2018年2月24日 公開

バンボ(Bumbo)はいつから使用できる?人気の理由もご紹介

「バンボがあると育児が便利」という話を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。バンボの人気の秘密や、いつから使えるのか、使用するときに注意するポイントなど、バンボについて詳しくご紹介します。購入を考えている方はぜひご一読ください。

バンボ(Bumbo)はどんな椅子

Amazon | Bumbo バンボ ベビーソファ 【正規総輸入元】 後から付けられる専用腰ベルト・バッグ入り イエロー | ベビーソファ | ベビー&マタニティ 通販 (84402)

商品名:Bumbo バンボ ベビーソファ 専用腰ベルト・バッグ入り
販売元:Bumbo
バンボは日本だけでなく世界中でヒットしている赤ちゃん専用椅子。正式名称は「バンボベビーソファ」と言い、作っているのは南アフリカ共和国の「バンボ社」という企業です。

弾力性に優れたポリウレタンフォームで作られているのが特徴。ハイハイ期で腰がまだしっかりすわっていない赤ちゃんでも、一人で安定した姿勢で座ることができます。

いつ(何歳頃)から適切に使える?

便利なバンボですが、いつから使うことができるのでしょうか?公式サイトによると、スタンダードなタイプのバンボが使用できる目安は首がすわる頃~生後14カ月頃までとされています。体重は約10kgまで使用可能です。

専用ベルトが付いており、散髪のときのようにしっかり座っていてほしいときは、ベルトでホールドすることもできます。

なぜ人気なのか?

離乳食を食べる赤ちゃん2|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (79967)

手が離せないときに座らせておける!

先輩ママや育児情報誌などから「バンボがあると便利」という、バンボ人気に関する口コミを見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか?バンボの人気の秘密は、パパママが離乳食を作っている間やその他の用事で赤ちゃんを抱っこしていられないときに、動き回る赤ちゃんを一時的に座らせておけるという点にあります。

スタンダードな椅子タイプのものだけでなく、「マルチシート」と呼ばれるテーブル付きの商品もあり、成長に応じて使い分けると便利です。テーブル付きのものは食事やおやつのときに活躍します。バンボの椅子にトレイが挿し込める商品もあり、絵本やおもちゃでの一人遊びを促すのにも使えるでしょう。

洗えるので衛生的!

バンボの素材であるポリウレタンフォームは撥水性に優れているため、水で丸洗いができます。いつでも衛生的に使える点が他のベビーチェアにはない、バンボの特徴だと言えるでしょう。

使用時の注意するポイント

注意!|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (79970)

育児を楽にしてくれるバンボですが、安全に使用するためには、いくつかのポイントがあります。

長時間座らせたままにしない

バンボはあくまでも一時的に座るためのもの。バンボに限らず、赤ちゃんを長時間同じ姿勢で座らせておくことはおすすめできません。赤ちゃんの骨はまだやわらかくデリケートなので、ずっと同じ負荷をかけ続けることは大きな負担になります。

危険のある場所では使用しない

バンボは水に濡れても大丈夫な素材でできていますが、お風呂場での使用やキッチンでの使用はNG。万一赤ちゃんが抜け出してしまうと、命の危険に関わる可能性もあります。

ある程度赤ちゃんが大きくなってくると、体を動かすことが上手になり、一人で自由にバンボから抜け出せるようになるかもしれません。安全な場所で使用している場合も、なるべく赤ちゃんの動きから目を離さないように注意しましょう。

座っていて苦しくないかを確認する

成長して体が大きくなってくると、ふともも部分が狭くなるケースもあります。座り姿が苦しそうでないかもこまめに確認してあげましょう。

椅子だけではないバンボ社の商品

バンボ社と言えば椅子のイメージが強いですが、椅子以外の商品も販売されています。いくつかご紹介しましょう。

クロールボール

Amazon.co.jp: Bumbo バンボ クロールボール 【正規総輸入元】カランコロンと音を鳴らして転がって はいはいを促進 レッド: ベビー&マタニティ (80611)

商品名:Bumbo バンボ クロールボール
販売元:Bumbo

転がりながら音がでるおもちゃでハイハイを促進します。ポリウレタンフォームなので当たっても痛くなく、洗えるのでお手入れも楽々です。対象年齢は3カ月 ~ 18カ月頃まで。

トイレトレーナー

Amazon | Bumbo バンボ トイレトレーナー R おまる 便座 【正規総輸入元】補助便座でトイレトレーニング ピンク | おまる・便座 | ベビー&マタニティ (80606)

商品名:Bumbo バンボ トイレトレーナー
販売元:Bumbo

トイレトレーニングにも便利な補助便座です。バンボの椅子になれている子どもであれば、補助便座のフィット感も違和感なく受け入れられそうです。

ステップ スツール

Amazon | Bumbo バンボ ステップ スツール 【正規総輸入元】独り立ちへのファーストステップ ぞうさんの足 踏み台 耐荷重50kg Bumbo step stool マジェンタ | おまる・便座 | ベビー&マタニティ (80614)

商品名:Bumbo バンボ ステップ スツール
販売元:Bumbo

滑り止め付きの子ども用ステップです。お手伝いのときや、トイレトレーニングの際に補助便座とセットで使うのもおすすめです。

バンボは育児のサポートをしてくれる

 (84407)

Rob Hainer / shutterstock.com
バンボは使い方に気をつけることで、安全に赤ちゃんを一人で座らせておくことができます。育児中、どうしてもパパママが赤ちゃんを抱っこできないときは出てくるもの。そんなときにパパママをサポートしてくれるバンボの椅子は、非常に心強い味方となってくれるでしょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

赤ちゃんと一緒に旅行に行けるのはいつから?便利な持ち物を解説

赤ちゃんと一緒に旅行に行けるのはいつから?便利な持ち物を解説

赤ちゃんが生まれたら、いつから一緒に旅行へ行けるのか気になりますよね。月齢が低いとあまりに長期の旅行は難しいかもしれませんが、兄妹がいると赤ちゃんに合わせ...
赤ちゃんと一緒に花火大会へ!ベストな時期はいつから?

赤ちゃんと一緒に花火大会へ!ベストな時期はいつから?

赤ちゃんと一緒に花火大会へお出かけする場合、いつからなら大丈夫なのでしょうか?人混みや大きな音に赤ちゃんが驚かないよう、準備しておくと便利なものや注意する...
赤ちゃんはいつからしゃべる?パパママが子育てで意識したいこと

赤ちゃんはいつからしゃべる?パパママが子育てで意識したいこと

赤ちゃんは生後1カ月を過ぎると少しずつ声を出しはじめます。赤ちゃんがしゃべると成長を感じて嬉しくなりますよね。ここでは単語をしゃべりはじめるまでの期間や、...
手づかみ食べはいつから始まる?赤ちゃんに必要な理由と練習方法

手づかみ食べはいつから始まる?赤ちゃんに必要な理由と練習方法

夜中の授乳が終わり、赤ちゃんが離乳食を食べるようになると、今度は手づかみ食べが始まります。手や食卓を汚したり、食べ物で遊んだりと、デメリットが多いように見...
メンタルリープを知って育児中の不安を解消【基礎知識と対処法】

メンタルリープを知って育児中の不安を解消【基礎知識と対処法】

メンタルリープという言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの度重なるぐずりや不機嫌に、不安やイライラを抱えているパパママは注目。メンタルリープが理解で...

KEYWORDS

WRITER

コバヤシ トモコ コバヤシ トモコ  奈良県出身/フリーライター/週末釣り部/海と釣りが好き/ 優しいダンナ君と優しい中学生の双子男子のステップファミリー