2016年5月9日 公開

子鉄集まれ!北海道新幹線に乗ってどこ行こう

2016年3月に北海道新幹線「新青森・新函館北斗間」が開業しました。子どもと北海道新幹線に乗ってお出かけも楽しめそうですね。そこで、北海道新幹線の情報と併せて子どもが喜ぶおすすめスポットをご紹介していきます。

新青森・新函館間がなんと1時間

北海道新幹線のページ/北海道の公式ホームページ | 総合政策部交通政策局新幹線推進室 (2530)

北海道新幹線開業に伴い、東北から北海道へ今以上にアクセスがしやすくなりました。新函館北斗~新青森の所要時間は約1時間01分とされ、子どもとお出かけするのに負担になりにくい時間となっています。東北にお住まいの方、東北にお出かけの方には気軽に足を延ばしやすくなりますね。

また、函館~東京までの所要時間が約5時間10分かかっていたところ、約1時間も短縮されるとか。さらに2030年度末には「新函館館北斗・札幌間」が開業予定だそうです。ますます各地へのアクセスが便利になりますね。

子どもの五感を刺激しよう!北海道「モエレ沼公園」

海の噴水 | モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計 (2534)

ゴミ処理場の跡地につくられた公園です。しかし、ただの公園ではありません!世界的に有名な彫刻家「イサム・ノグチ」さんが手がけた公園とあって、その景観に圧倒されることでしょう。広大な敷地にはアートを感じる山や噴水、遊具などもあり子どもの五感を刺激します。嬉しいことに入場料・駐車料金が無料です。春はお花見、夏は水遊びに出かけてみてはいかがですか?

【所在地】
北海道札幌市東区モエレ港公園1-1

体を動かす楽しみを!北海道「ルスツリゾート」

遊園地で遊ぶ | ルスツリゾート公式サイト【北海道】…北海道の高原リゾート。遊園地、ゴルフ、アクティビティ、スキー&スノーボード (2538)

子どもは思いっきり外で遊ばせたいですよね。体を動かすことで、運動能力向上も期待できます。こちらの施設では、幼児も楽しめる遊具がたくさんあります。入園料だけですべての遊具が利用できるのも嬉しいポイントです。

また、宿泊施設もあるので、週末を使って旅行も楽しむことができます。他にも夏はプール、冬はスキーなどのウィンタースポーツも可能です。

【所在地】
北海道虻田郡留寿都村泉川13

子どもの観察力が光る!「青森県営浅虫水族館」

いるか館|青森県営 浅虫水族館 | 水の世界を知る楽しさがここにある! (2629)

天候に左右されない水族館もおすすめです。こちらの水族館では、かわいいアザラシが人気となっています。

また、毎日開催されるイルカショーも見逃せませんね。お魚にエサやり体験ができたり、ヒドデやヤドカリなどに直接触れることもできます。生き物と触れ合うことで、命の大切さを知る良いきっかけにもなりますね。水族館に泊まる楽しいイベントもあるので、HPをチェックしてお出かけしましょう。

【所在地】
青森県青森市浅虫字馬場山1-25

自然を満喫しながら遊具で楽しめる「八戸こどもの国」

親子の絆を深めよう♪ 八戸市こどもの国 (2624)

こちらの施設では蒸気機関車や飛行機などの乗り物、遊園地、公園など多くのものに触れられます。季節折々の花も植えられていて、天気の良い日にはお弁当を持って出掛けるのもおすすめです。炊事場もあるので、飯盒炊飯も体験できます。入園料は無料となっていて、お金をかけずに遊びながら学べる施設とあって遠方から訪れる親子も多いそうです。

【所在地】
青森県八戸市十日市字天魔33-2

北海道新幹線を活用して刺激あふれる体験を

北海道新幹線の開業を機に、親子のお出かけ範囲が広がりそうですね。さまざまな可能性を秘めた子どもに、ものを見て触れる体験をたくさんさせてあげることも大切です。ふとしたところで子どもの才能が芽生えるかもしれませんよ。

しんかんせん で ゴーッ (視覚デザインののりものえほん) | 視覚デザイン研究所, くにすえ たくし | 本-通販 | Amazon.co.jp

Amazon公式サイトでしんかんせん で ゴーッ (視覚デザインののりものえほん)を購入すると、Amazon配送商品なら、配送料無料でお届け。Amazonポイント還元本も多数。Amazon.co.jpをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp
タイトル:しんかんせん で ゴーッ
著者  :文 視覚デザイン研究所 、絵  くにすえ たくし
出版社 :視覚デザイン研究所
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「うわぁ、すごい」を連発しちゃう雪の祭典を見に行こう

「うわぁ、すごい」を連発しちゃう雪の祭典を見に行こう

北国の長く厳しい寒さの冬を少しでも元気に過ごせるように、雪まつりは開かれるようになったのでしょう。すばらしい雪像やかわいらしいかまくら、雪燈篭を見て、「き...
鉄道の日に行きたい!北海道・東北の鉄道イベント・スポット

鉄道の日に行きたい!北海道・東北の鉄道イベント・スポット

10月14日が何の日かご存知でしょうか?実は10月14日は日本に鉄道が敷かれた日で「鉄道の日」なんです。気候の良い季節。鉄道イベントに出かけてみませんか?...
ボーネルンドプロデュースの室内遊び場「キドキド」へGO!

ボーネルンドプロデュースの室内遊び場「キドキド」へGO!

子どもを遊ばせる場所って、休みの日が来るたびに結構迷うものですよね。そんな時にオススメなのが、あのボーネルンドプロデュースの室内遊び場「ボーネルンド キド...
子どもはレゴ®が大好き!お台場のレゴランド®で遊ぼう

子どもはレゴ®が大好き!お台場のレゴランド®で遊ぼう

カラフルな色と創造力が刺激される形が赤ちゃんから大人まで人気のレゴブロック。 そんなレゴブロックで思う存分遊ぶことのできる体験型のアトラクション「レゴラ...
まるでメルヘン!富山となみチューリップフェアへ行こう!

まるでメルヘン!富山となみチューリップフェアへ行こう!

チューリップが約100万本も咲き誇り、見渡す限り色とりどりのチューリップの絨毯広がるとなみチューリップフェア!今年は美しいフォルムで揺れるチューリップで、...

WRITER

みかん みかん  愛媛県在住で2歳の娘と5歳の息子と夫と毎日楽しく過ごしています♪