2016年4月1日 公開

【春分】出会いと別れ、そして生命の誕生を感じよう!

3月21日~4月4日ごろを指す春分(しゅんぶん)。出会いや別れの時期であり、植物や動物の息吹が感じられる時期でもあります。親子で楽しむ暦育児として意識しやすい行事は、花見でしょうか。旬の食材や気候なども併せて紹介していきます。

春分は昼と夜が同じ時間になる

春分の日は太陽の出ている時間と出ていない時間がちょうど12時間ずつになる日です。

2019年は3月21日。この日を境に、夏至になるまで昼の時間が伸びていきます。

日の出時間が早まり、日の入り時間が遅くなっていくわけですね。日照時間が長くなるので、気温も上がりやすくなっていきます。

七十二候は「はじめて」や「発す」というスタートを

二十四節気の「春分」(3月20日〜4月3日頃)の時期の七十二候は、

・初候「雀始巣(すずめはじめてすくう)」(3月20日〜3月24日頃)
・次候「桜始開(さくらはじめてひらく)」(3月25日〜3月29日頃)
・末候「雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)」(3月30日〜4月3日頃)

どれも「始」や「発」というスタートを表す漢字が入っているのが特徴です。

末候の雷は、春雷(しゅんらい)と名づけられている雷のことを指しています。春雷は季節の変わり目により大気が不安定になることから発生する雷で、春の訪れの象徴です。

ちなみに二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を日数や太陽の位置で24等分し、それぞれ季節を表す名前をつけたもの。七十二候(しちじゅうにこう)は、二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた期間のことです。 各七十二候の名前は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっています。

https://www.543life.com/season-syunbun.html

桜前線を日本地図に書き入れてみよう

日本にはマスコミが作った造語である「桜前線」という言葉があります。これはソメイヨシノという桜の種類をメインに、桜の開花予想日を結んだ線のことです。

日本地図を用意すれば、親子で桜前線を引くことができますね。まず、その年の桜前線を調べて、それを印刷して横に置きつつ、白地図に写してみてください。

そして、住んでいるところの桜前線がいつになるのか、チェックして書き込んでくださいね。

2019年の桜は、平年より早く咲く所が多そうです。20日に長崎で開花、21日は東京や福岡でも開花しました。

http://sakura.weathermap.jp/

お花見するなら旬の食材とともに

お花見など春を感じることをする際の食事には、ぜひ旬の食材を織り交ぜましょう。

明日葉(あしたば)や蕗(ふき)、アスパラガス、うど、土筆(つくし)、桜海老、鯛、帆立貝などが旬の食材です。特にアスパラガスや桜エビは比較的簡単に手に入り、炒め物やペペロンチーノのような簡単な料理に取り入れやすいのでおすすめです。

http://k52.org/syokuzai/all/13

春分についてもっと知りたいなら……

「はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う」という本は、春分だけでなく、その後の晴明や穀雨などについても記載があります。

立春・雨水・啓蟄・春分・晴明・穀雨、そしてそれに該当した七十二候が詳しく掲載されています。

タイトル:はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う 大型著者:根本 浩 (著), 小林 絵里子 (イラスト)
出版社:汐文社

春分はうきうきと過ごせる時期

春分は花見という大きな行事があり、親子で楽しめる季節です。花粉が飛び交う季節なので花粉症の方は家の中にいたいかもしれませんが……、やはりうきうきとした気分を味わうためにも、ぜひ外で遊んでみてください。

季節の変わり目なので、温度調節や急な天候変化には注意してくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「暦生活」が素敵すぎる♪日本だけの暦育児のススメ

「暦生活」が素敵すぎる♪日本だけの暦育児のススメ

ハッキリとした四季がある日本だからこそ、昔ながらの暦を利用した情操教育がおすすめです。「暦生活」を素敵に活用して、暦育児を取り入れてみてくださいね。小学校...
二十四節気で四季よりもっと素敵な「暦育児」をしてみよう

二十四節気で四季よりもっと素敵な「暦育児」をしてみよう

四季は春夏秋冬のたった4つ。しかし日本には二十四節気(にじゅうしせっき)という考え方があります。この二十四節気を使えば、もっと素敵な季節感を育むことができ...
【穀雨】茶摘みやたけのこご飯で春の終わりを感じよう

【穀雨】茶摘みやたけのこご飯で春の終わりを感じよう

4月20日~5月5日ごろを指す穀雨(こくう)。穀物のための雨という意味を持ち、日本ではそろそろ田植えの季節がやってくるな……という時期です。この季節ならで...
【清明】彩り豊かな季節だからこそ、自然とより触れ合おう

【清明】彩り豊かな季節だからこそ、自然とより触れ合おう

4月4日~4月19日ごろを指す清明(せいめい)。冬の寒々としたあまり明るい色のない景色から一変、驚くほどさまざまな色に満ちてくる時期です。行事や旬の食材や...
【茂原桜まつり】関東発・桜イベントへ出かけよう!

【茂原桜まつり】関東発・桜イベントへ出かけよう!

関東屈指のお花見イベント「茂原桜まつり」をご存じですか。花はもちろんコンサートに屋台にと見どころが盛りだくさん。日が暮れたら昼間とガラッと表情の変わった夜...

WRITER

にいな にいな  元気いっぱいな息子と旦那と日々楽しく過ごしてます!