2016年5月22日 公開

自分で考える力も養える!おかたづけ育のすすめ

子育てをしていると、片付けに関する悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。毎日のことだけど悩ましい「おかたづけ」を、子どもと一緒に楽しみながら実践できる素敵な方法を「おかたづけ育」を考案したEmiさんの著書をもとに紹介していきます。

「おかたづけ育」を始めてみよう

おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~ | Emi | 本-通販 | Amazon.co.jp (3659)

タイトル:おかたづけ育、はじめました。~OURHOME 子どもと一緒にたのしく~
著者  :Emi
出版社 :大和書房

著者の整理収納アドバイザーEmiさんは、子育て中のママ。
保育園児で5歳(執筆時)の双子のお子さんたちに、ご自身が実践された方法を写真をたくさん使い紹介しています。

どんなに素晴らしい片付け方法だったとしても、難しかったり、わかりづらかったり、現実とはかけ離れていたりするとやる気が出ませんよね。

しかし、現役ママさんが考案された「おかたづけ育」ということもあり、忙しい方でも、今日からできる方法もたくさん紹介されています。

片付けるだけじゃない!こんな能力も!

 (4949)

Emiさんは「おかたづけ育」を「上手におかたづけができる子に育てる」や「整理整頓ができる子に育てる」とは定義していません。

子どもが能動的に「自分のことは自分でやりたい!」と思えるシステムや仕組みを大人がつくってあげることで、「おかたづけを通じて自分自身で物事を意思決定できる能力を育てること」を目標としています。
また、物を大切にする心を育むこともでき、片付けだけにとどまらず、子どもの人格形成を見据えた育児方法ともいえます。

具体的にはどんなことをすればいいの?

男子の靴がいっぱい|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (4950)

お子さんが玄関先で靴をそろえないことに悩んでいたEmiさん。靴の形をしたシートを玄関に置いたところ、保育園から帰ってきたお子さんたちは、しっかりと靴をシートの上にそろえて置いたそうです。
その後、しっかりと褒めることで子どもたちは自信となり、「自分のことは自分でできるようになる」という成功体験を蓄積できるのです。

同じようにおもちゃ箱に写真を貼ったり、身支度ロッカーをつくったりするなど、ちょっとしたしくみやしかけを家中にちりばめていき、子どもが能動的に行動し、「できた!」を増やしていくように工夫していくことが「おかたづけ育」なのです。

無理せずに「おかたづけ育」を続けるために

ごちゃごちゃ 積み木|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (4952)

おかたづけ育の重要な要素のひとつに「きっちりしすぎない」「身近にあるもので工夫する」というものがあります。

極力お金を掛けないこと、無理をしないことをEmiさんもアドバイスしています。
そして、最も重要なことは、親子ともに楽しみながらおかたづけすることです。

おかたづけ育の最終目標を意識しながら、行動できるといいですね。

自分たちに合った「おかたづけ育」を見つけよう!

おかたづけ育に正解はありません。Emiさんのおかたづけ育を参考にしながら、自分たち親子にぴったりのおかたづけ育を作り出していくのも楽しみのひとつかもしれませんね。

「おかたづけ育」を通して、お子さまの自発性を育んでみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「片付けなさい!」は効果なし。子どもが一人で片付けられる仕組みを作ろう

「片付けなさい!」は効果なし。子どもが一人で片付けられる仕組みを作ろう

いくら言っても片付けない、毎日同じように散らかす子どもたちに、「片付けなさい!」が口癖になっているママパパも多いのでは? しかし叱ったり、代わりに片づけた...
おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

子どものおもちゃを処分したいけど、タイミングがよくわからないと感じているパパママは多いのでは。そろそろ処分したいおもちゃがあるけど、子どもが嫌がるというの...
おもちゃのお片付けをサポート! 親子で考える収納のコツ6つ

おもちゃのお片付けをサポート! 親子で考える収納のコツ6つ

ついつい散らかってしまうおもちゃ。「お片付けして」と伝えても、なかなか上手にできない子は多いですよね。お片付けが苦手な子どもが、自分でおもちゃを片付けられ...
つい出てしまうNGフレーズ……言い方だけで子どもは変わる⁉

つい出てしまうNGフレーズ……言い方だけで子どもは変わる⁉

日々忙しく、子どもの言動にイライラしてしまうことってありますよね。そのイライラを怒りの感情とともに子どもにぶつけてしまう、ということもあるのでは?つい言っ...
子ども服が散らからない収納アイデア10選!今すぐできる収納術

子ども服が散らからない収納アイデア10選!今すぐできる収納術

子ども服を自分で片付けてもらいたいのに、いつも散らかってしまう。そんなときに活用したい、簡単な子ども服の収納アイデアをご紹介します。かさばらない服のたたみ...

KEYWORDS

WRITER

ayumi ayumi  苦手な家事と初めての育児に四苦八苦しながらも、息子の成長に日々幸せをかみしめています。