2016年5月6日 公開

母の日におすすめ!親子の愛があふれる絵本4選

母の日に贈る特別なプレゼントの一つ「絵本」。子育て中のお母さんへはもちろんのこと、これから母となる・なろうとしている女性へも感動がいっぱい詰まった絵本があります。日ごろの感謝の気持ちを伝える1冊として、母の日に贈るおすすめの絵本をご紹介します。

新しい家族のカタチ、『ママがおうちにかえってくる』

タイトル:ママがおうちにかえってくる
著者  :文 ケイト・バンクス, 絵 トメク・ボガツキ, 翻訳者 木坂涼
出版社 :講談社


お父さんが主夫でお母さんが仕事をしている、新しい家族のお話。お父さんが毎日のご飯作りや子どもの世話をして、お母さんの仕事の帰りを待っている様子や、夕食時の笑顔の食卓が描かれています。お母さんが帰ってくる喜びが伝わる、働くお母さん向きの1冊です。

(2016年6月現在、残念ながら品切れ中のようです。)

お母さんの魅力満載!『うちのママってすてきなの』

タイトル:うちのママってすてきなの
著者  :文・絵 アンソニー・ブラウン, 翻訳者 久山太市
出版社 :評論社


お母さんと子どもの愛情あふれるお話です。お母さんの怒鳴り声がライオンに例えられたり、サイみたいに頑丈なお母さんと思われたり、ソファみたいに気持ちよくって子ネコみたいにやわらかいなど、子どもの目線で描かれるいろんなお母さんに親子で笑顔になれる絵本。子どもにとってお母さんが世界で一番という気持ちが伝わる1冊です。

親子の絆が深まる『ラブ・ユー・フォーエヴァー』

タイトル:ラヴ・ユー・フォーエバー
著者  :著 ロバート・マンチ, 絵 梅田俊作, 翻訳者 乃木りか
出版社 :岩崎書店


やさしく静かに親子の愛情を語った、全米で1,500万部のベストセラー絵本です。特に子育てに自信が持てない新米お母さんへ勇気がもらえる1冊です。お母さんがどんな思いで子ども達を愛しているのか、そして子ども達はお母さんから無限の愛を注がれて育っているという内容が詰まった、世代を超えて感動できる1冊です。

親としての喜びを知る、『ちいさなあなたへ』

タイトル:ちいさなあなたへ
著者  :文 アリスン・マギー, 絵 ピーター・レイノルズ, 翻訳者 なかがわちひろ
出版社 :主婦の友社


お母さんになってはじめて赤ちゃんの小ささを知り、我が子が成長するにつれ、子どもの不安や痛み、喜びを知り、親でいることの辛さや寂しさ、喜びも知っていく。やがて我が子も親となっていくという命の普遍的な流れを描いた絵本です。お母さんはもちろん、これからお母さんになろうとしている女性や、巣立っていく子ども達へ感動を与えてくれる1冊です。

「絵本」は母の日に最適なプレゼント!

家事・育児に加え、仕事もあり忙しい日々を送る世界中のお母さんに、あたたかい感謝の気持ちと感動を与えてくれる絵本の数々。絵本は、言葉で伝えられ切れない感謝の気持ちを代弁してくれる、母の日に贈る素晴らしいプレゼントになること間違いなしです。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

海賊をもっと知りたい!ドキドキの冒険が楽しめる映画や絵本

海賊をもっと知りたい!ドキドキの冒険が楽しめる映画や絵本

子どもたちは海賊が大好き。ですが「海賊って何?」と聞かれると、わかりやすく説明するのは少し難しく感じます。そんなときは、海賊の生活がわかる本や映画を一緒に...
2018年こどもの本総選挙の結果!子どもが本当に好きな本って?

2018年こどもの本総選挙の結果!子どもが本当に好きな本って?

2018年のこどもの本総選挙の投票結果が発表されました。この結果を見ると、子どもが本当に好きな本の傾向がわかります。ここでは2018年のランキングベスト1...
GWは「上野の森親子ブックフェスタ2019」でたくさんの絵本と出会おう!

GWは「上野の森親子ブックフェスタ2019」でたくさんの絵本と出会おう!

GWの5月3日~5日、東京上野で「上野の森親子ブックフェスタ2019」が開催されます。約5万冊の絵本や図鑑、児童書がイベントブースにたくさん並ぶ本の一大イ...
【キッズクラフト】牛乳パックで写真立て!母の日のプレゼントに

【キッズクラフト】牛乳パックで写真立て!母の日のプレゼントに

母の日のプレゼントに、写真やイラストを飾れる写真たてはいかがでしょう?牛乳パックで簡単にフォトフレームを作る方法をご紹介します。お子さまでも取り組みやすい...
妖怪の種類を知ろう!鬼や河童など日本の人気妖怪を紹介

妖怪の種類を知ろう!鬼や河童など日本の人気妖怪を紹介

姿は見えなくても、昔話や絵本にたびたび登場する妖怪は、子どもにとって身近な存在です。日本三大妖怪の1つである鬼をはじめ、妖怪にはたくさんの種類がいます。今...

KEYWORDS

WRITER

アカネ アカネ  やんちゃ盛りの男の子二人と毎日パワフルに過ごしています!