2016年4月20日 公開

【穀雨】茶摘みやたけのこご飯で春の終わりを感じよう

4月20日~5月5日ごろを指す穀雨(こくう)。穀物のための雨という意味を持ち、日本ではそろそろ田植えの季節がやってくるな……という時期です。この季節ならではの行事や旬の食材などと合わせて穀雨について紹介していきます。

春の締めくくり、夏がそろそろやってくる

穀雨 | Flickr - Photo Sharing! (2177)

穀雨は春の締めくくりの時期です。二十四節気では穀雨の次が立夏となり、夏の始まりを示します。

田植えやトマトやキュウリのような夏野菜の種まきの準備の時期ですので、農家ではとても大事な時期とされています。

親子で初ガーデニングなら牡丹がおすすめ

紅い牡丹|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (2181)

穀雨の時期の七十二候は、

・初候「葭始生(あしはじめてしょうず)」
・次候「霜止出苗(しもやみてなえいずる)」
・末候「牡丹華(ぼたんはなさく)」

です。

夏に使うすだれとなるアシが芽吹き始めるのが、穀雨の初めごろです。そして霜が降らなくなり、存在感のある美しい牡丹が咲き始めます。

牡丹は「百花の王(ひゃっかのおう)」とも呼ばれ、どんな花よりも豪華な花だと言われています。

ちょうど春牡丹が見ごろを迎える時期ですので、七十二候のお話を親子でしながらお近くの名所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

八十八夜に茶摘み体験

茶畑|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (2185)

立春を一日目とし、その八十八日目にあたる日が八十八夜です。2016年では5月1日が八十八夜にあたります。この日に摘まれた茶葉は、長寿の薬とも呼ばれるほど上等な茶葉とされています。八十八夜の時期には、全国で茶摘み体験が行われているのでぜひ体験してみてください。

たけのこご飯はぜひてづくりで

炊込みご飯|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (2188)

穀雨の旬の食材は、筍やよもぎ、いとより、ヤリイカ、鯵(あじ)などです。

身近な食材である筍を使って、たけのこご飯を作ってみてください。下処理が面倒なたけのこも普段より時間のできるGWに親子クッキングで挑戦してみてはどうでしょうか。炊飯器でも炊き上がるので、気軽につくれるのも嬉しいですね。

その際に、あじの塩焼きやよもぎ餅を一緒に食卓へ出すと、より穀雨の時期を感じられる食卓になるでしょう。

穀雨のことならこの本で

 (2709)

タイトル :はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う
著者   :根本 浩、絵 小林 絵里子
出版社  :汐文社
『はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う』という本は、春というくくりで、穀雨はもちろん立春・雨水・啓蟄・春分・晴明、そしてそれに該当した七十二候が詳しく掲載されています。

夏に向けての準備も少しずつ

この時期は行事が少ないので、夏に向けての準備がしやすい時期でもあります。夏休みの計画もそろそろ立てておかないと、ホテルや旅館、新幹線などの予約が取れなくなってきます。たけのこご飯の食卓を囲みながら、家族でぜひわいわいと夏休みの計画を立ててくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「暦生活」が素敵すぎる♪日本だけの暦育児のススメ

「暦生活」が素敵すぎる♪日本だけの暦育児のススメ

ハッキリとした四季がある日本だからこそ、昔ながらの暦を利用した情操教育がおすすめです。「暦生活」を素敵に活用して、暦育児を取り入れてみてくださいね。小学校...
【清明】彩り豊かな季節だからこそ、自然とより触れ合おう

【清明】彩り豊かな季節だからこそ、自然とより触れ合おう

4月4日~4月19日ごろを指す清明(せいめい)。冬の寒々としたあまり明るい色のない景色から一変、驚くほどさまざまな色に満ちてくる時期です。行事や旬の食材や...
【春分】出会いと別れ、そして生命の誕生を感じよう!

【春分】出会いと別れ、そして生命の誕生を感じよう!

3月21日~4月4日ごろを指す春分(しゅんぶん)。出会いや別れの時期であり、植物や動物の息吹が感じられる時期でもあります。暦育児として意識しやすい行事は、...
【冬至】夜が特に長い日は、おうちで英気を養おう

【冬至】夜が特に長い日は、おうちで英気を養おう

冬至(とうじ)といえば、日本の季節行事の中でもご存知の方が多いものかもしれません。ですが、毎年12月21日〜6日頃の期間を示す二十四節気のひとつ「冬至」と...
【大雪】寒さが本格化してくる頃、お正月の準備を始めよう!

【大雪】寒さが本格化してくる頃、お正月の準備を始めよう!

二十四節気のひとつ「大雪」(たいせつ)は冬が本格化してくる、毎年12月7日〜21日頃のことを指します。山間部では雪が積もり、都市や平野部でもちらほらと雪の...

KEYWORDS

WRITER

にいな にいな  元気いっぱいな息子と旦那と日々楽しく過ごしてます!