と頭の体操

LとRのように日本人には区別しづらい英語の発音は、早口言葉で楽しく学びましょう。早口言葉を繰り返すことで、正しい発音に必要な筋肉も発達していきます。遊び感...
なぜ?算数は嫌いなのにそろばんは好き!魅了された理由とは?「ごんどうまゆのハハコイク」第34回

なぜ?算数は嫌いなのにそろばんは好き!魅了された理由とは?「ごんどうまゆのハハコイク」第34回

昔から不動の人気を誇る習い事のひとつ、そろばん。電子機器で簡単に計算ができる現代なのに、そろばん教室に通う子どもたちは後を絶ちません。それは、そろばんに計...

WRITER

まー まー  初めての子育てに奮闘中!子供と遊んでいるうちに筋力がついてきました。